• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 兵庫大学
  • 学校の特長

私立大学/兵庫

ヒョウゴダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

多彩な教養科目と少人数制授業のゼミで学ぶ楽しさを実感!

兵庫大学の教養科目は学部・学科の枠を超えて幅広く学ぶことができます。人文・社会・自然・語学・体育・総合の6分野から、自分の興味や関心に合わせて科目を選択でき、学ぶ楽しさを実感できます。また、専門の異なる仲間たちとの触れ合いから、さまざまな刺激を受けることができるので、広い視野と新たな発見を得ることも可能です。授業に関しても徹底した少人数制で行われるゼミ形式の授業や、実社会のいろいろな場面を実際に体験することができる実習科目など、充実した学びのフィールドが広がっています。こうした授業を通じて、高い専門知識と積極的に自分で考え発言する、社会で必要とされる能力を確実に身につけます。学校の特長1

就職に強い

就職率99.6%!学生支援課の専任スタッフが、きめ細かに就職活動をサポート

「face to faceで全員の進路が決まるまでサポート」をモットーに学生一人ひとりの進路支援を行っています。また、本格的な就職活動を始める3年次からは、ビジネスマナー講座や模擬面接、履歴書やエントリーシートの添削など、実践的な対策を行っています。さらに、学生がいつでも情報収集やエントリーが行える専用コンピュータの設置、携帯電話・スマートフォンを利用した求人情報の配信など、幅広い就職活動をサポートする体制を整備。ほかにも、学内での企業説明会や、就活バックアップセミナー(就職支援合宿)など、多彩なプログラムで学生の就職支援をしています。その結果、2016年3月卒業生の就職率は99.6%(就職者数227名)です。学校の特長2

施設・設備が充実

実践力のある人材を育てるため、現場を再現した最新の学習設備が充実

学生が主体的に問題や課題に取り組むための「アクティブラーニング・ゾーン」は、グループワークエリアとプレゼンテーションエリアで構成されており、パソコンやディスプレイ、プロジェクターなどを完備しています。病院の一般病棟を再現した「メディカルシュミレーションセンター」ではナースステーション、病室が設置され、患者を模したシミュレーターで体験学習を行います。2016年4月には、学生自らが入浴体験を行うことで利用者の状態に応じたサポートを学ぶことができる「看護・介護研修センター」が開設。実際に現場で導入されている入浴機器を扱える施設を擁している大学は、兵庫県内の看護系大学では本学のみとなります。学校の特長3
兵庫大学(私立大学/兵庫)