• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 二松学舎大学

私立大学/東京

二松学舎大学

ニショウガクシャダイガク

たいせつなのは、国語力。

【文学部】と【国際政治経済学部】の2学部を設置。140年の伝統に基づく研究と少人数制による目の行き届く指導で、充実の学生生活が送れます。学生のキャリア育成支援には、全学体制で取り組んでいます。

二松学舎大学の特長

学校の特長1

創設以来の良き伝統、少人数教育を活かす自由闊達な意見交換

二松学舎大学は、教員と学生がともに真摯な態度で学問に向き合う「共同体」であることが特長です。教員と学生がとても近しい関係で、特にゼミナールでは少人数教育の利点を最大まで活かした、闊達な意見交換が行われます。明治初頭に漢学塾として出発した「二松學舍」の良い伝統が今も息づいています。

学校の特長2

東洋の学術・文化を理解し、世界に向けて発信する国際人を育成します

本学は、明治10年に創設された漢学塾「二松學舍」をその前身とする大学です。創設者の三島中洲は漢学者であり、明治法曹界でも活躍した人物。当時の西洋文化偏重の風潮を憂え、伝統的な東洋の学術と文化を学ぶことの必要性を説き、新しい時代を担う若者の育成を目指しました。夏目漱石、平塚らいてう、中江兆民など多くの文化人が本学で学びました。

学校の特長3

文学部は3学科10専攻、国際政治経済学部は3専攻。自由度の高い学び

【文学部(国文学科・中国文学科・都市文化デザイン学科)】では、日本および東アジアの「言葉」と「表現」に関する全てを研究対象と捉えています。文学・言語・文化・思想に始まり書道・映像・演劇など幅広い分野・時代にわたる科目を用意。学びの自由度が高いので、専門分野に絞って深く学ぶことも、複数分野にわたって広く学ぶことも可能です。【国際政治経済学部】は、現代社会が抱える諸問題を解決できる人材の育成を目指します。カリキュラムは政治・経済・法律の分野を融合させ、それぞれが互いに密接な関係を持つことが理解できる内容。また、国際社会・ビジネスの現場において必須の語学・情報リテラシーを学び、実践力を身につけます。

学校の特長1

創設以来の良き伝統、少人数教育を活かす自由闊達な意見交換

二松学舎大学は、教員と学生がともに真摯な態度で学問に向き合う「共同体」であることが特長です。教員と学生がとても近しい関係で、特にゼミナールでは少人数教育の利点を最大まで活かした、闊達な意見交換が行われます。明治初頭に漢学塾として出発した「二松學舍」の良い伝統が今も息づいています。

学校の特長2

東洋の学術・文化を理解し、世界に向けて発信する国際人を育成します

本学は、明治10年に創設された漢学塾「二松學舍」をその前身とする大学です。創設者の三島中洲は漢学者であり、明治法曹界でも活躍した人物。当時の西洋文化偏重の風潮を憂え、伝統的な東洋の学術と文化を学ぶことの必要性を説き、新しい時代を担う若者の育成を目指しました。夏目漱石、平塚らいてう、中江兆民など多くの文化人が本学で学びました。

学校の特長3

文学部は3学科10専攻、国際政治経済学部は3専攻。自由度の高い学び

【文学部(国文学科・中国文学科・都市文化デザイン学科)】では、日本および東アジアの「言葉」と「表現」に関する全てを研究対象と捉えています。文学・言語・文化・思想に始まり書道・映像・演劇など幅広い分野・時代にわたる科目を用意。学びの自由度が高いので、専門分野に絞って深く学ぶことも、複数分野にわたって広く学ぶことも可能です。【国際政治経済学部】は、現代社会が抱える諸問題を解決できる人材の育成を目指します。カリキュラムは政治・経済・法律の分野を融合させ、それぞれが互いに密接な関係を持つことが理解できる内容。また、国際社会・ビジネスの現場において必須の語学・情報リテラシーを学び、実践力を身につけます。

学校の特長1

創設以来の良き伝統、少人数教育を活かす自由闊達な意見交換

二松学舎大学は、教員と学生がともに真摯な態度で学問に向き合う「共同体」であることが特長です。教員と学生がとても近しい関係で、特にゼミナールでは少人数教育の利点を最大まで活かした、闊達な意見交換が行われます。明治初頭に漢学塾として出発した「二松學舍」の良い伝統が今も息づいています。

