• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 武蔵野美術大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 造形学部

私立大学/東京

ムサシノビジュツダイガク

造形学部

アート/デザインに国境はない。「ものづくり」を通じて思考力と想像力を磨き、どんな場面にも対応できる、創造的な人物になる!

募集学科・コース

伝統的な技法、美意識を学んだうえで、日本画を入口とした個性豊かな新しい表現者を育てる。

教員の作家性を反映したユニークな授業や絵画技術の習得を通して、独自の絵画性や版画の可能性を追求する。

油絵専攻

版画専攻

彫刻を学ぶとは、作品が成立するとは何かを考えること。設備が整った専門工房で作家性を明確にする。

デザインの原点を実践的に学び、鋭い感性と多岐にわたる媒体を駆使する力を持ったデザイナーを育てる。

素材と格闘し、技の大切さ、品質を見分ける眼を養う。それが優れたプロダクトデザイナーの条件。

空間で人を幸せにする。独自の感性と協調性を伸ばし、情熱を持って空間をつくりあげる人材を育成する。

全員が設計し、デザインする。現役建築家による実践的な指導で、各自が共感できるフィールドを探す。

移りゆく社会に立ち向かう、しなやかな造形者を育てる。企画・構想力と全方位のデザイン力を学ぶ。

映像、音、言語、造形。映像分野の知識と技術を学び、映像の価値を知る制作者や理解者を育てる。

マネジメントの視点でアートとデザインを学び、新鮮で創造的な提案を行い実践できる人材を育てる。

クリエイティブとはエレガントなルール破り。自ら課題を発見し、新しい答えを実現できる理解力と技術を手に入れる。

キャンパスライフShot

Photo
チームワークで創造性を高め合う授業風景。
Photo
2011年6月にリニューアルオープンした美術館。膨大なコレクションが教育研究に活用されています。
Photo
長時間滞在型の居心地の良い図書館です。

学部の特長

学ぶ内容
教育の特色
美術・デザインを通して総合的な人間形成を目的とした教育を展開。専門的能力を追究する「学科別科目」、教養・文化・言語など多彩な領域の学問を学ぶ「文化総合科目」、自分の専攻とは異なる領域や他学科の授業を学ぶ「造形総合科目」をバランスよく学びます。
他大学との連携・学外コラボレーション
国内の大学では、早稲田大学との学術交流や、 国際基督教大学、国立音楽大学、東京外国語大学 等との「多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)」に参画し、図書館の相互利用や単位互換制度などを実現。また国内外での産官学連携も重視し、学生の実践力を養うとともに幅広い視野を培う機会となっています。
世界へ視野を広げる国際教育の推進
社会全体のグローバル化が加速している現在、「武蔵野美術大学グローバル人材育成プログラム」が、学生が世界を目指すことをサポート。国際的な人間として活躍できる総合力をもった人材の育成を強化しています。
イベント
開催日程(予定)
【オープンキャンパス】 
・2017年6月10日(土)11日(日) 
・2017年8月12日(土)13日(日) 
※大学キャンパスの見学は随時受け付けています。 
【芸術祭・卒業制作展】 
・芸術祭(学園祭)  2017年10月27日(金)~29日(日) 
・卒業制作展  2018年1月18日(木)~21日(日) 
「芸術祭」では日頃の作品制作や課外活動の成果を、「卒業制作展」では4年間の集大成ともいえる作品を広く一般に公開します。
学生支援・制度
キャリア支援
ムサビ生は、創造性・造形能力・コミュニケーション能力が高く評価され、多くの業界で日本有数の企業へと就職しています。1年次からオリエンテーションや進路就職講座、インターンシップガイダンスを実施。3年次では、タイムリーな就職講座のほかにポートフォリオ講座や発表会など、さまざまな進路に対応できるプログラムを用意しています。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■平成28年3月卒業生就職実績(抜粋)
AOI Pro.、アサヒ飲料、KADOKAWA、サイバーエージェント、セガ、大和ハウス工業、高島屋、高松建設、タカラトミー、凸版印刷、トヨタ自動車、日産自動車、博報堂、プレジデント社、本田技術研究所、ヤフー、ユザワヤ商事、ロフト、教育職員(公立・私立)他

問い合わせ先・所在地

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
042-342-6995 

所在地 アクセス 地図・路線案内
鷹の台キャンパス : 東京都小平市小川町1-736 「鷹の台」駅から徒歩 18分
「国分寺」駅北口発 武蔵野美術大学行バス 約20分

地図

 

路線案内


武蔵野美術大学(私立大学/東京)