• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北海道医療大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部

私立大学/北海道

ホッカイドウイリョウダイガク

薬学部

チーム医療を学ぶ医療系総合大学で、臨床に強い薬剤師、科学者としての薬剤師をめざす

募集学科・コース

医療系総合大学で、臨床に強い薬剤師、科学者としての薬剤師をめざします

キャンパスライフShot

Photo
世界各地の薬用植物や亜熱帯植物を約320種類栽培するキャンパス内の「薬用植物園」
Photo
2年次の「生薬学実習」ではラベンダーオイルを抽出。そのオイルを使って外用薬もつくります
Photo
札幌市内の総合病院を中心に行われる5年次の病院実習。患者さんへの服薬指導も行います

学部の特長

学ぶ内容
早期体験学習
入学後間もない時期に、少人数グループに分かれて病院や調剤薬局、福祉施設を訪問。実際の薬剤師の仕事を見学し、将来の現場を体感することで、薬学部生としての意識や学ぶモチベーションがアップします。
薬用植物学/生薬学実習
1年次の「薬用植物学」では、キャンパス内にある「薬用植物園」での野外授業が行われ、薬用植物の知識を深めます。2年次の「生薬学実習」では、薬用植物を実際に役立てる方法として、ハーブティーの調合やラベンダーオイルの抽出などにチャレンジします。
6カ月の長期実務実習
病院薬局や調剤薬局で、調剤・製剤から患者さんへの服薬指導まで、一連の業務を実際に経験。患者さんとのコミュニケーションの大切さや、チーム医療のなかで薬剤師が果たす役割を実践的に学びます。
資格
薬剤師国家試験合格率と免許取得率
2016年の薬剤師国家試験において、本学新卒者の合格率は92.9%(受験者112名)。全国平均86.2%を上回りました。また、薬学部卒業者5378名の免許取得率は97.2%です。
施設・設備
2つの附属医療機関
「北海道医療大学病院」と「歯科クリニック」。2つの附属医療機関を、1年次の病院見学から5・6年次の長期実務実習までフル活用しています。さらに2015年度からは、医療現場との連携を深めながら高度な薬剤師養成教育を推進する新カリキュラムを導入しました。
実習棟
「中央講義棟」は、調剤室、模擬薬局、無菌製剤室、注射管理室などが揃った薬学教育の拠点。病院や薬局で使用されている全自動錠剤分包機や薬袋発行機なども導入し、臨床現場をリアルに再現した環境で効果的にトレーニングを積めます。また、最上階の10階には、ビューラウンジとカフェが設置されています。
学生支援・制度
診療費補助制度
本学附属医療機関などを受診した際は、自己負担分を後援会が一部補助します。
キャンパスライフ
医療系総合大学
全国各地から3000名以上の学生が集まり、授業もクラブ・サークルも、学部や出身地を越えた交流が活発です。医療と福祉の専門職をめざす仲間が集まる5学部 8学科が、チーム医療をともに学ぶ環境です。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■就職状況
多くの卒業生が、全国各地の総合病院を中心に病院薬剤師として就職。そのほか調剤薬局や製薬会社、行政機関など、身につけた専門性を生かして多彩な分野に就職しています。

問い合わせ先・所在地

〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
0120-068-222 

所在地 アクセス 地図・路線案内
当別キャンパス : 北海道石狩郡当別町金沢1757 「北海道医療大学」駅(直結)から徒歩 1分

地図

 

路線案内


北海道医療大学(私立大学/北海道)