• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北海道医療大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • リハビリテーション科学部

私立大学/北海道

ホッカイドウイリョウダイガク

リハビリテーション科学部

チーム医療を学ぶ医療系総合大学で、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士をめざす

募集学科・コース

高いコミュニケーション能力で、チーム医療を実践できる理学療法士を養成します

作業行動学的アプローチでチーム医療を実践する、高度な作業療法士を養成します

リハビリ職を養成する学部にある、全国でも数少ない学科。現場で高い臨床能力を発揮できる言語聴覚士を育成します。

キャンパスライフShot

Photo
人体解剖実習をはじめ、医療系総合大学ならではの医科学系科目が充実しています
Photo
作業療法学科の臨床実習では、発達障がいのある子どもたちの支援を行う現場なども体験
Photo
言語聴覚療法学科「聴覚障害学演習」では、対象に合わせた聴覚検査の手技を学びます

学部の特長

学ぶ内容
理学療法学科
歯学部と連携した人体解剖実習をはじめ、医科学、薬学など医療系総合大学ならではの多彩な科目を学びます。また、コミュニケーション能力も重視。他学科の仲間と行うディスカッション、地域住民の方々が協力する医療面接演習などを通して地域社会へ貢献する理学療法士をめざします。
作業療法学科
作業療法士は、日常生活のさまざまな動作のリハビリテーションに加え、社会復帰のサポートも行う専門職です。本学科では、保健・医療・福祉の枠を越えたカリキュラムを設置。医科学系科目から音楽や園芸などを用いた心理面へのアプローチまでを学び、高度な作業療法士をめざします。
言語聴覚療法学科
言語聴覚士は、失語症や聴覚障がいなどの検査、評価、訓練を行うリハビリテーション専門職です。本学科では、音声学や言語学から、人体の構造を学ぶ実験、患者さんの訓練にあたる臨床実習まで、全身医学の観点から高度な実践力を身につける医療系総合大学ならではのカリキュラムを展開しています。
資格
受験資格が得られるもの
■理学療法学科/理学療法士〈国〉 
■作業療法学科/作業療法士〈国〉 
■言語聴覚療法学科/言語聴覚士〈国〉
言語聴覚士国家試験合格率と免許取得率
2016年の言語聴覚士国家試験において、本学の新卒合格率は95.0%(受験者40名)でした。また、全卒業者599名のうち、96.5%が言語聴覚士免許を取得しています。
施設・設備
中央講義棟
理学療法学科と作業療法学科、言語聴覚療法学科の各実習室、大講義室やLL教室なども設置。また、最上階には石狩平野を一望できるビューラウンジとカフェを設置。全学部学科の学生が利用できる本学の新たなランドマークです。

就職率・卒業後の進路 

■めざす就職先
病院、社会福祉施設、行政機関などを中心に、地域社会でチーム医療を実践できるリハビリテーション専門職をめざします。
■言語聴覚療法学科の就職状況
多くの卒業生が、言語聴覚士として医療機関へ就職。発達支援センターや社会福祉施設で専門職として活躍する卒業生もいます。

問い合わせ先・所在地

〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
0120-068-222 

所在地 アクセス 地図・路線案内
当別キャンパス : 北海道石狩郡当別町金沢1757 「北海道医療大学」駅(直結)から徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

北海道医療大学(私立大学/北海道)