• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 國學院大學
  • 入試科目・日程
  • AO入試

私立大学/東京・神奈川

國學院大學

コクガクインダイガク

日本文学科

公募制自己推薦(AO型)<I類>

募集人数20名 ※公募制自己推薦(AO型)<I・II類>の合計。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学文学部日本文学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて関心を強く持つ者。
(1)日本古典文学の学問・研究。
(2)日本近現代文学の学問・研究。
(3)日本語(古代語・現代語・方言など)の学問・研究。
(4)伝承文学(民俗学、口承文芸、祭礼・芸能など)の学問・研究。
(5)書道に関する学問・研究。
選考の要素書類審査、面接、学力試験
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:出願要件で選択した項目に関するレポート<3000字程度>)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.基礎学力試験<古文に関する問題、30分>、2.面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

公募制自己推薦(AO型)<II類>

募集人数20名 ※公募制自己推薦(AO型)<I・II類>の合計。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学文学部日本文学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて関心を強く持つ者。
(1)日本古典文学の学問・研究。
(2)日本近現代文学の学問・研究。
(3)日本語(古代語・現代語・方言など)の学問・研究。
(4)伝承文学(民俗学、口承文芸、祭礼・芸能など)の学問・研究。
(5)書道に関する学問・研究。
選考の要素書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:課題レポート<800字程度>、エントリーシート)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.基礎学力試験<古文に関する問題、30分>、2.授業の受講<40分>とレポート作成<800字程度、40分>、3.面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

中国文学科

公募制自己推薦(AO型)

募集人数8名 ※社会人を含む。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学文学部中国文学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて志望(複数可)を強く持つ者。
(1)中国古典の学修・研究。
(2)中国近現代文学の学修・研究。
(3)中国文化の学修・研究。
(4)教職を目指しての専門分野の学修・研究。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:自己推薦書<900~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.授業の受講<50分>とレポート作成<1000字程度、70分>、2.面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

外国語文化学科

公募制自己推薦(AO型)

募集人数10名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学文学部外国語文化学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて志望(複数可)を強く持つ者。
(1)2外国語(英語および独・仏・中3カ国語のいずれか)についての学修・研究。
(2)外国語によるコミュニケーションや言語文化についての学修・研究。
(3)英語・独語・仏語・中国語圏の文化についての学修・研究。
(4)外国語による日本文化の発信活動。
選考の要素書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:自己推薦書<900~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.筆記試験<英語と400字程度の日本語小論文、90分>、2.面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

史学科

公募制自己推薦(AO型)

募集人数15名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学文学部史学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて志望(複数可)を強く持つ者。
(1)日本史学に関する学修・研究。
(2)外国史学に関する学修・研究。
(3)考古学に関する学修・研究。
(4)地域文化と景観に関する学修・研究。
選考の要素書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:出願要件に関するレポート<2000字程度>、自己推薦書<900~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.小論文<800字程度>と英語・国語・地理歴史の基礎学力試験<90分>、2.面接試験<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

哲学科

公募制自己推薦(AO型)

募集人数10名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学文学部哲学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて志望(複数可)を強く持つ者。
(1)西洋古代・近代・現代の哲学、倫理学の学修・研究。
(2)東洋哲学(日本哲学、インド哲学、中国哲学など)の学修・研究。
(3)応用倫理学(生命倫理、環境倫理など)の学修・研究。
(4)宗教思想の学修・研究。
(5)西洋古代・近代・現代の美学、芸術哲学の学修・研究。
(6)西洋・東洋・日本美術史、美術思想の学修・研究。
(7)芸術学(映像論、音楽論、舞踏論、建築論など)の学修・研究。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:レポート<800字程度>、自己推薦書<900~1000字>)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.小論文試験<1000字程度、90分>、2.面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

神道文化学科

公募制自己推薦(AO型)フレックスA(夜間主)コース

募集人数5名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学神道文化学部神道文化学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて志望(複数可)を強く持つ者。
(1)古代の神道史・神社の学修・研究。
(2)近世・近代の神道思想や制度の学修・研究。
(3)祭式・神社実務の学修・研究。
(4)宗教・宗教文化の学修・研究。
(5)比較宗教文化・国際化の学修・研究。
(6)現代社会と宗教、宗教理論の学修・研究。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:レポート<課題図書を読んだ感想文、2000字程度>、自己推薦書<800~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.授業の受講<60分>とレポート作成<800字程度、60分>、2.面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

公募制自己推薦(AO型)フレックスB(昼間主)コース

募集人数7名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学神道文化学部神道文化学科で学びたいという意欲を持ち、次の項目のいずれかについて志望(複数可)を強く持つ者。
(1)古代の神道史・神社の学修・研究。
(2)近世・近代の神道思想や制度の学修・研究。
(3)祭式・神社実務の学修・研究。
(4)宗教・宗教文化の学修・研究。
(5)比較宗教文化・国際化の学修・研究。
(6)現代社会と宗教、宗教理論の学修・研究。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:レポート<課題図書を読んだ感想文、2000字程度>、自己推薦書<800~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.授業の受講<60分>とレポート作成<800字程度、60分>、2.面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

