• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福岡女学院大学

私立大学/福岡

フクオカジョガクインダイガク

福岡市の都心部にありながら、広大な緑あふれるキャンパスで学ぶ。

3学部7学科を有する九州有数の女子大学。ヤフードーム5個分の敷地を有する緑豊かなキャンパスで、あなたの学びをサポートします。卒業生は金融、鉄道、保育・幼児、航空関係など多方面で活躍しています。

福岡女学院大学の特長

学校の特長1

充実のキャンパスライフで学生生活を楽しめます

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑が豊富で落ち着いた雰囲気の女子大学です。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

学校の特長2

実践的な英語力を身につけるための豊富な留学プログラム

本学では、海外留学・研修プログラムが充実しています。交換留学(授業料等の減免あり)や、10名対象の認定留学(本学を休学し1年間または半年間実施。期間中本学の授業料等の減免あり)など、さまざまな支援体制を整えて学生の留学をバックアップ。そのほかにも学科オリジナルの留学プログラムもあります。また、英語教育研究センターが運営する「First-year English」を全学部共通の必修科目とし、習熟度別クラス編成により実践的な英語運用能力の育成を行っています。さらに、国際交流センターでは、留学に関する情報提供やカウンセリング、渡航前のオリエンテーションなど、あらゆる面から留学をサポートします。

学校の特長3

実践的に取り組むことができる施設が充実

2014年、最新の設備を取り入れた新校舎が完成。コンピュータを使用したデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室も完備。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

学校の特長1

充実のキャンパスライフで学生生活を楽しめます

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑が豊富で落ち着いた雰囲気の女子大学です。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

学校の特長2

実践的な英語力を身につけるための豊富な留学プログラム

本学では、海外留学・研修プログラムが充実しています。交換留学(授業料等の減免あり)や、10名対象の認定留学(本学を休学し1年間または半年間実施。期間中本学の授業料等の減免あり)など、さまざまな支援体制を整えて学生の留学をバックアップ。そのほかにも学科オリジナルの留学プログラムもあります。また、英語教育研究センターが運営する「First-year English」を全学部共通の必修科目とし、習熟度別クラス編成により実践的な英語運用能力の育成を行っています。さらに、国際交流センターでは、留学に関する情報提供やカウンセリング、渡航前のオリエンテーションなど、あらゆる面から留学をサポートします。

学校の特長3

実践的に取り組むことができる施設が充実

2014年、最新の設備を取り入れた新校舎が完成。コンピュータを使用したデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室も完備。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

学校の特長1

充実のキャンパスライフで学生生活を楽しめます

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑が豊富で落ち着いた雰囲気の女子大学です。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

学校の特長2

実践的な英語力を身につけるための豊富な留学プログラム

本学では、海外留学・研修プログラムが充実しています。交換留学(授業料等の減免あり)や、10名対象の認定留学(本学を休学し1年間または半年間実施。期間中本学の授業料等の減免あり)など、さまざまな支援体制を整えて学生の留学をバックアップ。そのほかにも学科オリジナルの留学プログラムもあります。また、英語教育研究センターが運営する「First-year English」を全学部共通の必修科目とし、習熟度別クラス編成により実践的な英語運用能力の育成を行っています。さらに、国際交流センターでは、留学に関する情報提供やカウンセリング、渡航前のオリエンテーションなど、あらゆる面から留学をサポートします。

学校の特長3

実践的に取り組むことができる施設が充実

2014年、最新の設備を取り入れた新校舎が完成。コンピュータを使用したデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室も完備。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

福岡女学院大学からのメッセージ

【お知らせ】2018年度入学定員変更のお知らせ  
本学では、2018年度入試より以下の3学科にて収容定員を変更し学生募集を行います。  
・国際キャリア学部 国際英語学科  
・国際キャリア学部 国際キャリア学科  
・人間関係学部 心理学科  
※詳しくは本学ホームページをご覧ください。

(8/29更新)

福岡女学院大学の学部・学科・コース

現代文化学科 (募集人数:100人)

言語芸術学科 (募集人数:50人)

メディア・コミュニケーション学科 (募集人数:50人)

