• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 和光大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代人間学部
  • 心理学専修

私立大学/東京

ワコウダイガク

心理学専修

募集人数:
60人 (2018年4月入学定員変更予定)

乳幼児期から老年期までの人の発達を軸に、個人-社会、適応-不適応等の観点を組み合わせ「こころ」について学びます

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

目指せる仕事
  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 社会教育主事

    教育委員会に籍をおき、公民館や博物館、図書館など社会教育を行う機関への助言や指導を行う。

    「生涯学習」という言葉が日常的に使われるようになってきた。公民館などで、パソコン、英会話などさまざまな講習会や勉強会が開かれている。また、博物館や図書館などでも、それぞれに工夫を凝らした学習プログラムを提供し、地域に広く開放している。各都道府県や市区町村の教育委員会に籍を置き、これらの生涯学習のプログラムやさまざまな社会教育に対して専門的な知識をもとに指導・助言を行うのが社会教育主事。社会教育主事になるための講習を受け認定を受ける必要がある。

  • 大学教員

    自分の研究分野に関わる専門の講義の指導のみを行う専門講師

    大学では、教授会に所属して大学の運営などにも関わる教授・准教授などとは別に、外部から呼ばれる「講師」がいる。講師とは、一定の期間の契約を大学と交わし、自分の研究分野に関わる講義のみを行う教員だ。教授や准教授のポストの空きがなかなかなくて講師をする人もいるが、本業は別に持ち、その高い専門知識を学生に伝えてほしいと要請を受けて講師を務めるケースも多い。高校までの教員と異なり、大学の教員の場合は特別な資格は必要ではなく、あくまでも専門領域への深い造詣や知識・技能があるかどうかが重要になる。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

初年度納入金:2017年度納入金 120万円 

学科の特長

学ぶ内容

「こころ」について学び、現代の諸問題に立ち向かう力を養成。認定心理士の取得も可能
乳幼児期から老年期までの人の一生の発達を中心に、「個人-社会」「適応-不適応」などの観点を組み合わせながら、「こころ」について自分の関心にあわせて深く学習。現代の諸問題を読み解く力や、実践・援助する方法を身につけます。また、心理学に関する幅広い領域を学ぶことにより、認定心理士の取得も可能です。

カリキュラム

【1~3年次】基礎的な知識から学んで関心を深め、さまざまな研究法を身につけていきます
1年次は、「発達心理学」や「臨床心理学」 などさまざまな心理学を学んで基礎的な知識を身につけ、「こころ」への関心を高めます。2~3年次は関心のある分野の理解を深めるとともに、 心理学の研究法を習得。実験や質問紙法、面接法などを実習を通して学び、「こころ」を科学的に捉え、分析するスキルを育みます。
【4年次】専門ゼミに参加し、卒業論文を作成。「卒業論文発表会」で成長を実感
3年間の学びの中で自分自身に芽生えた「こころ」に対する問いをもとに、専門ゼミに参加しつつ、卒業論文に取り組みます。それぞれが自分の問題意識にもとづいてテーマを選んで作成し、「卒業論文発表会」でその成果を発表。卒業論文完成の喜びを分かち合うとともに、4年間の成長を実感できます。

授業

授業例:「恋愛と結婚の心理学」「自殺学」
「恋愛と結婚の心理学」告白から失恋、あるいは結婚まで、恋愛のプロセスと恋愛中の心理状態について、理論とデータをもとに学んでいきます。
「自殺学」自殺の背景を理解し、自殺を予防するにはどのような方策・支援を行えばよいかを、多様な観点から考えていきます。

ゼミ

菅野恵先生「児童心理学演習」
このゼミナールでは、スクールカウンセリングや児童福祉に関連する諸々の問題について、児童心理学とリンクさせながら心の支援のあり方を学んでいきます。児童養護施設への見学などを通して、それぞれが関心を抱いたテーマについて、文献収集やディスカッションなどを行っています。
「恋人が熱中する活動への嫉妬感情」をテーマに卒業論文を書きました
私は「青年心理学」のゼミで、自分自身の経験から導き出した「恋人が熱中する活動への嫉妬感情」をテーマに研究をしていました。学内外の学生500人にアンケート調査を実施し、データ分析を重ねました。自分とは異なる人のこころを知ることが出来るのは興味深く、やりがいがあります。(2016年3月 卒業生 金田智代さん)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 日本心理学会認定心理士 、
  • 社会教育主事任用資格

目標とする資格

    • 学校心理士 、
    • 臨床心理士

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    株式会社ニチイケアパレス 、 社会福祉法人神奈川県匡済会 、 株式会社アパマンショップホールディングス 、 カネボウ化粧品販売株式会社 、 株式会社梅の花 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

主な進学先/法政大学大学院、和光大学大学院 ほか(学校全体)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒195-8585 東京都町田市金井町2160
TEL 044-988-1434(和光大学 入試広報室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
鶴川キャンパス : 東京都町田市金井町2160 「鶴川」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内


和光大学(私立大学/東京)