• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福山大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部
  • 税務会計学科

私立大学/広島

フクヤマダイガク

税務会計学科

募集人数:
50人

経営と会計を学び、地域社会に貢献するビジネスパーソン、公務員を育成する。

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 国税専門官

    調査・指導で適正な納税を促す

    適正な納税額が申告されているか調査・検査を行う国税調査官、納期限までに納付されていない税金の催促や滞納処分を行う国税徴収官、悪質な脱税嫌疑者の家宅捜査など強制捜査を行い告発する国税査察官に分かれる。納税者の正しい申告についての指導も行う。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 税理士

    納税の手助けをする仕事

    個人や企業の依頼に応じて、所得税、法人税、消費税、事業税、固定資産税など税務署に申告したり納税手続きを取る際の代行。また、会計帳簿の記帳や決算書の作成、その他の会計関係の指導や相談にも携わる。最近では、各社業務の合理化が図られているため、仕事の範囲や経営や財務の相談など税務処理以外にも広がってきている。

  • 大学教授

    専門の研究をもち、大学のゼミや講義で指導する

    大学教授になるまでには、助教→講師(専任・非常勤)→准教授→教授と順を追って昇進していくのが一般的。教授には研究室や研究予算が与えられるので、独自の専門分野の研究を続けつつ、学生の指導にもあたる。指導力も重要だが、定期的に学会などで論文を発表したり、研究成果を出していくことも大切な仕事だ。

初年度納入金:2017年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む)

学科の特長

学ぶ内容

会計の基礎である簿記をはじめ、経営戦略論や経営史などのさまざまな課題に取り組む
「会計」と「経営」を中心に学び、会社経営やマーケティング、金融業において求められる知識を身につけます。お金やモノの出入りを記録する「簿記」を理解し、経営状況を正しく把握する会計。経営ではターゲットの特性を理解した戦略を考えるマーケティング、経営戦略論などの課題に取り組み、ビジネスを多角的に学びます。

カリキュラム

ビジネス・マネジメントと、地域経済経営の学習
経営学、会計学を主としつつ、経済学をもしっかりと習得できるカリキュラムがあります。まずわかりやすい入門から始まり、理論的歴史的な学修を深め、具体的な経営問題を実地調査することによって卒業論文を作成します。特に、地域経済の発展を担う、将来の経営者を育成することに力を入れたカリキュラムを準備しています。

資格

在学中に税理士国家試験の会計科目2科目の合格をめざす
税理士の国家試験は科目合格制で、会計科目2科目と税法科目3科目の合計5科目に合格した時点で税理士<国>が取得できます。本学科では、在学中に会計科目に合格、そして大学院へ進学する場合、修士課程で税法に関する論文を提出し、税法科目1科目に合格すれば残り2科目の税法科目は試験免除となります。
税理士<国>や証券外務員資格試験、高等学校教諭一種免許状(商業)<国>などの資格を取得
税務会計学科では税理士<国>や証券外務員資格試験、高等学校教諭一種免許状<国>をはじめ、簿記検定試験、秘書検定など将来の仕事に活かせるさまざまな資格取得がめざせます。また、ビジネス能力検定やHSK(中国語検定)といった大学指定資格の受験料補助や奨励金支給など学生のスキルアップを応援する制度もあります。

教育目標

経営者、経済環境について理解し、エネルギーあふれる「創と爽」を持った人材を育成
本学科は幅広い教養と専門知識に加え、「創と爽」を持った人材の育成を目標としています。金融機関、経理、営業、企画部門で活躍する人材をはじめ、地域企業に愛着を持って、職業人として、グローバル化に対応できる力を4年間で養成。備後地域をはじめとした「地元」で活躍できる人材を育成します。

制度

夢実現をサポートするために、きめ細かく丁寧な教育を行う少人数制
教員は、少人数制の講義を通して学生と対話に力を入れ、一人ひとりの能力を引き出しながら、自信をつけるきっかけを作り、夢実現をサポートします。特に備後経済コースでは、国際的な視野を持って、特に備後地場企業の経営を理解し、発展させることができる人材を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【商業】<国> (一種)

目標とする資格

    • 日商簿記検定試験 (3級・2級) 、
    • 税理士<国> (簿記論・財務諸表論・消費税法など) 、
    • 販売士 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 二種外務員 、
    • 日商PC検定試験 、
    • 秘書技能検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数33名 )

主な就職先/内定先

    広島銀行 、 しまなみ信用金庫 、 備後信用組合 、 野村證券 、 占部建設工業 、 コーコス信岡 、 西日本フード 、 エブリイ 、 JA福山市 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒729-0292 広島県福山市学園町1番地三蔵
TEL 084-936-2111(入試広報室)
E-mail kouhou@fucc.fukuyama-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県福山市学園町1番地三蔵 「福山」駅から南口を出て6番乗り場より 直通バス 30分
「松永」駅からスクールバス 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福山大学(私立大学/広島)