法律学科法律専攻

公募制自己推薦(AO型)

募集人数24名 ※社会人を含む。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>法律学・政治学に強い関心を持ち、その勉学に積極的・自発的に取り組み、学ぶ意欲があること。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:エントリーシート、レポート<1200~2000字>)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.自己アピール<5~10分>、2.面接<20分程度>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

法律学科政治専攻

公募制自己推薦(AO型)

募集人数2名 ※社会人を含む。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>法律学・政治学に強い関心を持ち、その勉学に積極的・自発的に取り組み、学ぶ意欲があること。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:エントリーシート、レポート<1200~2000字>)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.自己アピール<5~10分>、2.面接<20分程度>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

経済学科

公募制自己推薦(AO型)<K‐ENT1=自己推薦課題発表コース>

募集人数14名 ※公募制自己推薦(AO型)K‐ENT1・2の合計(K‐ENT3=高大連携授業エントリーコース、社会人を含む)。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>公募制自己推薦(AO型)のアドミッション・ポリシーの内容を十分に理解したうえで、次の(1)(2)の要件を必ず満たすこと。
(1)高校での学習や生活の中で、経済や経営の現状や歴史に関する研究・授業・諸活動等の経験を踏まえた明確な問題意識を持っている者。
(2)自らの卒業後の具体的な将来像を持ち、その将来を実現するために、なぜ本学科を選択し、そこで何を学ぼうとするのか明確である者。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願(自己推薦課題シートを作成し、事前に提出)→●第1次選考(自己推薦課題の発表<約30分>。書類選考:自己推薦課題シート、志望理由書<1500字以内>、自己推薦書<1500字以内>、添付資料目録・活動報告書および添付資料、調査書)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考 10/16、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

公募制自己推薦(AO型)<K‐ENT2=得意分野・得意教科コース>

募集人数14名 ※公募制自己推薦(AO型)K‐ENT1・2の合計(K‐ENT3=高大連携授業エントリーコース、社会人を含む)。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定4.0 (評定平均値)
出願条件<出願要件>公募制自己推薦(AO型)のアドミッション・ポリシーの内容を十分に理解し、次の(1)(2)の要件を満たしたうえで、得意分野もしくは得意教科(以下のア、イいずれか)をもっている者。
(1)高校での学習や生活の中で、経済や経営の現状や歴史に関する研究・授業・諸活動等の経験を踏まえた明確な問題意識を持っている者。
(2)自らの卒業後の具体的な将来像を持ち、その将来を実現するために、なぜ本学科を選択し、そこで何を学ぼうとするのか明確である者。
ア.アドミッション・ポリシーに明記されている教科・科目(国語、政治・経済、日本史、世界史、英語、数学)のうち1科目以上の評定(1、2年または3年前期のいずれかで)が5の者。
イ.アドミッション・ポリシーに関係する資格(外国語、漢字、情報、簿記、地理、歴史、数学、経済に関連すると判断される資格)の保有者。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:調査書、資格証明書、志望理由書<1500字以内>、自己推薦書<1500字以内>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

経済ネットワーキング学科

公募制自己推薦(AO型)<K‐ENT1=自己推薦課題発表コース>

募集人数16名 ※公募制自己推薦(AO型)K‐ENT1・2の合計。社会人を含む。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>公募制自己推薦(AO型)のアドミッション・ポリシーの内容を十分に理解したうえで、次の(1)(2)の要件を必ず満たすこと。
(1)高校での学習や生活の中で、経済や経営の現状や歴史に関する研究・授業・諸活動等の経験を踏まえた明確な問題意識を持っている者。
(2)自らの卒業後の具体的な将来像を持ち、その将来を実現するために、なぜ本学科を選択し、そこで何を学ぼうとするのか明確である者。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願(自己推薦課題シートを作成し、事前に提出)→●第1次選考(自己推薦課題の発表<約30分>。書類選考:自己推薦課題シート、志望理由書<1500字以内>、自己推薦書<1500字以内>、添付資料目録・活動報告書および添付資料、調査書)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考 10/16、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

公募制自己推薦(AO型)<K‐ENT2=得意分野・得意教科コース>

募集人数16名 ※公募制自己推薦(AO型)K‐ENT1・2の合計。社会人を含む。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定4.0 (評定平均値)
出願条件<出願要件>公募制自己推薦(AO型)のアドミッション・ポリシーの内容を十分に理解し、次の(1)(2)の要件を満たしたうえで、得意分野もしくは得意教科(以下のア、イいずれか)をもっている者。
(1)高校での学習や生活の中で、経済や経営の現状や歴史に関する研究・授業・諸活動等の経験を踏まえた明確な問題意識を持っている者。
(2)自らの卒業後の具体的な将来像を持ち、その将来を実現するために、なぜ本学科を選択し、そこで何を学ぼうとするのか明確である者。
ア.アドミッション・ポリシーに明記されている教科・科目(国語、政治・経済、日本史、世界史、英語、数学)のうち1科目以上の評定(1、2年または3年前期のいずれかで)が5の者。
イ.アドミッション・ポリシーに関係する資格(外国語、漢字、情報、簿記、地理、歴史、数学、経済に関連すると判断される資格)の保有者。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:調査書、資格証明書、志望理由書<1500字以内>、自己推薦書<1500字以内>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

