• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 龍谷大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部

私立大学/京都・滋賀

龍谷大学

リュウコクダイガク

経済学部募集人数:570人(学部一括募集)

人、モノ、お金の流れを読み解き、自分なりの「経済学」を身につけた人へ

募集学科・コース

現代経済学科

国際経済学科

キャンパスライフShot

Photo
演習ではグループワークも実施。共同作業を行うことで、コミュニケーション力や多角的な視野も身につけられる
Photo
世界経済が見えてくると注目のインド経済。ボランティア活動でインドに行ったゼミ生も
Photo
2016年のオープンキャンパスでは、経済学部 神谷ゼミが取り組む国際協力について、発表が行われた

学部の特長

学ぶ内容
学科の内容
【現代経済学科】
「現代経済学」「産業経済」「ファイナンス」「応用政策」「経済情報」の5つのプログラムとゼミナールをしっかり学修します。これらを通じ、最新の経済動向を説明でき、客観的データ分析と計画・立案・政策提言ができる人材の育成を目指します。 
【国際経済学科】
「国際経済学」「開発経済」「経済史」「世界経済」「フィールドワーク」の5つのプログラムを中心に履修。世界経済のリアルタイムな動きが説明でき、豊かな国際感覚とコミュニケーション能力を持ち、国際的なビジネスシーンで活躍できる人材の育成を目指します。 所属学科の決定は2年生の後期。経済学の基本科目や、キャリア形成科目などを勉強してから興味・関心のある分野を選択するため、目的意識を失わずに学修ができます。
特別プログラム
講義科目のほかに、インターンシップや留学制度、地域経済の調査・分析など、実践的な能力を育成するための参加型・体験型の教育プログラムも多数用意。学生たちの成長の機会を逃さず、社会で必要とされる問題解決・政策立案・情報処理の能力開発に直結します。
授業
ゼミ
国際経済学科の松島泰勝教授の演習では「環境問題、地域自立」をテーマに沖縄島と伊平屋島の自然開発状況の違いや地域産業自立の方法を調査。沖縄島と違い、伊平屋島では沿岸部の埋め立て等の開発も少なく、美しい海岸が自然のままの形で残され、島独自の経済活動を見ることができました。現地に赴くフィールドワークを通じて経済学が学べます。
フィールドワーク
経済学部が最も重視しているのは創造性の育成です。そのための手法として、フィールドワークに力を注いでいます。たとえば現代経済学科の「地域活性化プロジェクト」では、学生が京都の街に出て地域の産業や生活を調査。実社会で起きている、問題・課題を地域の人々と共有し、解決策を探ります。現実の課題を通して、考える力、さらには新しい視点で立案する力が磨かれます。
学部のプロフィール
学部の特色
激動する現代経済を背景に、より実践的な「社会の求める人材育成」に対して、「現代経済学科」「国際経済学科」の2学科を編成。実社会で活躍中の講師を招いた授業や、教室外で行うフィールドワークなど「現場」がわかる科目が充実。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■就職状況 
【現代経済学科】製造業や小売業への就職者多数。中でも金融業界(銀行・証券会社)が増加中です。公務員としても活躍中です。
【国際経済学科】製造業や卸売業、小売業、金融業の他、グローバルな知識を活かし、航空・ホテル・旅行の業界で活躍しています。

問い合わせ先・所在地

〒612-8577 京都府京都市伏見区深草塚本町67
075-645-7887 

所在地 アクセス 地図・路線案内
深草キャンパス : 京都府京都市伏見区深草塚本町67 JR「稲荷」駅から徒歩 約8分
京阪「深草」駅から徒歩 約3分
地下鉄「くいな橋」駅から徒歩 約7分

地図

 

路線案内


龍谷大学(私立大学/京都・滋賀)