• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 名古屋芸術大学
  • 学校の特長

私立大学/愛知

ナゴヤゲイジュツダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

学部・学科を越えた「感性」を磨くカリキュラム

本学では人間教育を原点とし、「感性」と「創造力」を大切にした教育を行っています。2012年より導入した学部横断型カリキュラムでは、従来の教養科目のほかに、「美術」、「デザイン」、「音楽」、「人間発達」の各領域から学部や領域を越え、科目を選択できます。この芸術系総合大学ならではの自由な学びスタイルは、新たな興味や関心を広げるだけでなく、感性を磨き、視野の広い対応力を身につけることができます。学校の特長1

施設・設備が充実

本格的な機材をそろえた録音スタジオのあるアンサンブル棟やギャラリーも併設

2つに分かれたキャンパスには、学生の学びをバックアップするための設備や施設が充実しています。音楽・美術・デザインを専門的、広範囲に学ぶために、上質な機能を集結。例えば音楽領域の数多くの練習室、音楽講堂、レコーディングスタジオ。美術領域とデザイン領域の自然光を大切にした学舎、ギャラリーやさまざまな工房など、学生の学ぶ意欲を最大限に発揮することができる環境を整えています。また、人間発達学部では、このような日常的に芸術に触れることができる環境の中で、学生たちの豊かな心や豊かな感性を育んでいます。学校の特長2

きめ細かな少人数制

専門科目は少人数制で、一人ひとりの個性に合わせて力を伸ばす

本学は芸術を通して一人ひとりが持てる感性を磨き、もって社会に貢献できる人々を育てる大学です。美術領域、デザイン領域、音楽領域、そして人間発達学部と、芸術の各分野を網羅したユニークな学部構成で、広い視野と深い専門教育を提供できるのが、このキャンパスの大きな特徴です。また、専門科目においては少人数制をとっているので先生との距離も近くじっくり学ぶことができます。学校の特長3
名古屋芸術大学(私立大学/愛知)