• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北海道医療大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部
  • 薬学科

私立大学/北海道

ホッカイドウイリョウダイガク

薬学科

募集人数:
160人

医療系総合大学で、臨床に強い薬剤師、科学者としての薬剤師をめざします

学べる学問
  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬剤の研究や新薬の開発、効果的な使用法など、医薬品から化学物質まで薬全般について研究する。薬の作り方を学ぶ製薬学、病気予防のノウハウを学ぶ衛生薬学、薬の用い方を学ぶ医療薬学がある。

目指せる仕事
  • 薬剤師

    正しく安全に薬を調剤、医療と患者の架け橋になる

    医師の指示にもとづき、薬局や病院、診療所で薬の調剤、薬品の管理や販売にあたる。活躍の場は幅広く、薬局や病院、診療所のほかに製薬会社に勤務して薬品の研究や開発に携わる場合もある。また薬局を開業するケースもある。薬剤師は不足傾向にあり、採用は広がっている。

  • 医薬品登録販売者

    薬局の店舗スタッフとして活躍。第二類、第三類医薬品を販売できる

    薬局などで販売している医薬品には第一類、第二類、第三類の3種類があり、このうち第一類は薬剤師がいないと販売できない。しかし、一般的なかぜ薬など市販薬の9割以上を占める第二類、第三類は登録販売者の有資格者がいれば売ることができる。薬剤師は人材が不足していることもあり、現在は多くの薬局で登録販売者が活躍。医薬品の効能・副作用などの説明や会計などの店舗業務に従事している。6年制の大学を卒業しなければならない薬剤師に比べると資格も取りやすい。

  • 製薬開発技術者・研究者

    製薬会社や化粧品会社などの研究機関、大学の研究室などで製薬に関する研究や製造技術の開発・研究を行う。

    製薬開発技術者は、主に製薬会社や化粧品会社などで製品の開発のための企画立案や計画を立てて製品化を実現したり、品質検査や製造工程のチェック・指導など、製造に関する技術指導・管理などを行う。製薬開発研究者は、企業をはじめとした各種研究機関や大学の研究室などで、新薬の開発のほか、素材や化学物質の基礎研究、新薬開発のための製造技術の開発・研究など、それぞれの専門分野をもとに、「製薬」に関わる新しい研究を行う。高度な専門知識を必要とするため、多くは大学院で専門の研究を経て研究者となるのが一般的。

初年度納入金:2017年度納入金 190万円  (初年度の入学金30万円を含む)

学科の特長

カリキュラム

遺伝子治療など先端医療科目も、コミュニケーション重視の授業も充実。
6年制一貫教育の中で「遺伝子工学」「分子生物薬剤学」など先端医療に対応した科目も学び、実習や演習では薬剤師としての実践力を身につけます。医療系総合大学の特色を生かし、薬に関する専門性だけではなく、患者さんや医療スタッフと円滑なコミュニケーションがはかれる豊かな人間性を育成します。

実習

1年次から薬剤師の現場を体験。5年次の長期実務実習では、チーム医療を実践。
入学後の早い時期に病院、薬局、福祉施設を訪問し、実際の薬剤師の役割を学びます。5年次の長期実務実習では一連の業務に加え、患者さんとのコミュニケーションも経験。チーム医療のなかでの役割を学びます。また、実習前には現場を再現した実習室で事前トレーニングを繰り返し行い、自信をつけます。

資格

2016年の薬剤師国家試験は、92.9%の合格率。卒業生の免許取得率は、97.2%。
2016年の第101回薬剤師国家試験では、92.9%(受験者112名、合格者104名)の新卒合格率を達成。全国平均の86.2%を上回る好結果を収めました。また、2016年3月現在、薬学部の全卒業生5378名のうち97.2%が薬剤師免許を取得しています。

施設・設備

薬剤師の現場を再現した実習室と、体系的な実習を実現する附属医療機関。
調剤室、無菌製剤室、注射管理室、服薬指導の練習ブースなど、薬剤師の現場をリアルに再現した各実習室を設置。効果の高い実務トレーニングを行っています。また、本学は附属医療機関のある数少ない薬科系大学のひとつ。病棟や薬剤部との連携で、体系的な薬学教育を行う実習環境が整っています。

雰囲気

5学部8学科がひとつのキャンパスに。チーム医療を学ぶ医療系総合大学。
北海道医療大学は、保健・医療・福祉の専門職を養成する5学部8学科の医療系総合大学。3000名以上の学生がともにチーム医療を学び、クラブ・サークルやボランティアも盛んです。2015年度からは、すべての学部学科を当別キャンパスに集約。学部学科を越えた学びと学生生活が、さらに充実しました。

奨学金

2017年度から創設される「薬学部特待奨学生」制度では、学納金が国公立大学と同水準に。
2015年度は在学生3443名のうち52.1%が奨学金制度を利用。2017年度から創設される「薬学部特待奨学生」制度では、本学と国公立大学の差額相当分を減免し、国公立大学と同等の学納金水準とします。「夢つなぎ入試制度」では、入学金の全額と初年度授業料の半額を免除します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 薬剤師<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99 %

( 就職決定者101名/就職希望者102名 )

主な就職先/内定先

    札幌東徳洲会病院 、 JCHO札幌北辰病院 、 東日本電信電話株式会社 NTT東日本札幌病院 、 医療法人社団明生会 イムス札幌消化器中央総合病院 、 札幌医科大学附属病院 、 社会医療法人社団愛心会 愛心メモリアル病院 、 株式会社アインファーマシーズ 、 株式会社サッポロドラッグストアー 、 株式会社ツルハホールディングス 、 日本調剤株式会社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

総合病院を中心とした病院、調剤薬局、製薬会社など、全国各地の多彩な分野で卒業生が活躍しています。

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
北海道医療大学 入試広報課 TEL:0120-068-222
nyushi@hoku-iryo-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
当別キャンパス : 北海道石狩郡当別町金沢1757 「北海道医療大学」駅(直結)から徒歩 1分

地図

 

路線案内

※ JR学園都市線「北海道医療大学」駅から徒歩1分


北海道医療大学(私立大学/北海道)