• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 明海大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 外国語学部
  • グローバル・スタディーズ専攻(GSM)

私立大学/千葉・埼玉

メイカイダイガク

グローバル・スタディーズ専攻(GSM)

日本語+グローバル・ビジネスに特化した新しい学びのかたち

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を訳す

    文学、一般書、ビジネス文書、学術資料、映画などさまざまな分野の外国語を翻訳するのが仕事。語学力、特にボキャブラリーが豊富なことが求められる。コンピュータの解説書や科学技術関係などのニーズも高まっている。

  • 宣伝

    自社製品の広告制作窓口

    自社製品を広く告知するための広告制作、ポスター・CM制作、カタログ制作、イベント、一般問い合わせ対策などの企画・実施を行う。また、社内報の編集、社史編纂、CI統括、会社案内制作などの仕事をするケースもある。自社製品や業界情報に精通するための勉強は欠かせない。

初年度納入金:2018年度納入金 120万5300円 

学科の特長

学ぶ内容

社会が求めるグローバル人材の育成に特化した専攻
グローバル社会の著しい発展とともに、めざましい経済成長を遂げているアジア諸国・地域との関係は、企業活動、文化交流等あらゆる分野の社会経済活動において、ますます重要になっている。明海大学では、現代社会が求めるグローバル人材を育成するため、グローバル・スタディーズ専攻を開設している。

カリキュラム

国際社会で活躍できる人材を育成する特別プログラムを用意
真の国際人を育成するため、日本語・日本文化と外国語運用能力(英語+中国語)に加え、主にアジ
ア地域の文化とビジネスに関する専門知識を備えた、現代社会が求めるグローバルな人材を育成する。
グローバル・コミュニケーターとしての素養を身につける、幅広いカリキュラム
英語+中国語の2言語学修を推進し、グローバル・コミュニケーターとしての素養を身につける。関連科目では、諸外国・地域の文化・社会・経済・ビジネス等を幅広く学び、国際社会のさまざまな出来事を理解する能力を磨く。4年間一貫少人数制必修ゼミにより、アクティブな授業と将来の進路までのきめ細かな教育を実践する。

先生

真の国際人になるために、“ことばの力”を身につけることが重要
「国際社会では外国語が話せれば大丈夫と考えがちですが、常識も文化も異なる者同士がコミュニケーションを取るのは意外と困難です。本専攻では思考力や発想力を交えた“ことばの力”を磨くため、日本語を外国語として観察し、ことばと文化の理解力を高め、アジア地域について知識を深めていきます」 佐々木文彦教授

制度

海外留学・海外研修・海外インターンシップ・ボランティア…実際の国際社会を舞台に学ぶ
専攻では、海外留学・海外研修・海外インターンシップ・ボランティアのいずれか1つが必修。異文化や社会を実体験することで、知識のみならず、グローバル社会でたくましく生き抜く術を身につけていく。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (1種)

目標とする資格

    • 実用英語技能検定 、
    • TOEFL(R)テスト 、
    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    アジア地域と関連の深い商社 、 小売業 、 製造業 、 サービス業などの国内または海外事業所 、 政府機関 、 NGO 、 公務員 、 企業内通訳者 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒279-8550 千葉県浦安市明海1丁目
[問合せ先]企画広報課 TEL047-355-1101

所在地 アクセス 地図・路線案内
浦安キャンパス : 千葉県浦安市明海1丁目 「新浦安」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

明海大学(私立大学/千葉・埼玉)