• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 法政大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部

私立大学/東京

ホウセイダイガク

経済学部

多様化する経済の動きを広い視野で捉え、グローバルに活躍できる経済人に

初年度納入金
2018年度納入金 128万円  (諸会費別)

募集学科・コース

複数の分野を系統立てて学び、幅広い見識と豊かな発想力を身に付ける

世界規模の社会問題を経済学的視点で解明し、国際社会に貢献できる力を培う

幅広い知見を獲得し、経済学の視点から現代のビジネスを捉える力を身に付ける

キャンパスライフShot

Photo
4年間一貫したゼミ教育が行われ、現代社会の経済諸問題を解決するための能力を養成
Photo
アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなどの大学で行われる留学制度があります
Photo
毎年、学部主催でプレゼンテーション大会を実施しています

学部の特長

学ぶ内容
特色
経済学とは、社会・市場全体を捉えて経済の仕組みと法則を研究する学問です。経済活動は人と人との関わりの中で行うため、その国や地域の文化や思想、歴史的な背景への理解が非常に重要。経済学部では、こうした関連分野の知識を身に付け幅広い視野を養えるよう、広範な科目を設置しています。世界経済の共通語である英語の実用能力を高める英語教育を重視するほか、「ディベート大会」「学生研究報告大会」といった研究活動を発表する場を数多く用意し、学習意欲を高めます。
経済学科
情報化・国際化・多様化が進み、複雑化する現代社会の経済動向を的確に把握し、諸問題を解決する広い視野を獲得。1・2年次に専門分野の入門と幅広い教養科目を学修することで基礎固めを行い、3年次に現代経済分析、社会経済・歴史など7つの専門分野に分かれて専門的な知識や分析力を深めます。
国際経済学科
リアルタイムで変化し複雑化する世界の経済現象を解明し、国際社会に貢献できる人材の育成を目指します。共通言語としての英語の修得と、経済をグローバルに捉えるための知識の修得がカリキュラムの特色。専門知識の英語での修得も目的とし、熟達度別クラスやネイティブスピーカーの授業を多く設置し、英語で行う経済学の講義も設けています。
現代ビジネス学科
多様化する現代の企業活動・産業構造について、経済学の視点から分析します。カリキュラムは、起業家や経営管理者など企業経営に求められる知識を修得する「ビジネスプロフェッショナル」、企業経営にアドバイスができる知識を修得する「リサーチ・コンサルタント/大学院研究者」、企業会計や税制などの専門的知識を修得する「専門資格取得者」の3分野の人材育成を目的としています。会計関連の科目に力を入れているのも特色です。
授業
ゼミナール
全学科に基本科目や入門ゼミを設置。ゼミを中心に、基礎から応用へと体系的に学ぶ4年間一貫教育を行うことで、経済の仕組みを的確に理解し、経済学の思考法を修得します。
海外留学制度
本学部独自の留学制度「スタディ・アブロード(SA)・プログラム」。希望者は、2年次の春学期に約4ヵ月間アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダの現地大学で講義を履修します。留学先で履修した科目は16単位を上限に、卒業所要単位として認定されます。
インターンシップ制度
実業の学習という考えから、本学部独自の「サマー・インターンシップ」制度を導入。業界の実情を講義で学んだ上で、企業や団体等で5日間程度研修生として働き、社会を体験。学びを社会で生かす場となっています。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■平成29年3月卒業生 就職実績
コーセー、資生堂、パナソニック、富士通、トヨタ自動車、コクヨ、三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、SMBC日興証券、野村證券、三井住友海上火災保険、損害保険ジャパン日本興亜、第一生命保険、東日本旅客鉄道、東海旅客鉄道、全日本空輸、日本航空、東日本電信電話、NTTドコモ、KDDI、博報堂、松竹、大日本印刷、JTBグループ、野村総合研究所、PwCあらた有限責任監査法人、新日本有限責任監査法人、法務省、財務省、国税庁 他

問い合わせ先・所在地

〒194-0298 東京都町田市相原町4342
042-783-2091

所在地 アクセス 地図・路線案内
多摩キャンパス : 東京都町田市相原町4342 京王線「めじろ台」駅からバスで「法政大学」下車 約10分
JR横浜線「相原」駅からバスで「法政大学」下車 約13分
JR中央線「西八王子」駅からバスで「法政大学」下車 約22分

地図

 

路線案内


法政大学(私立大学/東京)