• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北海道科学大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 未来デザイン学部
  • メディアデザイン学科

私立大学/北海道

ホッカイドウカガクダイガク

メディアデザイン学科

募集人数:
80人

デジタルコンテンツを創造する豊かな発想力に満ちたクリエイターを育成します

学べる学問
  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • ゲームプログラマー

    プログラム言語でゲームの世界をカタチにする

    ゲームをつくるための素材をすべてコンピュータを使って仕上げる。ストーリーが面白くてもプログラミングできなければ形にはできない。ゲームをつくりこむ職人的なスペシャリストとしての技術が必要。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2017年度納入金 124万2300円 

学科の特長

学ぶ内容

幅広い学びにより、最新技術と知識、センスを身につけたデジタルコンテンツクリエイターを育成
高い芸術性と技術力、エンジニアとしての工学知識も兼ね備えたクリエイターを育成します。学生が実際に作品を制作する演習を多く取り入れ、楽しみながら質の高いコンテンツ制作技術の修得を目指します。

カリキュラム

様々な視点からデジタルコンテンツデザインを総合的に学修
デザインを幅広く学びクリエイターとしての感性を磨く「デザイン系科目」、視覚心理学やプレゼンテーションなどメディアを通したコミュニケーション手法を学ぶ「コミュニケーション系科目」、業界主流のソフトウェアを使い作品制作を行う「ソフトウェア系科目」の3分野からデジタルコンテンツデザインを総合的に学びます。

授業

自分で創造し、つくる面白さを味わう授業
ゲーム制作に必要な創造的アイデアを生み出し、さらにカタチにしていくための様々な方法を身につける「ゲーム創造学」や、自分の思い描く作品を自由に制作する「3Dコンピュータ・グラフィックス」など自分で作品をつくる演習が充実しています。楽しみながらクリエイターとしてのセンスを磨くことができます。

先生

「コンピュータ音楽」について研究する小松隆行先生
小松先生は、音楽を情報工学の技術によって分析、生成、加工するコンピュータ音楽を研究しています。授業ではMacintosh上でDTMソフトウェアを使い、学生が作曲・編曲にチャレンジ。研究室では、人の声を元にした歌声を合成できるソフトウェアで、バーチャルキャラクターを上手く歌わせるノウハウについても調査しています。

学生

デジタルコンテンツコンテストで腕を磨こう!
学科の学生を対象にデジタルコンテンツコンテストを年2回実施しています。Web、音楽、ゲームなど6部門から優秀な作品を選出します。審査員にはプロの方も参加。また、行政や町内会などの方からポスター制作などの依頼に応えるため学生の人材バンクも組織されており、授業以外にも作品制作のチャンスが広がっています。

資格

授業の中で資格取得をバックアップ
本学科では、「メディアデザイン演習」の授業の中で徹底した資格対策を行っています。学生の目指す方向性に応じて、情報処理系とクリエイター系の2タイプに分けています。過去に出題された問題を中心に、深く着実に学修する内容になっています。
学校概要

2018年4月、北海道薬科大学の実績と伝統を継承。幅広い分野の学びから確かな未来へ!

短期大学部や2018年4月から薬学科を含めた14学科が連携。工学、医療学、薬学、社会学と幅広い学びで個々の成長に合わせたカリキュラムを展開。本学での学びが地域社会で活躍できる「+Professional」へと導きます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【情報】<国>

目標とする資格

    • CGクリエイター検定 、
    • マルチメディア検定 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • CGエンジニア検定 、
    • 色彩検定(R) 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R)

    Webデザイナー検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.1 %

( 就職希望者数68名、就職者数66名 )

主な就職先/内定先

    SOLIZE Engineering株式会社 、 TIS 北海道株式会社 、 イオン北海道株式会社 、 クオリサイトテクノロジーズ株式会社 、 シグマトロン株式会社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
フリーダイヤル 0120-248-059
nyushi@hus.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1 「手稲」駅からタクシー 5分
「手稲」駅からバス 約9分 北海道科学大学前 下車 すぐ
「手稲」駅から徒歩 25分
「宮の沢」駅からバス 約25分 北海道科学大学前 下車 すぐ

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

北海道科学大学(私立大学/北海道)