• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 武蔵大学
  • 学校の特長

私立大学/東京

ムサシダイガク

きめ細かな少人数制

1年次からゼミで深く学び、自主性を育てます

武蔵大学では、論理的な思考力や議論する力、発表する力など、様々な能力を育てる「ゼミ(演習)」を、1年次から4年間全員が履修できます。ゼミとは、学生が主体となって研究テーマを決め、ディスカッションをしながら研究を深めていく授業のこと。「武蔵のゼミ」5つの特長― ●【1年次からスタート】ゼミを通じて友達ができ、先生からも丁寧な指導が受けられる●【全員が履修できる】4年間のゼミで興味を広げ、学びを深める●【打ち込める環境】ゼミ専用ルームのほか、研究費用の支援がある●【社会を学べる】企業からの課題解決など、学外での活動を通して社会を学ぶ環境がある●【発表の場がある】全学部に研究成果を発表する場がある。学校の特長1

就職に強い

3年次の全員面談など、少人数教育の利点を生かしたキャリア支援

就職活動をバックアップするキャリア支援センターでは、経験豊富なキャリアカウンセラーの有資格者ら10名以上の職員が3年生全員の【個別面談】を担当し、就職活動をどのように進めていくかを相談しながら、個々にあった支援を行っています。また、卒業生による就職支援プログラム【武蔵しごと塾】は、武蔵大学ならでは。社会で活躍する卒業生から企業や業界について話を聞き、働くことの楽しさや厳しさ、仕事とは何かなど、自己のキャリアについて徹底的に考え、目標と課題を明確にします。この他、実践的な面接指導やエントリーシートの改善指導もあり、自分の問題点や将来の社会人像を描きながら、自己表現力を伸ばします。学校の特長2

留学制度がある

外国語学習と異文化交流のできる環境を完備!日本にいながら留学に近い体験も実現!

■外国語や異文化を楽しみながら学べる国際村「Musashi Communication Village(MCV)」は、英語を公用語とする参加体験型学習スペース。少人数英会話レッスンや、常駐する外国人スタッフとのフリートークなど、生きた外国語を身につけるチャンスがあります。■「テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)との単位互換プログラム」により、武蔵大学で学びながらTUJの授業を受講できます。授業は全て英語で行われ、追加授業料は不要。毎年夏には5日間の体験授業「English Summer School」も学内で実施します。TUJの外国人講師によりわかりやすい英語で行われ、留学を考えている学生や実践的な英語力を伸ばしたい学生に最適です。学校の特長3
武蔵大学(私立大学/東京)