心理学科 (募集人数:120人)

子ども発達学科 (募集人数:120人)

国際英語学科 (募集人数:50人)

国際キャリア学科 (募集人数:70人)

キャンパスライフレポート

詳細を見る

人間関係学部 心理学科

齊藤 梨央さん

「こころを癒す」心理学を学び、社会に貢献できる仕事に就きたいです

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/120万1000円
(入学金等含む)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数488名
就職希望者数383名
就職者数376名
就職率98.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数20名
航空業界に42人、金融・保険業界に46人内定!(2016年2月現在)また、人間関係学部心理学科の卒業生には、日本臨床心理士資格認定協会より第1種の指定を受けている福岡女学院大学大学院 臨床心理学専攻へ進学し、臨床心理士の道を目指す者も多数います。

就職支援

1年次から卒業まで、一人ひとりの適性に合わせた個別指導を展開

進路就職課を拠点に、学生自身が早くから将来への方向性を見つけ自己形成ができるように、本学では1~2年次にキャリア形成支援プログラムを実施。将来の進路を見据えた学生生活の過ごし方を指導します。また、3年次から就職支援プログラム及び全学生と就職担当者との個人面談を実施。学生一人ひとりの希望に合わせたアドバイスを行い、全員に履歴書、エントリーシートの添削から挨拶や歩き方、マナー、メイクまで丁寧に指導します。さらに、卒業生を大学に招き、懇談会を実施。さまざまな業界で活躍する先輩たちの体験談から、就職活動へのアドバイスなど、社会人として働く先輩たちの生の声を聞く貴重な機会として受け継がれています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報課

〒811-1313 福岡県福岡市南区曰佐3-42-1
TEL:092-575-2970 (入試広報課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市南区曰佐3-42-1 「井尻」駅からバス 福岡女学院 10分 下車 徒歩1分
「大橋(福岡県)」駅からバス 福岡女学院 15分 下車 徒歩1分
「南福岡」駅からバス 福岡女学院 15分 下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月24日 11:15 BLOG

    言語芸術学科では、毎年夏休みに、約1ヶ月間、イギリスで研修が行なわれます。英語の発音訓練を受け、イギリスの文学・文化・芸術について学びます。現地でどのようなことをしているのか、学生のレポートを紹介します。 今日はバッキンガム宮殿に衛兵交代式を見に行きました。(A.K.さん) 生で兵隊を見ることができました。イギリスに来たことを実感できてよかったです! キングス・クロス駅では、ハリーポッターの世界観が味わえて、とても楽しかったです!(T.O.さん) 私たちは自由時間に、セントラル・ロンドンから少し離れたところにある「ハリーポッタースタジオ」に行きました。ダイアゴン横丁のフレッドとジョージのお店です。 ホグワーツの廊下を歩きました。 ロンの車に乗りました。ハリーとロンの顔まねをしています。(O.T.さん) 「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」 学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。 言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。 言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    http://www.fukujo.ac.jp/university/gengo/archives/284

  • 2017年09月23日 17:16 BLOG

     心理学科には『卒業研究A/B』という4年次必修科目があります。学生が自身の興味・関心に従って指導教員(ゼミ)を選び、卒業論文執筆に向けて研究を行うことになります。まさに大学を代表する授業と言えます。  今回の『心理学科Today』では、そのような大学ならではの知的活動を知って頂くために、重橋のぞみ教授のゼミを御紹介いたします。「夏休み中にも自主的に卒業研究を進める学生たちとそれを細やかに支える教員」という風景は、少人数教育だからこそ見られるものかもしれません。      夏休みが終わり、4年生は卒業研究作成に向けて質問紙調査等を行う時期になりました。昨年度卒業した先輩達もこの時期は卒業研究の追い込みをしつつ、進学や就職と、それぞれの進路に向かって準備を進め、あっという間に卒業を迎えました(昨年度は大学院進学者が6名と約半数を占めました!)。これからの時間を真剣に過ごし卒業研究を書きあげることで、ゼミ生達が大きく成長するように毎年感じています。 【3月卒業礼拝後に卒業研究集を持って】    今年度は前期に既に調査を終えた学生もおり、夏休み中も自主ゼミを行うなど熱心に研究に取り組んでいます。テーマの一部を紹介すると・・  ・家族関係とストレスコーピング  ・信頼関係と愛着  ・きょうだい関係と他者比較傾向  ・対人不安と自己評価 などがあります。    研究方法も多様で、大学生に対する質問紙調査、学内の売店に協力を得て行う研究(飲料水の購買に関する研究)、フィールドでの調査(演劇の熟達に関する研究)、実験を用いた研究(緑の癒し効果)など、学生たちは新たな方法にも果敢に挑戦しています。  大学生最後の時間に真剣に向き合い取り組もうとしているゼミ生の努力を応援するとともに、これからの皆さんの成長を楽しみにしています。 (担当:重橋) 【4年生との集合写真】        【中間発表をしている様子】

