• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 立正大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 仏教学部

私立大学/東京・埼玉

リッショウダイガク

仏教学部募集人数:105人(2016年5月1日現在)

仏教が結ぶアジア文化と人々を比較考察し、仏教の叡智で広く社会に貢献できる人をめざす

募集学科・コース

仏教学科

仏教をはじめとする諸思想の根源と歴史的展開を学び、アジアをより深く理解する

仏教の智慧と“文化”の捉え直しを通して、現代社会を生きる底力を身につける

宗学科

法華経の理解を深め、日蓮聖人の考え方や生き方を思想的・信仰的側面から学ぶ。僧侶をめざす講座も開設

日本における仏教の受容と展開についてさまざまな側面を通して学び、さらに現代社会における仏教の役割を考える

キャンパスライフShot

Photo
仏教学科には実際に仏像をつくる授業もあり、仏教美術の意義を体感します
Photo
発表したり、意見を聞くことで、見聞を広げていきます
Photo
参加型の授業で、幅広い学問を取り扱うので、毎回、気合が入ります

学部の特長

学ぶ内容
仏教学科
2500年の歴史を持つ仏教の発祥とその歴史的変遷をふまえ、仏教をはじめとする諸文化、また世界の諸思想との対比や芸術精神への展開について「仏教学」の視点から学びます。さらに仏教的なものの見方・考え方を理解し身につけることで、“生きる力”を養います。 
<思想・歴史コース>
仏教をはじめとする諸思想を、その成り立ちや歴史的展開という総合的な視座から学びます。インドに発祥し、アジアに広まった仏教発展の歴史の意義について考察し、また仏教思想の奥深い智慧を修得し、“現代”を生きる力につなげます。 
<文化・芸術コース>
仏教をはじめとするアジアの精神文化と、その発露としての仏教美術について、その歴史的展開とともに学びます。特に仏像・仏画を制作する実習授業では、文化創造の具体的場面を体感的に理解し、人間が生み出す“文化”の核心に迫ります。
宗学科
仏教経典の『法華経』や、日蓮聖人(1222~82)の教え、さらには1500年以上続く日本仏教などの理解を深め、人生における大切なものや根源的な真理を探り、生きるためのよりどころを探求します。 
<法華仏教コース>
日蓮聖人の思想や行動の意味の探求、日蓮教団の歴史学的解明などに迫り、自らも実践しながら教えを受け継ぐことができる担い手を育てます。また僧侶をめざす学生のための講座も開設しています。 
<日本仏教コース>
日本仏教全般の歴史や美術、文化の様相を学ぶ一方で、福祉、医療、環境、生命倫理など現代社会が抱える諸問題にアプローチし、仏教の叡智を生かす応用力を身につけます。
授業
仏教文化研修(海外・国内)
海外や国内の仏教史跡や宗教史跡をめぐり歩く人気科目です。これまでインド、中国、東南アジア、イタリア、アメリカ、西ヨーロッパへと足を延ばし、異文化体験を広げてきました。平成28年は敦煌などのシルクロードを訪れ、悠久なる文化の鼓動を体験しました。
資格
取得できる資格
【仏教学科】中学校教諭一種免許状(社会・宗教)〈国〉、高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・宗教)〈国〉
【宗学科】中学校教諭一種免許状(社会・宗教)〈国〉、高等学校教諭一種免許状(公民・宗教)〈国〉 他
学部のプロフィール
仏教学部
天正8(1580)年に創設された日蓮宗の教育機関を淵源とし、旧制大学の時代を経て、現在の新制大学・学部にいたる、わが国でも最古級の歴史と伝統を直接的に継承する学部です。現在は、仏教学科と宗学科の2学科を設置。さらなる研究を志す人には、大学院文学研究科に仏教学専攻が開設されています。

就職率・卒業後の進路 

■平成28年3月卒業生就職実績
日蓮宗宗務院、日本郵便、アルプス中央信用金庫、東京消防庁、吉川市役所、戸田建設、SMBC日興証券 ほか

問い合わせ先・所在地

〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
03-3492-6649 

所在地 アクセス 地図・路線案内
品川キャンパス : 東京都品川区大崎4-2-16 JR山手線、湘南新宿ライン、埼京線、りんかい線「大崎」駅から徒歩 5分
JR山手線、都営地下鉄浅草線「五反田」駅から徒歩 5分
東急池上線「大崎広小路」駅から徒歩 1分
東急目黒線「不動前」駅から徒歩 13分

地図

 

路線案内


立正大学(私立大学/東京・埼玉)