• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 和洋女子大学
  • 新増設企画
私立大学/千葉
新しい学部・学科・コース
2018年度入学から対象
和洋女子大学
看護学部 看護学科(仮称)

2018年4月設置予定(構想中)
所在地〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
お問合せ先047-371-1127
ホームページhttp://www.wayo.ac.jp/

高いコミュニケーション能力と幅広い教養を兼ね備えた、実践力のある看護職の専門家へ

Photo
創設以来、人間的・経済的に社会で自立できる女性を育成してきた和洋女子大学。新学部の設置により、その女子教育の精神をさらに強化・鮮明にし、女性の生活を支えるための学びと資格、能力と技術を提供します。
report1学ぶ内容

看護の知識や技術をじっくりと学びながら、4年間で幅広い教養とコミュニケーション能力を身につける


Photo

既存学部と連携した学びで質の高い看護師を育てる看護学科

高度医療や広い領域にわたる高度な専門知識を持つ看護師が社会から求められている中で、知識・技術だけでなく、円満な人格と幅広い教養を持ち、豊かな人間性とコミュニケーション能力を備えた「質の高い」看護師を養成。「反転授業」「授業映像配信」など、主体的な学びができる学修環境を整え、ICT 機器の導入と専門教員により、臨床現場に近い学びを実現。既存の管理栄養士・社会福祉士養成課程と連携した学びで、健康を食から考える観点や福祉との協働など、幅広い学びを身に付けることができます。



自学学習やグループでの討論をする機会も豊富

共通総合科目と看護専門領域の科目を統合して学ぶことが可能。専門領域の科目は「看護とホスピタリティ」「健康と健康障害の理解」「健康と社会保障」「基盤分野看護学」「発達分野看護学」「広域看護学」「看護統合科目」を設置し、自学学習やグループでの討論をする機会を講義・演習・実習などに積極的に取り入れます。地域の健康問題を解決する能力を養うため、大学が位置する千葉県市川市の保健・医療・福祉を学び、課題を解決しながら学ぶ科目もあります。


Photo

report2学ぶスタイル

学生一人ひとりの総合力を高めるカリキュラムと丁寧な指導スタイル


Photo

国府台キャンパスに新たに看護専用校舎を建設

少人数制のため、教員と学生との距離が近く、じっくりと学ぶことができるのが和洋女子大学の特長。キャンパスのある市川市は、歴史と文学の薫る街。自然も多く、のびのびとした学生生活を送ることができます。学部の新設にあたり、最新設備を備えた看護学部専用の校舎を新たに建設。実習室が4つ、学生ロッカー室(2室)、講義室・演習室(10室)、ラーニングラウンジ、教員研究室などを完備しています。ICT機器を導入し、学生にとって快適な学びの場を提供します。



千葉県内を中心に豊富な実習先を用意

国立研究開発法人 国立国際医療研究センター 国府台病院、東京歯科大学 市川総合病院、IMSグループ 医療法人財団 明理会 行徳総合病院、IMSグループ 医療法人財団 明理会 新松戸中央総合病院、社会医療法人社団 木下会 千葉西総合病院、千葉市立青葉病院、船橋市立医療センター、公益社団法人 地域医療振興協会 東京ベイ・浦安市川医療センター、社会福祉法人 聖隷福祉事業団 聖隷佐倉市民病院、東京女子医科大学 八千代医療センター、日本医科大学千葉北総病院、帝京大学ちば総合医療センター、医療法人梨香会 秋元病院、東京逓信病院 他


Photo

report3どんな人物を育てるのか

全国各地の保健・医療・福祉の発展と看護の質の向上に応えられる人材を育成


豊かな人間性とコミュニケーション能力を備えた看護師を育成

看護学部では、看護の知識や技術をじっくりと学びながら、4年間で幅広い教養とコミュニケーション能力を身につけていきます。学生一人ひとりの総合力を高める、和洋女子大学の多彩なカリキュラムと丁寧な指導スタイルを継承し、全国各地の保健・医療・福祉の発展と看護の質の向上に応えられる人材を育成します。


看護学科が求める人材像

●看護学を学ぶ上で必要な基礎学力を有している人
●人との関わり合いを大切にし、主体的にものごとを考え、気遣いができる人
●自分の意見を表現でき、他者と積極的にコミュニケーションをする人
●将来、看護実践家として社会に貢献したいという想いを持っていること
●自らの健康管理、健康状態を含んだ生活管理ができる人




※ 2018年4月以降に設置される学校・学部・学科等の名称・内容は、予定につき変更される場合があります。
和洋女子大学(私立大学/千葉)