• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 名桜大学
  • 学校の特長

公立大学/沖縄

メイオウダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

夢の探し方は人それぞれ。夢を追って来るもよし。夢を探しに来るもよし

国際学群は、1・2年次に幅広い教養を学んだ後、3年次から主専攻を選択し、専門性を深めます。専門科目は自由に組み合わせることができ、新しい学問的視点を見い出すことが可能になります。また、副専攻として他専攻分野を履修することもできます。人間健康学部は、「人間の生き方」・「人間が心身を充実させてよりよく生きること」を基本理念として、「スポーツ」・「健康」・「看護」を通して科学的に探究・究明することによって「健康支援人材」の育成を行っていきます。高度な専門性を学習する学際的な科目を配置したカリキュラムや専門性を実践する、各種公共機関・企業・病院・学校などでの充実したインターンシップを提供しています。学校の特長1

留学制度がある

限りない可能性を追いかけて、地球をキャンパスにしよう!

海外留学制度(国際交流協定大学)は、英語圏、中南米圏、アジア諸国など海外15ヵ国・1地域、33大学と交流協定を締結し、積極的に国際交流事業を展開中!(2016年9月現在)本学からも交換留学生を派遣したり、海外協定大学から留学してきた外国人留学生のための日本語コースも準備しています。国内留学制度(国内単位互換協定大学)は、国内の単位互換協定大学に留学し、本学でのカリキュラムと関連のある科目を6ヵ月、あるいは1年間受講することで単位が取得できる制度です。現在、県外12大学と協定を締結しています。学校の特長2

在校生・卒業生が魅力

新入生支援組織:名桜大学名物!学生による学生のためのサポート団体

名桜大学にはユニークなシステムがいっぱい!その1つが新入生ウェルカムナビゲーション、略して「ウェルナビ」。主に新入生を対象に、有意義で快適な大学生活が送れるよう、在学の先輩をはじめとするスタッフが学生生活をあらゆる面からサポートします。その他にも、言語学習センター、数理学習センター、ぴゅあサポート(教職)、S-CUBE(就職)、ヘルスサポートなど、学生支援制度があります。学校の特長3
名桜大学(公立大学/沖縄)