• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 美作大学

私立大学/岡山

美作大学

ミマサカダイガク

「食と子どもと福祉」の専門家を養成。学生と先生の距離が近いアットホームな大学

先生の研究室が教室のすぐそばにあり、学生と先生がいつでも気軽に話せる環境にあります。また、学生のやる気に熱心に応えてくれる先生も多く、一人ひとりの個性に合った指導を実践しているアットホームな大学です。

美作大学の特長

学校の特長1

「食と子どもと福祉」の専門家を養成するため、実践力を養うカリキュラムを編成

「食物学科/管理栄養士養成課程」では、管理栄養士に必要な専門知識と技術を身につけ、「食」を通して多くの人の健康づくりに貢献できる人材を養成。「児童学科」では、心理学の学習を基礎に、子どものこころの問題にきめ細かく対応できる先生、保育者を養成。近隣の小学校で教育を支援する活動などに参加することにより、実践力や意欲を高めています。「社会福祉学科/社会福祉士養成課程」では、高い知識と実践力を身につける演習・実習プログラムが充実。高い知識と実践力を持ち、人々の思いや暮らしに寄り添いながら、「いきいきとした暮らしの実現」まで伴走していくことのできる社会福祉専門職の養成をめざします。

学校の特長2

毎年高い就職率と専門職就職率を支える、充実したサポート体制

「食物学科/管理栄養士養成課程」は、管理栄養士国家試験対策を体系的に実施。単に試験対策ではなく、4年間で学んだ管理栄養士に必要な知識・応用力の総まとめとして位置づけ、学習します。「児童学科」は、小学校・幼稚園の教員採用試験対策に注力しています。子どもたちと直接関わる機会を多く持ち、実践力や意欲を高める活動が充実しています。「社会福祉学科/社会福祉士養成課程」では、少人数グループによる『自主ゼミ』で専門的な知識を習得し、様々な体験を重ね、自ら学ぶ意欲を高めています。その結果、高い国家試験合格率を実現しています。

学校の特長3

学生が主体となって行われる多彩なイベントが、一年中盛りだくさん!

学生が主体となって活動するイベントが目白押し。大学祭「白梅祭」もサークルや県人会の活発な活動によって支えられています。また、大学・短期大学部の学生で構成される学友会の主催でハロウィンイベントなども実施。7月には浴衣で登校するユニークな企画もあり、新入生を迎える入学式から卒業式までイベントがいっぱいです。これらの活動は、すべて学生たち自身の活躍そのもの。スペシャリストになるための授業は大変ですが、先生との距離も近くてアットホームな大学で過ごすキャンパスライフは、それにもまして楽しく充実したものです。詳しい内容を知るには、オープンキャンパスに参加するのが一番。お気軽にご参加ください。

学校の特長1

「食と子どもと福祉」の専門家を養成するため、実践力を養うカリキュラムを編成

「食物学科/管理栄養士養成課程」では、管理栄養士に必要な専門知識と技術を身につけ、「食」を通して多くの人の健康づくりに貢献できる人材を養成。「児童学科」では、心理学の学習を基礎に、子どものこころの問題にきめ細かく対応できる先生、保育者を養成。近隣の小学校で教育を支援する活動などに参加することにより、実践力や意欲を高めています。「社会福祉学科/社会福祉士養成課程」では、高い知識と実践力を身につける演習・実習プログラムが充実。高い知識と実践力を持ち、人々の思いや暮らしに寄り添いながら、「いきいきとした暮らしの実現」まで伴走していくことのできる社会福祉専門職の養成をめざします。

学校の特長2

毎年高い就職率と専門職就職率を支える、充実したサポート体制

「食物学科/管理栄養士養成課程」は、管理栄養士国家試験対策を体系的に実施。単に試験対策ではなく、4年間で学んだ管理栄養士に必要な知識・応用力の総まとめとして位置づけ、学習します。「児童学科」は、小学校・幼稚園の教員採用試験対策に注力しています。子どもたちと直接関わる機会を多く持ち、実践力や意欲を高める活動が充実しています。「社会福祉学科/社会福祉士養成課程」では、少人数グループによる『自主ゼミ』で専門的な知識を習得し、様々な体験を重ね、自ら学ぶ意欲を高めています。その結果、高い国家試験合格率を実現しています。

学校の特長3

学生が主体となって行われる多彩なイベントが、一年中盛りだくさん!

