• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北陸大学
  • 学校の特長

私立大学/石川

ホクリクダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

「21世紀を生き抜くチカラ。」を育むために、4学部体制に学びを変革

北陸大学では、「21世紀を生き抜くチカラ。」をつけることのできる大学として、これからの社会が求めるチカラをプラスできるよう、2017年4月、臨床検査技師、臨床工学技士を目指す「医療保健学部」を開設。あわせて、英語や中国語など国際感覚を備えた人材を養成する「国際コミュニケーション学部」、経済、経営、法律、会計、情報(IT)を学び、総合的なマネジメント力を身につける「経済経営学部」を設置し、既存の薬学部と合わせて4学部体制となりました。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

給付型の入試奨学金制度が大きく充実しました。

入試成績の優秀な方を対象とする「特待生奨学金」の拡充に加え、薬剤師、臨床検査技師、臨床工学技士を目指す方への「経済支援奨学金」、文系学部のAO入試合格者全員が対象の「AO奨学金」、高校時代の語学資格の成果を評価する「語学資格取得者選抜奨学金」などを新たにラインナップ。4年間・6年間の経済的負担を軽減します。■特待生奨学金/年間学費が薬学部135万円(I種)、または75万円(II種)の減免、医療保健学部90万円の減免、国際コミュニケーション学部50万円の減免、経済経営学部50万円の減免になります。(一般選抜、大学入試センター試験利用選抜の成績優秀者から選ばれます※返還不要)学校の特長2

施設・設備が充実

2017年3月、太陽が丘キャンパス内に新校舎が完成

2015年に北陸大学は創立40周年を迎えました。そして、40周年記念事業の一環として、松雲記念講堂(平成28年3月完成)を建設しました。同施設は、地上2階建て、講堂・体育館機能を有し、北陸大学の新たなシンボルとして在学生や同窓生、地域の方々との交流拠点となります。また、医療保健学部開設に向け、臨床検査学、臨床工学の演習はもちろん、学生にとって有意義なキャンパスライフを送れるさまざまな設備を完備した新校舎が2017年3月に完成しました。学校の特長3
北陸大学(私立大学/石川)