    http://www.fukujo.ac.jp/university/shinri/archives/308

  • 2017年09月21日 13:15 BLOG

      言語芸術学科では、毎年夏休みに、約1ヶ月間、イギリスで研修が行なわれます。 英語の発音訓練を受け、イギリスの文学・文化・芸術について学びます。現地でどのようなことをしているのか、学生のレポートを紹介します。 今日は一日、ロンドンを歩き回りました。童謡で有名なロンドン・ブリッジ、世界遺産のロンドン塔、そしてタワー・ブリッジを巡りました。 テムズ川をクルーズしました。楽しかったんです! ウエストミンスターで降りて、ビッグ・ベンの前で記念写真! 大きくて迫力がありました。(N.I.さん) 国会議事堂、ウエストミンスター・アビー、首相官邸、セント・ジェームス・パーク、バッキンガム宮殿、グリーン・パークを見て回り。最後はコベント・ガーデンへ。映画『マイフェア・レディ』のワンシーンで使われている所なので、嬉しかったです。(M.K.さん) 日本でもよく知られている紅茶TWININGSの本店に寄りました。王室御用達の本店ということもあり、みんな楽しそうで、真剣にお土産を選んでいました。(T.O. さん) ロンドンの三日目です。今日はみんなで大英博物館に行きました。   大英博物館では、絶対に見るべきロゼッタ・ストーンの読み方を教わりました。そのあと、ギリシャの大理石の彫刻やエジプトのミイラなども見学しました。   フリータイムでは、偶然見つけたかわいい通りでショッピングを楽しみました。あとで知ったのですが、実はこれがあの有名なカーナビーストリートでした。(Y.Y.さん) 「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」 学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。 言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。 言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    http://www.fukujo.ac.jp/university/gengo/archives/283