学生が主体となって活動するイベントが目白押し。大学祭「白梅祭」もサークルや県人会の活発な活動によって支えられています。また、大学・短期大学部の学生で構成される学友会の主催でハロウィンイベントなども実施。7月には浴衣で登校するユニークな企画もあり、新入生を迎える入学式から卒業式までイベントがいっぱいです。これらの活動は、すべて学生たち自身の活躍そのもの。スペシャリストになるための授業は大変ですが、先生との距離も近くてアットホームな大学で過ごすキャンパスライフは、それにもまして楽しく充実したものです。詳しい内容を知るには、オープンキャンパスに参加するのが一番。お気軽にご参加ください。

学校の特長1

「食と子どもと福祉」の専門家を養成するため、実践力を養うカリキュラムを編成

「食物学科/管理栄養士養成課程」では、管理栄養士に必要な専門知識と技術を身につけ、「食」を通して多くの人の健康づくりに貢献できる人材を養成。「児童学科」では、心理学の学習を基礎に、子どものこころの問題にきめ細かく対応できる先生、保育者を養成。近隣の小学校で教育を支援する活動などに参加することにより、実践力や意欲を高めています。「社会福祉学科/社会福祉士養成課程」では、高い知識と実践力を身につける演習・実習プログラムが充実。高い知識と実践力を持ち、人々の思いや暮らしに寄り添いながら、「いきいきとした暮らしの実現」まで伴走していくことのできる社会福祉専門職の養成をめざします。

学校の特長2

毎年高い就職率と専門職就職率を支える、充実したサポート体制

「食物学科/管理栄養士養成課程」は、管理栄養士国家試験対策を体系的に実施。単に試験対策ではなく、4年間で学んだ管理栄養士に必要な知識・応用力の総まとめとして位置づけ、学習します。「児童学科」は、小学校・幼稚園の教員採用試験対策に注力しています。子どもたちと直接関わる機会を多く持ち、実践力や意欲を高める活動が充実しています。「社会福祉学科/社会福祉士養成課程」では、少人数グループによる『自主ゼミ』で専門的な知識を習得し、様々な体験を重ね、自ら学ぶ意欲を高めています。その結果、高い国家試験合格率を実現しています。

学校の特長3

学生が主体となって行われる多彩なイベントが、一年中盛りだくさん!

学生が主体となって活動するイベントが目白押し。大学祭「白梅祭」もサークルや県人会の活発な活動によって支えられています。また、大学・短期大学部の学生で構成される学友会の主催でハロウィンイベントなども実施。7月には浴衣で登校するユニークな企画もあり、新入生を迎える入学式から卒業式までイベントがいっぱいです。これらの活動は、すべて学生たち自身の活躍そのもの。スペシャリストになるための授業は大変ですが、先生との距離も近くてアットホームな大学で過ごすキャンパスライフは、それにもまして楽しく充実したものです。詳しい内容を知るには、オープンキャンパスに参加するのが一番。お気軽にご参加ください。

美作大学の学部・学科・コース

児童学科 (募集人数:80人)
  • 小学校教員養成コース

  • 保育士・幼稚園教員養成コース

食物学科 (募集人数:80人)
  • 管理栄養士養成課程

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金(予定)】●食物学科/132万円●児童学科/122万円●社会福祉学科/122万円  ※入学金27万円・施設設備費10万円を含む
(学外実習費、保険料、教科書代等別途必要※取得する資格や履修科目により金額は異なる)

問い合わせ先・所在地・アクセス

美作大学 学生募集広報室

〒708-8511 岡山県津山市北園町50
TEL:0868-22-5570

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県津山市北園町50 「津山」駅からタクシー 7分
「津山」駅からバス 美作大学前下車 徒歩 5分

地図

 

路線案内

美作大学(私立大学/岡山)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    医療・福祉・保健・食品技術領域で「健康と栄養」に携わる管理栄養士として幅広く活躍

  • Photo

    2017年4月、子ども医療福祉、臨床検査、診療放射線技術の3学科を設置計画中

  • Photo

    自ら夢を描き、挑戦し、「志」高く成長し続ける人を育てる大学。

  • Photo

    積極的な国際交流を展開すると同時に、地域社会への貢献をめざす総合大学

  • Photo

    人や地域をつなぎ未来を創る人材に。音楽に包まれた環境で、豊かな感性を育みます

  • Photo

    ひとの心を理解できる人材育成をめざし、多方面で活躍できる将来をサポート

  • Photo

    100年を越える時を経ても、未来へつながる学びをさらに充実させる総合大学

  • Photo

    「管理栄養士」、「子ども」のスペシャリスト、及び「グローバルな人材」の育成をする

  • Photo

    変化する時代の中にあっても自分自身で考え行動し、個性を輝かせる「真の自由人」に。

  • Photo

    2016年4月教育学科開設、2017年4月健康科学部(心理学科・健康栄養学科)開設

次へ