• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 名桜大学

公立大学/沖縄

名桜大学

メイオウダイガク

あなたを生涯支えるチカラが教養。まずは器を大きくしよう。道はその先に見えてくる。

専門知識や技術の修得だけを目標とした教育では、将来、時代の変化に柔軟に対応することは困難です。様々な壁に直面した時、最善の道を選択できる力が必要です。その力は幅広い教養の蓄積から生み出されます。

名桜大学の特長

学校の特長1

夢の探し方は人それぞれ。夢を追って来るもよし。夢を探しに来るもよし

国際学群は、1・2年次に幅広い教養を学んだ後、3年次から主専攻を選択し、専門性を深めます。専門科目は自由に組み合わせることができ、新しい学問的視点を見い出すことが可能になります。また、副専攻として他専攻分野を履修することもできます。人間健康学部は、「人間の生き方」・「人間が心身を充実させてよりよく生きること」を基本理念として、「スポーツ」・「健康」・「看護」を通して科学的に探究・究明することによって「健康支援人材」の育成を行っていきます。高度な専門性を学習する学際的な科目を配置したカリキュラムや専門性を実践する、各種公共機関・企業・病院・学校などでの充実したインターンシップを提供しています。

学校の特長2

限りない可能性を追いかけて、地球をキャンパスにしよう!

海外留学制度(国際交流協定大学)は、英語圏、中南米圏、アジア諸国など海外15ヵ国・1地域、33大学と交流協定を締結し、積極的に国際交流事業を展開中!(2016年9月現在)本学からも交換留学生を派遣したり、海外協定大学から留学してきた外国人留学生のための日本語コースも準備しています。国内留学制度(国内単位互換協定大学)は、国内の単位互換協定大学に留学し、本学でのカリキュラムと関連のある科目を6ヵ月、あるいは1年間受講することで単位が取得できる制度です。現在、県外12大学と協定を締結しています。

学校の特長3

新入生支援組織:名桜大学名物!学生による学生のためのサポート団体

名桜大学にはユニークなシステムがいっぱい!その1つが新入生ウェルカムナビゲーション、略して「ウェルナビ」。主に新入生を対象に、有意義で快適な大学生活が送れるよう、在学の先輩をはじめとするスタッフが学生生活をあらゆる面からサポートします。その他にも、言語学習センター、数理学習センター、ぴゅあサポート(教職)、S-CUBE(就職)、ヘルスサポートなど、学生支援制度があります。

学校の特長1

夢の探し方は人それぞれ。夢を追って来るもよし。夢を探しに来るもよし

国際学群は、1・2年次に幅広い教養を学んだ後、3年次から主専攻を選択し、専門性を深めます。専門科目は自由に組み合わせることができ、新しい学問的視点を見い出すことが可能になります。また、副専攻として他専攻分野を履修することもできます。人間健康学部は、「人間の生き方」・「人間が心身を充実させてよりよく生きること」を基本理念として、「スポーツ」・「健康」・「看護」を通して科学的に探究・究明することによって「健康支援人材」の育成を行っていきます。高度な専門性を学習する学際的な科目を配置したカリキュラムや専門性を実践する、各種公共機関・企業・病院・学校などでの充実したインターンシップを提供しています。

学校の特長2

限りない可能性を追いかけて、地球をキャンパスにしよう!

海外留学制度(国際交流協定大学)は、英語圏、中南米圏、アジア諸国など海外15ヵ国・1地域、33大学と交流協定を締結し、積極的に国際交流事業を展開中!(2016年9月現在)本学からも交換留学生を派遣したり、海外協定大学から留学してきた外国人留学生のための日本語コースも準備しています。国内留学制度(国内単位互換協定大学)は、国内の単位互換協定大学に留学し、本学でのカリキュラムと関連のある科目を6ヵ月、あるいは1年間受講することで単位が取得できる制度です。現在、県外12大学と協定を締結しています。

学校の特長3

新入生支援組織:名桜大学名物!学生による学生のためのサポート団体

名桜大学にはユニークなシステムがいっぱい!その1つが新入生ウェルカムナビゲーション、略して「ウェルナビ」。主に新入生を対象に、有意義で快適な大学生活が送れるよう、在学の先輩をはじめとするスタッフが学生生活をあらゆる面からサポートします。その他にも、言語学習センター、数理学習センター、ぴゅあサポート(教職)、S-CUBE(就職)、ヘルスサポートなど、学生支援制度があります。