経営学科

公募制自己推薦(AO型)<K‐ENT1=自己推薦課題発表コース>

募集人数12名 ※公募制自己推薦(AO型)K‐ENT1・2の合計。社会人を含む。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>公募制自己推薦(AO型)のアドミッション・ポリシーの内容を十分に理解したうえで、次の(1)(2)の要件を必ず満たすこと。
(1)高校での学習や生活の中で、経済や経営の現状や歴史に関する研究・授業・諸活動等の経験を踏まえた明確な問題意識を持っている者。
(2)自らの卒業後の具体的な将来像を持ち、その将来を実現するために、なぜ本学科を選択し、そこで何を学ぼうとするのか明確である者。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願(自己推薦課題シートを作成し、事前に提出)→●第1次選考(自己推薦課題の発表<約30分>。書類選考:自己推薦課題シート、志望理由書<1500字以内>、自己推薦書<1500字以内>、添付資料目録・活動報告書および添付資料、調査書)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考 10/16、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

公募制自己推薦(AO型)<K‐ENT2=得意分野・得意教科コース>

募集人数12名 ※公募制自己推薦(AO型)K‐ENT1・2の合計。社会人を含む。
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定4.0 (評定平均値)
出願条件<出願要件>公募制自己推薦(AO型)のアドミッション・ポリシーの内容を十分に理解し、次の(1)(2)の要件を満たしたうえで、得意分野もしくは得意教科(以下のア、イいずれか)をもっている者。
(1)高校での学習や生活の中で、経済や経営の現状や歴史に関する研究・授業・諸活動等の経験を踏まえた明確な問題意識を持っている者。
(2)自らの卒業後の具体的な将来像を持ち、その将来を実現するために、なぜ本学科を選択し、そこで何を学ぼうとするのか明確である者。
ア.アドミッション・ポリシーに明記されている教科・科目(国語、政治・経済、日本史、世界史、英語、数学)のうち1科目以上の評定(1、2年または3年前期のいずれかで)が5の者。
イ.アドミッション・ポリシーに関係する資格(外国語、漢字、情報、簿記、地理、歴史、数学、経済に関連すると判断される資格)の保有者。
選考の要素書類審査、面接
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:調査書、資格証明書、志望理由書<1500字以内>、自己推薦書<1500字以内>、添付資料目録・活動報告書および添付資料)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(面接<約20分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

初等教育学科

公募制自己推薦(AO型)

募集人数12名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学人間開発学部初等教育学科で学びたいという意欲を強く持ち、自ら学ぼうとする学修意欲および日本の教育への関心と理解を有し、教育の諸領域における各種問題に関する専門的な知識の修得を目指して「教育の専門家」として小学校教諭を志す意欲の高い者。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:レポート<2000字程度>、自己推薦書<900~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料、エントリーシート)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.小論文試験<1000字程度、90分>、2.面接<約15分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

健康体育学科

公募制自己推薦(AO型)

募集人数16名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学人間開発学部健康体育学科で学びたいという意欲を強く持ち、「健やかな人生が人々の幸せにつながるという理念」や、「健康保持・増進のための重要な要素である身体運動」、「胎児から寿命を全うするまでの全期間に関わる身体諸機能のあり方」に関心があり、中・高等学校の保健体育教諭、健康やスポーツ分野のリーダーを目指す者。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:レポート<2000字程度>、自己推薦書<900~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料、エントリーシート)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.小論文試験<1000字程度、90分>、2.面接<約15分>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。

子ども支援学科

公募制自己推薦(AO型)

募集人数12名
現浪現役・既卒
併願併願可(学外)
評定-
出願条件<出願要件>本学人間開発学部子ども支援学科で学びたいという意欲を強く持ち、子ども・子育て支援への関心を有し、幼児教育・保育の領域に関する専門的な知識や技術を意欲的に学び、幼稚園教諭・保育士を志す者。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
入試の概要●出願→●第1次選考(書類選考:レポート<2000字程度>、自己推薦書<900~1000字>、添付資料目録・活動報告書および添付資料、エントリーシート)→●第1次選考合格発表→●第2次選考(1.小論文試験<1000字程度、60分>、2.面接<約15分>、3.実技<子ども向けのパフォーマンス、5分以内>)→●最終合格発表→●入学手続
入試日程
エントリー・出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/1~10/7(郵送消印有効)第1次選考(書類選考) 、第2次選考 11/13第1次選考 10/21、最終 11/2411/25~12/2
試験地 -
検定料-
未定。
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

情報提供もとは株式会社旺文社です。掲載内容は2017年募集要項の情報であり、内容は必ず各学校の「募集要項」などで
ご確認ください。学校情報に誤りがありましたら、こちらからご連絡ください。
國學院大學(私立大学/東京・神奈川)

大学・短期大学・専門学校を探すならリクナビ進学