• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本文理大学
  • 入試科目・日程
  • センター利用入試

私立大学/大分

ニッポンブンリダイガク

【注意】こちらの入試情報は、2017年卒(去年の高校3年生)向けの情報です。

日本文理大学の入試科目・日程情報

工学部

航空宇宙工学科

センター試験[1期]学力試験型

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、2月3日(金)

センター試験[2期]学力試験型

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、3月15日(水)

センター試験利用入試

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[2期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[3期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[4期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

機械電気工学科

センター試験[1期]学力試験型

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、2月3日(金)

センター試験[2期]学力試験型

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、3月15日(水)

センター試験利用入試

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[2期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[3期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[4期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

情報メディア学科

センター試験[1期]学力試験型

募集人数
80名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、2月3日(金)

センター試験[2期]学力試験型

募集人数
80名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、3月15日(水)

センター試験利用入試

募集人数
80名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[2期]

募集人数
80名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[3期]

募集人数
80名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[4期]

募集人数
80名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

建築学科

センター試験[1期]学力試験型

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、2月3日(金)

センター試験[2期]学力試験型

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、3月15日(水)

センター試験利用入試

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[2期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[3期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[4期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

経営経済学部

経営経済学科

センター試験[1期]学力試験型

募集人数
300名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、2月3日(金)

センター試験[2期]学力試験型

募集人数
300名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
2科目
センター試験
〔全学科共通〕
数学、理科、国語、地理歴史*、公民*、外国語から高得点の2科目を利用
※詳細は下記
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|「国語」
地理歴史|「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」
公民|「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」
数学|「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」
理科|「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」)
外国語|「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
※国語、外国語は100点満点に換算します。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目を合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
平成29年、3月15日(水)

センター試験利用入試

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[2期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[3期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-

センター試験利用入試[4期]

募集人数
60名 ※試験種別毎ではなく学科単位
センター試験
3科目
試験内容
平成29年度大学入試センター試験の結果
※独自の学力試験は実施しません。|センター試験(3科目)
〔航空宇宙工学科/機械電気工学科〕
数学から1科目必須。
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の2科目を利用
〔情報メディア学科/建築学科〕
数学
*1、理科
*1、国語、地理歴史
*2、公民
*2、外国語から高得点の3科目を利用
〔経営経済学科〕
数学、理科、国語、地理歴史
*3、公民
*3、外国語から高得点の3科目を利用
センター試験の選択可能科目及び注意事項
[平成29年度大学入試センター試験選択可能科目]
国語|国語
地理歴史|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B
公民|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎
理科|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
[注意事項]
※同一教科からの複数科目の利用はできません。
*1:工学部受験者は「数学」、「理科」からは複数科目を利用できます。なお、理科の同一名称を含む科目の利用も可能です。
*2:工学部受験者は「地理歴史」、「公民」の科目の得点を利用する場合、どちらか得点の高い教科の1科目の成績のみ利用します。
*3:経営経済学部受験者は「地理歴史」、「公民」からは複数科目を利用できます。
※外国語(英語)のリスニングテストの結果は利用できません。
※国語、外国語の得点は100点満点に換算します。
※理科の基礎の付く科目(理科①)を利用する場合、基礎の付く科目(理科①)2科目合わせて理科の1科目とします。
※前年度以前のセンター試験の成績は利用できません。
試験日程
-
日本文理大学(私立大学/大分)