  • 2017年09月20日 14:15 BLOG

    福岡女学院大学国際キャリア学科では学科独自のインターンシップ科目であるBusiness InternshipⅠの一環として、昨年度に引き続きアシアナ航空の全面的な協力を得てソウルで客室乗務員実務研修を実施しました。   研修プログラムはアシアナ航空の新入社員教育課程に沿って構成され、参加した学生たちは客室乗務員としての身だしなみ(メイク、髪型等の指導)にはじまり、表情・挨拶・対話・立ち居振る舞いを中心としたイメージ・メイキング、歩き方や正しい姿勢の実習、ボイス・トレーニングと機内アナウンス実習(英語、韓国語、日本語)、訓練用モックアップ(実物大の航空機模型)を使った機内サービスと非常着水訓練、模擬面接などをアシアナ航空の教官や客室乗務員の方々からご指導いただきながら行いました。 研修が行われたのはソウルの金浦空港に近い同社本社に隣接するアシアナ航空トレーニング・センターで、研修期間中は全員、同社の客室乗務員の制服を着用し、昼食、夕食も社員食堂で社員の方々と一緒にとりました。   本研修はアシアナ航空が外部から受け入れる研修としては最も長い集中コースで行われましたが、その間、学生たちは目に見えて成長し、最終日に行われた修了式では同社サービス・コンサルティング部のウォン・へヨン次長はじめ教官の方々から高く評価いただきました。研修終了後は、学生たちも、教官の方々も感極まって涙ぐみ、教官の方々からは「この研修期間でみなさんを私たちの会社、アシアナ航空の後輩だと思うようになりました。ぜひ夢を叶えるよう、これからも頑張ってください」との励ましのお言葉もいただきました。 昨年度、本研修に参加した現4年生は航空会社(客室乗務員、グランドスタッフ)のほか、旅行会社、金融機関、アパレル・ファッション企業などから内々定をいただくなど、それぞれの夢を叶えてきています。今回の研修も航空会社志望者にはもちろんですが、違う業界を目指している学生にも自分を知り、理解し、今後どのように努力していけばいいのかを考えるとてもよい経験になったようです。次回は参加した学生の感想をご紹介します。   なお、本研修は韓国のメディアからも注目され、2017年8月30日付の「ソウル経済新聞」の産業面では下記のとおり学生の写真入りで紹介されました。  日本の大学生にサービスマインドを伝えたアシアナ航空 (2017年8月30日付ソウル経済新聞)   福岡女学院大学の学生達が、29日、ソウル江西区のアシアナ航空本社教育訓練棟で行われた客室乗務員研修で笑顔でメイクアップ講義を受けている。アシアナ航空は福岡女学院大学の学生を対象にイメージメイキング課程、ヘアドゥ&メイクアップ課程、サービスロールプレイ課程、非常着水訓練課程などを行う。アシアナ航空関係者は、「この研修は将来の客室乗務員の育成という目的に加えて韓国を広報する効果まであげている」と話した。 アシアナ航空トレーニング・センターへ、少し緊張気味です 開講式:ご指導いただく現役の客室乗務員の先生方のご紹介 アシアナ航空客室乗務員の制服を着用して研修の開始 いい笑顔 歩き方と正しい姿勢の訓練 ボイス・トレーニングと機内アナウンス実習(英語、韓国語、日本語) 非常着水訓練 モックアップを使った機内サービス訓練 修了式:アシアナ航空の皆様、ありがとうございました 감사합니다 オフタイムには美味しい韓国料理を堪能 맛있었어요   * I Can Do:International Career Development *

    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/513

  • 2017年09月19日 17:16 BLOG

     9月24日(日)に、今年度最後のミニオープンキャンパスが開催されます(詳細はこちら)。    人の心の理(ことわり)を学ぶ心理学。具体的に、どのようなことを学ぶのでしょうか?  24日のミニオープンキャンパスは、心理学について知ることのできる絶好の機会です。今回は、福留留美先生による『心理学の世界へようこそ!』という模擬授業をはじめ、入試制度などについて聞くことのできる進学相談、心理学実験などに触れながら学生や大学院生との本音トークができる学科ブースなど、見所がたくさんあります。  心理学に興味がある方はもちろん、心理学をまだ良く知らないという方も、ぜひご来場ください!  

    http://www.fukujo.ac.jp/university/shinri/archives/307

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
<受験生の方>大学案内(入学試験要項+願書セット含む)
無料
<高2、1年生の方>大学案内(学校パンフレット)
福岡女学院大学(私立大学/福岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    世紀を超え受け継がれる伝統ある女子教育が、あなたの可能性を引き出します

  • Photo

    「人間愛」を育みながら、福岡から全国へ、世界へはばたく人材の育成を目指す

  • Photo

    教員、管理栄養士、保育士、司書、認定心理士など女性に人気の免許・資格が充実

  • Photo

    文・人間健康・法・経済・商・医の総合大学で地域の医療・産業・文化を支える「人」に

  • Photo

    建学の精神は「感恩奉仕」。人を愛し社会に奉仕する、心豊かな人間を育成します。

  • Photo

    “世界”と“地域”に開かれた大学で学びながら、社会人として活躍できる人材になる!

  • Photo

    2年間で英語を総合的に学べる、九州の短大で数少ない英語科です

  • Photo

    全9学部の学生が集うキャンパスに、企業や他学部とのコラボプロジェクトが溢れてる!

  • Photo

    地域と国際社会に貢献するスペシャリストへ。就職や資格取得の支援も魅力。

  • Photo

    「出遇(であ)い、つながる」さまざまな出遇いをあなたの未来へつなげます

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる