• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 武蔵野大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間科学部
  • 社会福祉学科

私立大学/東京

ムサシノダイガク

社会福祉学科

募集人数:
157人

“声なき声”に耳を傾け続けるソーシャルワーカーを目指す

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活上、困っている人に相談・助言を行う

    障害者、児童、高齢者など、地域で福祉サービスを必要としている人の相談に乗り、保育所などの福祉施設の入所や生活保護を必要とする人への適用手続きをすることなどが主な仕事。各地方自治体の福祉事務所で相談・援助の第一線で勤務する公務員のことをケースワーカーと呼ぶ。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 医療ソーシャルワーカー

    患者が社会復帰するための援助・助言をする

    入院患者やその家族が直面するさまざまな問題解決のための援助を行う。例えば保健や治療費の減免制度活用の援助、患者とその家族の人間関係の調整、受診・受療を促進するための心理的・社会的援助、退院後の福祉施設の選定や在宅ケアサービスの調整など、患者やその家族の話に親身になったアドバイスを行う。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 112万8600円 

学科の特長

学ぶ内容

福祉社会の実現に向け、すべての学生が社会福祉士国家資格取得を目指す
児童・家庭福祉、地域福祉、高齢者福祉、障害者福祉などを学び、共生社会の担い手となる社会福祉士を目指します。高い専門性と実践力を備えたソーシャルワーカーである「社会福祉士」国家資格の取得を学生と教員が一丸となって目指します。平成30年4月より、スクールソーシャルワーク養成課程講座が開講されます。

カリキュラム

洞察力、コミュニケーション力、創造力を身に付けた社会福祉士を育成
1年次の「基礎ゼミナール」と2年次の「発展ゼミナール」では、能動的に学ぶ体系的な共通プログラムを導入しています。3・4年次の「専門ゼミナール」では、それぞれ社会福祉の専門領域を専攻し、自らが設定した課題・テーマのもと、構造的に問題を理解し、解決する方法を論理的に導き出す実践力を養います。

実習

実践力を養う豊富な社会福祉実習を用意。実習前後のサポートも万全
社会福祉実習が充実しているのも、本学の強みです。実習での学びをより強固にするため、基礎学習と事前準備に多くの時間をかけ、実際に施設で働いている方を招いて行われる授業も積極的に開講。また、実習後は報告書の記入や評価、発表などにより、実習での経験を振り返り、次の学びにつなげていきます。

資格

社会福祉士国家試験の新卒合格率は全国第1位(※)
2017年1月実施の第29回社会福祉士国家試験の新卒合格率は、71.9%(合格者数64名/受験者数89名)。学生と教員が一丸となって受験に臨み、合格までの道のりを徹底的にサポートする受験体制で高い合格率を達成しています。
※新卒受験者数70名以上の大学のうち、通信教育部を除く全国の国公私立33大学で算出

制度

国家試験対策プログラムで、合格までを徹底的にサポート
1年次から学科全体で勉学へのモチベーションを高め、3年次には模擬試験を実施するなど受験意欲を高めるプログラムを用意。4年次では受験対策講座に加え、ゼミ担当教員の指導のもと少人数による学習グループをつくり、個別学習、グループ学習、全体学習などさまざまなスタイルで個々の学生に合った受験対策を行います。
学校概要

文・理・医療系9学部の総合大学で、世界の幸せをカタチにする人材へ

90年以上の歴史と伝統を誇る武蔵野大学。時代の変化を先取りし、発展・拡大を続けてきました。2018年4月には、「会計ガバナンス学科」「こども発達学科」開設予定(届出中)。武蔵野大学はさらに進化します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 児童指導員任用資格 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 司書<国>

スクールソーシャルワーク教育養成課程

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    国立障害者リハビリテーションセンター 、 東京都社会福祉事業団 、 公益財団法人東京都障害者総合スポーツセンター 、 戸田中央医科グループ 、 帝京大学老人保健センター慈宏之里(高齢者施設) 、 日本郵政グループ日本郵政 、 青山商事 、 三菱UFJ不動産販売コーポレーション ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒135-8181 東京都江東区有明3-3-3
TEL/03-5530-7300(入試センター)
E-mail/nyushi@musashino-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
武蔵野キャンパス : 東京都西東京市新町1丁目1番20号
(1年次~4年次)
JR中央線「吉祥寺」駅からバス15分 武蔵野大学下車 徒歩0分
JR中央線「三鷹」駅からバス10分 武蔵野大学下車 徒歩0分
JR中央線「武蔵境」駅からバス7分 武蔵野大学下車 徒歩0分
西武新宿線「田無」駅からバス5分 至誠学舎東京前下車 徒歩5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

武蔵野大学(私立大学/東京)