• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文理学部
  • 国文学科

私立大学/東京・福島・埼玉・千葉・神奈川・静岡

ニホンダイガク

国文学科

募集人数:
130人 (2017年度 参考)

日本文学・日本語学・書学の分野を軸に、興味・関心のあるテーマを選び、日本のことば・文学・文化について学ぶ。

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 日本語教師

    外国人に日本語を教える

    外国人に日本語を教える専門教員。単に日本語を教えるだけではなく、一般教養や日本語教育に関する知識、日本の事情に関する知識、また教える相手の外国語および外国事情の知識なども求められる。語感の鋭さや、人柄などの適性も必要。

  • 作家・小説家

    文章表現で、人を感動させる作品をつくる

    大きくは、純文学系とエンターテイメント系に分かれる。作品を書き下ろし単行本になる場合と、新聞や週刊誌、月刊誌などに連載されたものがあとから本にまとめられる場合がある。いずれにせよ、書き続ける意欲と情熱は欠かせない。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 124万円  (諸会費等除く)

学科の特長

学ぶ内容

日本文学・日本語学・書学の3つの分野を深く学ぶほか、多彩なテーマを選択することができる
1年次には、日本文学と日本語学に関する基礎知識と、研究方法の初歩を学ぶ。2・3年次は、日本文学や日本語学、書学を中心に、芸能・児童文学・文芸批評など、多くの授業から選択することができる。3年次には、特殊研究ゼミナールで、より細分化された領域を選択し、4年次には自分でテーマを決めて卒業論文を書き上げる

カリキュラム

自ら調査し発表する演習系科目で深く学び、多様な専門科目や総合教育科目で幅広く学ぶ
演習は、学生が自分で調べ、考えた内容を発表し、ディスカッションすることで理解を深める授業形式。国文学科では、「自主創造の基礎」「基礎演習」「特殊研究ゼミナール」と、1年次から4年次まで演習系科目が充実している。また、学部の共通科目である総合教育科目で社会系・理学系の科目も幅広く学ぶことができる

授業

バラエティ豊かで特色ある授業が多く、分野・時代を問わず、幅広く総合的に学ぶことができる
授業内容はバラエティに富んでいる。教室の中だけでなく、現地に足を運んで調査する「フィールドワーク入門」、文壇で活躍中の講師による「創作方法論」や創作の技術を学ぶ「創作演習」、実績ある講師による「編集・ジャーナリズム特論」など、多彩で特色のある授業内容を展開している

研究テーマ

伝統的な対象を斬新な研究方法で、新しい対象を堅実な方法で、研究テーマは無限に広がる
万葉集や源氏物語、和歌、俳諧、洒落本などの古典文学、夏目漱石から村上春樹に至る近現代文学の作品を取り上げる日本文学。方言やwebのことば、日本語の歴史などを取り上げる日本語学。また、日本書道史における書跡や能書などを取り上げる書学(書道研究)の中から興味のあるテーマを選ぶことができる

卒業生

「国文学科での学びが、国語教諭としての礎になっています」
中学校の国語科の教員です。学生時代は、1・2年次のうちに広くさまざまな分野の作品を学び、3年次からのゼミで大好きな漱石の『こころ』を限界まで研究したことで、先行研究の探し方や教材研究の仕方を学びました。これらの経験は、私の国語教諭としての礎になっています。(2010年卒業 江戸川区立中学校 生沼 裕太さん)

資格

「国語」「書道」の教員、司書や学芸員などの資格取得を目指すコースも充実している
将来の目標や興味に合わせて、多彩な授業で資格取得をバックアップしている。たとえば、教員を目指す場合、現場の体験をふまえた講師陣がサポートし、模擬授業などの形式で、国語教育を実践的に学ぶ。また、プレゼンテーションの技術を学ぶ科目もある。その他、司書や学芸員などのコースも充実している

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【書道】<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (一種) 、
  • 社会教育主事任用資格 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    大東建託 、 サマンサタバサジャパンリミテッド 、 ベネッセコーポレーション 、 小田急百貨店 、 三菱東京UFJ銀行 、 アディーレ法律事務所 、 神奈川県教育委員会 、 厚生労働省 成田空港検疫所 、 国税庁東京国税局、神奈川県横浜市役所 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

所在地 アクセス 地図・路線案内
文理学部キャンパス : 東京都世田谷区桜上水3-25-40 京王線、東急世田谷線「下高井戸」駅から徒歩 8分
京王線「桜上水」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内


日本大学(私立大学/東京・福島・埼玉・千葉・神奈川・静岡)