• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本福祉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 子ども発達学部

私立大学/愛知

ニホンフクシダイガク

子ども発達学部募集人数:315人

50年以上の教育者養成の実績を背景に、確かな知識を持った保育士や幼稚園教諭などへ

募集学科・コース

子どもはもちろん、その家族や地域もケアできる保育者・教員を育成

保育専修

学校教育専修

乳幼児から老人期まで対応できる心理学を学び、あらゆる人が抱える問題や障害を支援できる専門家を育成

心理臨床専修

障害児心理専修

キャンパスライフShot

Photo
小中学校での研修を行う「教職インターンシップ」は、実習前に教師の仕事を体験できる貴重な機会です
Photo
「サークル活動」などを通じて、日常的に子ども達と触れ合う機会を持てるのも嬉しい
Photo
保育・児童教育に関する実習室で構成された「保育・教育実習棟」が学びのステージ

学部の特長

学ぶ内容
子ども発達学科
子どもの成長・発達に関する理解を深め、保育・教育の専門性を磨いていきます。援助・指導の方法やその計画を構想する力、教育実践力を習得するとともに、保育問題・教育問題にも対応できる力を身につけます。 
<保育専修> 
保護者や地域の人々とともに、子どもの豊かな力を引き出し、子どもの諸問題に対応できる力を養います。 
<学校教育専修> 
学童期から青年期の子どもの発達を理解し、学年に応じた教育内容や教育方法を学びます。
心理臨床学科
子どもたちが置かれている厳しい現実、さまざまな障害がある人への本質的理解、思春・青年期に特有なこころの問題、そして青年期や老年期の発達課題などを科学的に学習し、本人や周囲を支援する力量を磨きます。 
<心理臨床専修> 
乳幼児から青年期を中心に、こころの問題を理解し、支援する力を養成します。 
<障害児心理専修> 
心理学を基盤に特別支援教育の専門性を身につけ、障害児の課題に対応する力を養成します。
授業
カリキュラムの特色(子ども発達学科)
<保育専修>
乳幼児期を中心に、子どもの発達に適した保育や養護、こころとからだを育む音楽・造形・体育を学習。多彩なテーマを掲げる「専門演習」での研究や、現場さながらの実習棟で行う演習が学びを深化させます。 
<学校教育専修>
少年期・青年期の子ども一人ひとりの人間形成を支援するために、教育学を中心に福祉学と心理学を総合的に学びます。教職インターンシップでは小・中学校教育に参加して“学校で働く”ことを体験。
カリキュラムの特色(心理臨床学科)
<心理臨床専修> 
心理学の基礎を学んだ上で、こころの問題を抱えた子どもと家族を支援する心理臨床の手法を学習。 
<障害児心理専修> 
心理学を基盤にして障害児の教育と支援を学びます。専門性と、多角的な視点を身につけます。
資格
取得できる資格
子ども発達学科 
<保育専修> 
保育士(国)、幼稚園教諭一種(国)、学童保育士など 
<学校教育専修>
小学校教諭一種(国)、中学校教諭一種[社会](国)、特別支援学校教諭一種(国)、学童保育士など 心理臨床学科 
<心理臨床専修・障害児心理専修> 
認定心理士、高等学校教諭一種[公民](国)、特別支援学校教諭一種(国)など 
平成28年度、教員免許取得者325名(小学校、中学校、高等学校、特別支援学校を含む) 
平成28年度、保育士免許取得者134名

就職率・卒業後の進路 

■就職の傾向
保育士、幼稚園・小学校・高等学校・特別支援学校教諭や福祉分野、一般企業でも活躍。

問い合わせ先・所在地

〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田
0569-87-2212 (入学広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
美浜キャンパス : 愛知県知多郡美浜町奥田 名鉄知多新線「知多奥田」駅下車すぐ徒歩1分

地図

 

路線案内


日本福祉大学(私立大学/愛知)