• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 國學院大學
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 法学部
  • 法律学科

私立大学/東京・神奈川

コクガクインダイガク

法律学科

募集人数:
500人

価値観が多様化し利害関係が複雑化した現代社会を法的思考のもとに考える。条文の暗記ではなく法を使える能力を養う

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 国税専門官

    調査・指導で適正な納税を促す

    適正な納税額が申告されているか調査・検査を行う国税調査官、納期限までに納付されていない税金の催促や滞納処分を行う国税徴収官、悪質な脱税嫌疑者の家宅捜査など強制捜査を行い告発する国税査察官に分かれる。納税者の正しい申告についての指導も行う。

  • 弁護士

    高度な法律知識で、依頼人の権利を守る

    裁判所の法廷において、代理人または弁護人として、依頼人の法律上の権利や利益を守り、国家権力による人権侵害から守る仕事。また、法律相談や契約書・遺言書などの法律文書の作成を始め、示談交渉などあらゆる法律事務処理を行う。

  • 裁判所事務官

    裁判所の事務局の仕事に携わる

    各裁判所の事務局において、人事、会計、庶務などの事務や裁判部で裁判所書記官の仕事を補佐する事務を行う。裁判所書記官は裁判所事務官の上に立ち、民事事件や刑事事件に関する調書作成や判例、法令などの調査などを行う。

  • 司法書士

    市民の権利を守る法的手続きの専門家

    依頼人に代わって、裁判所や検察庁、法務局などに提出する書類を作成し、手続きを行う。不動産や商業上の登記手続きを行う場合もある。将来独立して、事務所を開設することも可能。

  • 行政書士

    行政と市民の架け橋となる「街の法律家」

    個人や法人などの依頼を受けて、官公庁に提出する書類や、その他権利義務、または事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)を作成し、提出手続きを代行する仕事。またそれに関連する手続きの相談を受けたりといった業務も含まれ、仕事範囲はとても広い。

  • 法務

    企業内の法律のスペシャリスト

    企業の法務部などで、法律の専門知識を活かして働く。たとえば商標などの知的所有権を守る、訴訟など法的トラブルが起こった場合の対処などを担当。また、海外との取り引きでは、国際法や、取り引き相手の国の法律の知識を生かして、必要な書類を作ったりする。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 121万9300円 

学科の特長

学ぶ内容

時代のニーズに対応した法律を使える能力を身につけ、諸問題を解決できる人材を育成
法律学を学ぶとは、法律の条文を暗記することではなく、法を使える能力を身につけること。とりわけ、国際化・情報化が著しい現代の日本社会において、法の必要性が高まっている。法を知りその背後にある政治・行政を見据え、国際化する現代社会の新鮮な知識を持ち、それらを問題解決のために応用できる力を身につける。

カリキュラム

入学前時点の志向に対応した3専攻(法律・法律専門職・政治)制度
これから学ぶ人の目標や目的に沿った、3専攻(法律・法律専門職・政治)を用意。すでに将来の進路を法律や政治の分野にしぼって考えている人には「法律専門職専攻」と「政治専攻」が、法律や政治を学びながら、あるいは、ある程度学んだ上で目標を考えてみたいという人には「法律専攻」が用意されている。

先生

法律専門職専攻:門広 乃里子 教授
「法律専門職専攻では、アクティブラーニング等の先進的な授業を積極的に取り入れており、学生同士が目標に向けて切磋琢磨し、自主的に学び合う雰囲気があります。また、大学院生以上のスタッフが学修をサポートするフェロー制度もあり、その成果は各種公務員試験合格者数や司法試験合格者数に表れています。」
法律専攻:高橋 信行 准教授
「法律専攻では、私たちの生活に欠かせない行政法の具体例を見ながら法律の構造を学びます。実生活で直接役立つ法律や政治の幅広い知識を身に付けながら、社会の仕組みを理解して、その中から自分の専門を見つけ学修を深めていきます。」
政治専攻:稲垣 浩 准教授
「政治専攻では政治について学び、社会問題に積極的に貢献できるスキルを修得します。私の専門である行政学は、公務員の仕事・実態を学ぶ学問です。公務員は人々の身に起こるすべての事柄に関係し、その対処を行います。公務員志望者は大学での学びを通して仕事の実態を把握し、自分自身のビジョンを形成してください。」
学校概要

もっと日本を。もっと世界へ。

インターネットで情報が入手でき、世界中の人やモノが身近な今だからこそ「日本」を学ぶ。文化、法律、経済学・・・どんな分野の学問も「日本」をキーワードに学ぶと、今まで知らなかった世界が見えてくる。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【中国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【中国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 社会教育主事任用資格

目標とする資格

    • 司法試験<国> 、
    • 行政書士<国> 、
    • 司法書士<国> 、
    • 社会保険労務士<国> 、
    • 法学検定試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    SMBCフレンド証券 、 SMBC日興証券 、 スルガ銀行 、 セコム 、 ソニー生命保険 、 パナソニック 、 ブリヂストンタイヤジャパン 、 リコージャパン 、 岡三証券 、 JTB首都圏 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(法学部全体) ◆その他、公・私立小学校・中学校・高等学校の教員や公務員も多数

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
TEL 03-5466-0141(総合企画部入学課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
渋谷キャンパス : 東京都渋谷区東4-10-28 「渋谷」駅から徒歩 約13分
「渋谷」駅から都営バス 10分 国学院大学前下車 すぐ

地図

 

路線案内


國學院大學(私立大学/東京・神奈川)