• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 麻布大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生命・環境科学部

私立大学/神奈川

アザブダイガク

生命・環境科学部募集人数:240人

医療・食・環境から、健やかな毎日を支えるスペシャリストになる!

募集学科・コース

チーム医療を支える一員としてふさわしい能力を持った臨床検査技師の育成を目指します

「食」の安全・安心を守り、人の健康を支える食品科学のスペシャリストを育成

環境問題を科学的に「診断」「治療」し、健康な環境をつくる

キャンパスライフShot

Photo
実際の医療機器を使って行われる、臨床生理学実習(臨床検査技術学科)
Photo
3大栄養素の特徴を生体試料で確認する栄養学実習(食品生命科学科)
Photo
化学物質の分析結果を得るための実験を行う基礎科学実習(環境科学科)

学部の特長

学ぶ内容
臨床検査技術学科
チーム医療の一員として高い専門知識と倫理観をもった臨床検査技師のほか、病気の予防や健康管理に取り組むスペシャリストを育成します。 
【カリキュラム】
臨床検査学の理論と技術に加え、疾病と臨床検査成績との関係をより深く理解するための科目を編成。さらに国家試験合格のために、総合臨床検査学の講義に加え、同演習を開講します。「臨床実習」は、3年次後期に集中的に臨床検査の現場で実施します。
食品生命科学科
食品科学、栄養学および衛生学を学び、食の安全・安心、人の健康維持・増進に貢献する食品科学のスペシャリストを育成します。 
【カリキュラム】
1年次から食の健康・医療分野への応用と食の安全・安心について学び、食のもたらす恩恵と危害の可能性を追究。食品衛生学、生化学、栄養学、機器分析学、微生物学など幅広い実習で専門的な知識と技術を修得し、4年次には集大成となる食品加工学・保蔵科学実習を実施。多くの実習を通じて、実践力に優れた人材の育成をめざします。
環境科学科
衛生・分析・評価を軸とした環境保全に取り組むことで、社会の持続的な発展に貢献できる環境のスペシャリストを育成します。 
【カリキュラム】
1年次から環境の基礎と全体像を学び、2年次からは環境問題の解決や環境保全に必要な科学的知識、分析技術、結果の評価など、環境の専門家として必要な能力を修得できる専門科目を段階的に学びます。科学的根拠に基づいて的確な評価・判断・予測等ができる実践力や対応力を養い、環境のスペシャリストとして社会に貢献できる人材を育成します。
資格
取得できる資格
食品衛生管理者〈国〉、食品衛生監視員、第一種衛生管理者〈国〉、中学校教諭1種免許状【理科】〈国〉、高等学校教諭1種免許状【理科】〈国〉、社会調査士、環境衛生監視員 他 
※学科により異なります
受験資格が得られるもの
臨床検査技師〈国〉、健康食品管理士、酵素取扱者 他  
※学科により異なります
学部のプロフィール
学部について
健康的な生活を維持するために必要な「医療」「食」「環境」について、高度な専門知識と技術を持ったスペシャリストを育成します。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■臨床検査技術学科(平成28年3月卒業生就職実績)
総合健診センター、京浜予防医学研究所、東京都予防医学協会、国立病院機構関東甲信越グループ、日本ステリ、公務員ほか
■食品生命科学科(平成28年3月卒業生就職実績)
伊藤園、伊藤ハム、プリマハム、キユーピー、銀座コージーコーナー、すかいらーく、日本中央競馬会、イトーヨーカ堂、アイビー化粧品、公立中高教員、大学院進学ほか
■環境科学科(平成28年3月卒業生就職実績)
(公財)日本生態系協会、(公財)日本鳥類保護連盟、リゾートトラスト、イカリ消毒、アクアパルス、新日本科学、公立小中教員ほか

問い合わせ先・所在地

〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
042-769-2032 

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71 「矢部」駅北口から徒歩 4分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

麻布大学(私立大学/神奈川)