• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 文教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間科学部
  • 臨床心理学科

私立大学/埼玉・神奈川

ブンキョウダイガク

臨床心理学科

募集人数:
120人

実験を通して、ストレス社会における心の病のケアを目指す専門家を育成

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

目指せる仕事
  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

初年度納入金:2017年度納入金 128万円 

学科の特長

学ぶ内容

 「心の問題」を丁寧に、そして確実に心の健康へと導いていく方法を学ぶ
家庭の教育機能の低下、高齢化の進展に伴う福祉・介護問題、非行・不登校・いじめなどの学校問題、職場ストレスによる神経症や自殺など、現代社会に問題は多い。このような問題を解決へと導くために、「心の問題」を丁寧に、そして確実に心の健康へと導く「臨床心理学」を学ぶ

カリキュラム

実験・実習・演習科目を豊富に設定し、「体験しながら学ぶ」ことを重視
心の問題と、それを取り巻く環境を総合的に考察する時、分厚い専門書や統計資料から知るのもよいが、これらはあくまでも理論を補足するものであり、自分自身で集めた「生きたデータ」こそが、思索の出発点になる。そのため、応用・実験に関する科目を重視し、全学年にわたって豊富な実験・実習・演習科目を設定している
さまざまな心の悩みを持つ人々に専門的な援助を行う担い手の育成を目指す
「学校・発達臨床フィールド」「家族心理臨床フィールド」「医療心理臨床フィールド」「犯罪・犯罪被害者心理フィールド」「実存・分析心理臨床フィールド」の臨床現場にそった5つのフィールドから学ぶことで、理論から実践まで系統だった学習・研究を進めることができる

授業

援助に用いる基本技法を、体験しながら身につける、「臨床心理面接・検査法」
適切な援助のために用いられる臨床心理学の専門的技法である「面接法」と「検査法」について基礎的な理解を得るとともに、体験を通して初歩的な技法を身につけることを目標にします。これらの技法は、社会生活でのコミュニケーションスキルを高め、自己理解を深めることにも役立ちます。

卒業後

「心のケア」を必要とする人がいる分野へ
多くの卒業生が大学院などに進学し、「スクールカウンセラー」や「臨床心理士」などの専門職に向けてステップアップを図っている。また、官公庁、小中学校・養護学校、病院、民間施設など、「心のケア」を必要とする人がいる分野で活躍。また、公務員や一般企業においても、対人関係の素養を活かすことができる

研修制度

海外人間科学研修
福祉先進国であるスウェーデン・フィンランドで福祉サービスと教育の研修を行う。生活の質を重視するこれらの国々では、地域サービス(福祉施設や学校など)も充実しているので、その実際を学習できる。日本とは違う生活スタイルや制度のあり方に触れることができる

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【福祉】<国> (1種) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 日本心理学会認定心理士 、
  • 社会調査士 、
  • 司書<国>

健康心理士

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> 、
  • 精神保健福祉士<国> 、
  • 産業カウンセラー

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    公立中学校・特別支援学校教員 、 法務省 、 厚生労働省 、 埼玉県庁 、 警視庁 、 東京消防庁 、 千葉市役所 、 積水ハウス 、 JR東日本 、 常陽銀行 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(人間科学部全体)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒253-8550 神奈川県茅ヶ崎市行谷1100
入学センター TEL0467-54-4300
nyushi@www.bunkyo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
越谷キャンパス : 埼玉県越谷市南荻島3337 東武スカイツリーライン(東京メトロ日比谷線・半蔵門線、東急田園都市線直通乗り入れ)「北越谷」駅西口から徒歩 10分

地図

 

路線案内

※ キャンパスは埼玉県

他の学部・学科・コース

文教大学(私立大学/埼玉・神奈川)