学校の特長1

夢の探し方は人それぞれ。夢を追って来るもよし。夢を探しに来るもよし

国際学群は、1・2年次に幅広い教養を学んだ後、3年次から主専攻を選択し、専門性を深めます。専門科目は自由に組み合わせることができ、新しい学問的視点を見い出すことが可能になります。また、副専攻として他専攻分野を履修することもできます。人間健康学部は、「人間の生き方」・「人間が心身を充実させてよりよく生きること」を基本理念として、「スポーツ」・「健康」・「看護」を通して科学的に探究・究明することによって「健康支援人材」の育成を行っていきます。高度な専門性を学習する学際的な科目を配置したカリキュラムや専門性を実践する、各種公共機関・企業・病院・学校などでの充実したインターンシップを提供しています。

学校の特長2

限りない可能性を追いかけて、地球をキャンパスにしよう!

海外留学制度(国際交流協定大学)は、英語圏、中南米圏、アジア諸国など海外15ヵ国・1地域、33大学と交流協定を締結し、積極的に国際交流事業を展開中!(2016年9月現在)本学からも交換留学生を派遣したり、海外協定大学から留学してきた外国人留学生のための日本語コースも準備しています。国内留学制度(国内単位互換協定大学)は、国内の単位互換協定大学に留学し、本学でのカリキュラムと関連のある科目を6ヵ月、あるいは1年間受講することで単位が取得できる制度です。現在、県外12大学と協定を締結しています。

学校の特長3

新入生支援組織:名桜大学名物!学生による学生のためのサポート団体

名桜大学にはユニークなシステムがいっぱい!その1つが新入生ウェルカムナビゲーション、略して「ウェルナビ」。主に新入生を対象に、有意義で快適な大学生活が送れるよう、在学の先輩をはじめとするスタッフが学生生活をあらゆる面からサポートします。その他にも、言語学習センター、数理学習センター、ぴゅあサポート(教職)、S-CUBE(就職)、ヘルスサポートなど、学生支援制度があります。

名桜大学の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

人間健康学部 スポーツ健康学科

小室 真儀くん

大学で始めた陸上競技に夢中。目標は自己ベストと名桜記録の更新!

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している前年度入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金【地域内(沖縄本島北部12市町村)】○国際学群/70万5460円 ○人間健康学部スポーツ健康学科/70万5460円 ○人間健康学部看護学科/72万4100円 【地域外(沖縄本島北部12市町村を除く県内,県外,留学生)】○国際学群/83万460円 ○人間健康学部スポーツ健康学科/83万460円 ○人間健康学部看護学科/84万9100円

保護者の方へ

名桜大学の教育理念

国際的に通用する人材育成を目指し 「教養教育プログラム」で生涯を支える力を育む

名桜大学の教育理念を見る

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒905-8585 沖縄県名護市字為又(びいまた)1220-1
TEL:0980-51-1056

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県名護市字為又1220-1 「那覇空港」駅から高速バス(111番)利用 約105分 名護バスターミナル下車 同バスターミナルからタクシー利用 7分

地図

 

路線案内

名桜大学(公立大学/沖縄)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    沖縄には世界を感じる学びがある。ジンブンを育み、社会のフォロワーを目指そう!

  • Photo

    一人ひとりが主役の大学!学生の「想い」と「活動」を支えます。

  • Photo

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、西日本最大級の総合大学。

  • Photo

    青春Full ahead! 2年で憧れの航海士・機関士になる! 大型船の船長・機関長を目指そう!

  • Photo

    2年間で航海士・機関士に!内航海運界の期待に応える教育だからこそ高い就職率!

  • Photo

    船舶操船に必要な知識・技術を身に付け、内航船舶運航のスペシャリストを目指す

  • Photo

    10学部32学科の幅広いフィールドで、「自分流」の未来を見つける

  • Photo

    文理融合の幅広い知識と国際性豊かな視野を獲得

  • Photo

    信州で学び、活かす「福祉・環境・観光・経営・情報・デザイン」

  • Photo

    9学部31学科、在学生約20,000人が、広大なひとつのキャンパスで学ぶ総合大学。

次へ