• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 宝塚大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 東京メディア芸術学部

私立大学/兵庫・東京・大阪

タカラヅカダイガク

東京メディア芸術学部

JR新宿駅から徒歩5分のキャンパスで、マンガ、イラスト、ゲーム、アニメ、映像、デザインのプロになる。

募集学科・コース

キャンパスは新宿の中心。講師はプロのクリエイター

手描き、デジタル両方の制作力と物語づくりを基礎から学び、マンガ制作を体系的に修得

確かな「画力」を備え、社会に有益なメッセージを発信できるイラストレーターを育成

現役クリエイターの教員 × 最新のゲームエンジン × 企画から販売まで実践

数々のアニメーション会社に人材を輩出。アニメーションの現場を再現したリアルな実習

映像領域

メディアデザイン領域
※2018年4月名称変更予定

日々進化するメディアを横断的に学び、現代に対応できるディレクション能力を培う

キャンパスライフShot

Photo
少人数制での授業のため、先生との距離は非常に近いです
Photo
最新のVRゴーグルを使った作品制作も
Photo
イラストレーション領域では手描きによる制作を重視

学部の特長

学ぶ内容
メディア芸術学科
マンガ、イラストレーション、ゲーム、アニメーション、映像、コンテンツデザインの6つの領域を設置。領域を越えて幅広く学ぶことも、専門的に学ぶこともできる柔軟なカリキュラムです。
マンガ領域
手描きの表現力、マンガ制作の実践力と物語づくりを基本から指導。デッサンや作品研究をはじめ、デジタルマンガ制作も学べます。
イラストレーション領域
手描きによる制作を重視しつつ、デジタル技能も同時修得。イラスト、絵本、グラフィックデザイン、ロゴマーク制作、Webと表現を広げていきます。
ゲーム領域
業界標準の"Unity"を授業へ導入、アプリ開発やVRなど、最新の技術や考え方を取り入れる教育を行っています。「ゲーミフィケーション(=ゲーム的仕組み)」にも着目。新しいコミュニケーションデザインに取り組める人材養成に力を入れています。
アニメーション領域
アニメーション制作の現場を知り尽くした教員が学生を直接指導。グループ制作を通じ、コミュニケーション力と現場で通用する技能を修得します。
映像領域
プロジェクションマッピングやインタラクティブ映像などを中心に学びます。また、地方のイベントなどに参加し、実践力を養います。
コンテンツデザイン領域
視覚伝達を中心に平面から空間・時間へ作用するデザインを学習。積極的に外部と連携し多くのプロジェクトに関わることができます。
学部のプロフィール
学部の特色
■最先端のメディア表現と芸術表現が学べる VR・プロジェクションマッピング・ゲーム開発など最先端のメディア表現と、マンガ・アニメ・イラストなど日本を代表する芸術表現が学べる大学です。プレゼンテーション・グループワーク・企業とのコラボレーションなどを通して、社会人として必要なビジネススキルが身に付きます。
学生支援・制度
就職支援
ハローワークとの連携やクリエイティブ業界セミナーなどを実施。3年次にはキャリアカウンセラーが全員と個別面談し、各人の意思・方向性を確認。就職希望者の内定をサポートします。

就職率・卒業後の進路 

■就職実績 ※平成28年3月卒業生実績
デジタル・フロンティア、ニューアド社、亜細亜堂、GEMBA、テレコム・アニメーションフィルム、ヨドバシカメラ、ポンパドウル、日本生命保険相互、イケア・ジャパン、日拓ホールディングス、ネッツトヨタ仙台、ドン・キホーテ 

問い合わせ先・所在地

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
03-3367-3411 

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京新宿キャンパス : 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号 JR「新宿」駅から徒歩 約5分
小田急「新宿」駅から徒歩 約4~5分
西武「新宿」駅から徒歩 約4~5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

宝塚大学(私立大学/兵庫・東京・大阪)