• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 立正大学
  • 学校の特長

私立大学/東京・埼玉

リッショウダイガク

学費に特長・奨学金制度あり

キャリア育成奨学生制度新設!(2017年度入試より)

キャリア育成奨学生制度は「最大4年間の授業料全額免除」と「企画立案ができる人材を育てる学内業務経験」を通して、卒業後に社会で活躍できる人材の育成をめざした奨学金です。学内業務経験は学内の各部署で通常業務のほかに、学生自ら企画立案や提案を行い、考える力や問題解決能力を磨きます。本奨学金は返済義務がなく、卒業後の進路拘束も一切ありません。教職員が一丸となってサポートする新たな制度が始まります。学校の特長1

就職に強い

万全のサポートで学生一人ひとりの将来をともに考えるキャリア支援

キャリアサポートセンターは、就職活動の支援はもちろん、学生一人ひとりの将来をともに考えます。卒業後のことを考え、目標を実現するためにどのように学生時代を過ごしていけばよいかをテーマに行われる「キャリア開発基礎講座」や、業界・企業研究セミナー、合同企業説明会、メイクアップ講座などの「キャリア支援イベント」、卒業後の自分を具体的に描けるように、事前授業など準備も万全の「インターンシップ制度」、そのほか「免許・資格取得プログラム」など万全のサポートで就職活動を支援していきます。学校の特長2

歴史や伝統がある

立正大学は2017年に開校145年を迎えました

1872年(明治5年)東京・芝に立正大学開校の起点となる「小教院」を設立してから、立正大学は2017年に145年を迎えました。1952~68年の長期にわたり学長を務めた石橋湛山(第55代内閣総理大臣)は、法華経の精神と学問の実践を一体化する生き方を説きました。立正大学の総合大学化をめざし、建学の精神を具現化するとともに、当時開講されたばかりの経済学部の強化を図るため、自ら教壇に立って金融論の講義・指導に当たりました。学校の特長3
立正大学(私立大学/東京・埼玉)