学校の特長2

東洋の学術・文化を理解し、世界に向けて発信する国際人を育成します

本学は、明治10年に創設された漢学塾「二松學舍」をその前身とする大学です。創設者の三島中洲は漢学者であり、明治法曹界でも活躍した人物。当時の西洋文化偏重の風潮を憂え、伝統的な東洋の学術と文化を学ぶことの必要性を説き、新しい時代を担う若者の育成を目指しました。夏目漱石、平塚らいてう、中江兆民など多くの文化人が本学で学びました。

学校の特長3

文学部は3学科10専攻、国際政治経済学部は3専攻。自由度の高い学び

【文学部(国文学科・中国文学科・都市文化デザイン学科)】では、日本および東アジアの「言葉」と「表現」に関する全てを研究対象と捉えています。文学・言語・文化・思想に始まり書道・映像・演劇など幅広い分野・時代にわたる科目を用意。学びの自由度が高いので、専門分野に絞って深く学ぶことも、複数分野にわたって広く学ぶことも可能です。【国際政治経済学部】は、現代社会が抱える諸問題を解決できる人材の育成を目指します。カリキュラムは政治・経済・法律の分野を融合させ、それぞれが互いに密接な関係を持つことが理解できる内容。また、国際社会・ビジネスの現場において必須の語学・情報リテラシーを学び、実践力を身につけます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

オープンキャンパス

学部学科・入試説明、教員による入試個別相談会、キャンパスツアー、模擬授業、学生と話そう!コーナー、学…

続きを見る

二松学舎大学の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

国際政治経済学部 国際政治経済学科 国際政治専攻

平塚 脩さん

研究を深め、国内外のインフラに関わる仕事で人の役にたちたい

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している前年度入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

「2017年度納入金(参考)」135万2300円(両学部)
(入学金28万円、学会費等代理徴収金を含みます)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数638名
就職希望者数561名
就職者数511名
就職率91.1%(就職者数/就職希望者数)
進学者数31名

就職支援

キャリアセンターでは、学生のビジョン実現にむけ、4年間を通して徹底サポートします。

キャリアセンターでは、個々の学生の希望に合わせた進路指導・キャリア育成支援に取り組んでいます。就職活動に臨む前段階として、1・2年次からキャリアガイダンスや就活実践ゼミを開講、3・4年次には、適性検査、キャリア講座(教員・公務員・資格講座)、就職対策講座(実践・面接対策講座)、インターンシップ、学内合同企業説明会、社長弟子入りインターンシップなど、多彩なプログラムを用意しています。また、スタッフが必ず一人ひとりと面談を行い、個人の希望を把握したうえで指導を行っています。進路が決まった後も、就職フォロー講座や社会人入門講座などを通して、実社会での自立を支援していきます。

保護者の方へ

二松学舎大学の教育理念

140年の伝統に基づく手厚い指導で、国際化社会に対応できる「真の国際人」を育成

二松学舎大学の教育理念を見る

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒102-8336 東京都千代田区三番町6-16
TEL:03-3261-7423

所在地 アクセス 地図・路線案内
九段キャンパス : 東京都千代田区三番町6-16 「九段下」駅から徒歩 8分
「飯田橋」駅から徒歩 15分
「市ケ谷」駅から徒歩 15分
「半蔵門」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

九段キャンパス4号館 : 東京都千代田区九段南2-4-14 「九段下」駅から徒歩 8分
「飯田橋」駅から徒歩 10分
「市ケ谷」駅から徒歩 10分
「半蔵門」駅から徒歩 13分

地図

 

路線案内

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
大学案内『VISION』
無料
大学案内+入学試験要項・願書+Web出願ガイド
二松学舎大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    国際力、人間力、創造力を磨き、国際舞台で夢を実現する人材になる

  • Photo

    地域や社会とつながる“体験型教育”が魅力。4年後、自信をもって輝けるワタシになる

  • Photo

    外国語が飛び交う国際的なキャンパスで、自分らしく学ぶ

  • Photo

    もっと日本を。もっと世界へ。

  • Photo

    実践的な少人数教育で個性を磨き、社会の最前線で活躍できる人材に

  • Photo

    創立90周年を迎えた地域密着型の文系大学。文学からメディアまで多彩な学びを展開

  • Photo

    「世界で、自分を拓(ひら)く」。国際社会の一員として、世界を発展させる人材を育成

  • Photo

    ゼミの武蔵 -ゼミで磨く 世界を生き抜く力-

  • Photo

    2017年度入試よりキャリア育成奨学金新設!(最大4年間授業料全額免除+人材育成)

  • Photo

    学部・学科の枠を超えた学びで、自分らしさを磨く

次へ