• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 獨協医科大学
  • 奨学金

私立大学/栃木

ドッキョウイカダイガク

【給付型】獨協医科大学医学生教育ローン利子補給奨学金(給付)(全学部共通)

対象
AO入試入学生及び第4学年以上の在学生で、学費支弁が困難なため、学生又は保護者等学費支弁者が金融機関から教育(学資)ローンの融資を受けた者
給付額
在学期間中の学納金相当額に係る利子の一部(年額20万円を上限)を奨学金として補給

【給付型】獨協医科大学特別奨学金(給付)(全学部共通)

対象
第2学年以上の在学生で、家計急変により学費支弁が困難であり、かつ成績が優秀で成業の見込みがあると認められた者
給付額
年額60万円を一括給付

【減免型】獨協医科大学災害罹災等学生に対する授業料減免(減免)(全学部共通)

対象
災害罹災等により経済的に修学が著しく困難になった学生
減免額
授業料の全額又は半額を減免
備考
当該災害の発生時期により、入学予定者についてもその都度検討します。

【貸与型】関育英奨学金(全学部共通)

対象
第2学年に在学し、人物・学業とも優秀かつ健康でありながら、学資の支弁が困難と認められる者で、学長の推薦する者に対し、月額3万円を貸与(無利子)する制度です。
貸与(月額)
月額3万円を貸与
利子
無利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(貸与)(全学部共通)

対象
学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学が困難な学生のうち、大学から推薦された者
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
30,000円・54,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
貸与期間は貸与開始の月から卒業するまでの標準修学年限です。
備考
返還は卒業後、リレー口座(ゆうちょ銀行、銀行又は信用金庫の普通預・貯金口座)からの自動引落しです。返還方法は、月賦、又は月賦・半年賦併用返還のいずれかを選択できます。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(貸与)(全学部共通)

対象
学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学が困難な学生のうち、大学から推薦された者
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円
※12万円を選択した場合に限り、希望により4万円の増額が可能です。
利子
利子
貸与期間
貸与期間は貸与開始の月から卒業するまでの標準修学年限です。
備考
返還は卒業後、リレー口座(ゆうちょ銀行、銀行又は信用金庫の普通預・貯金口座)からの自動引落しです。返還方法は、月賦、又は月賦・半年賦併用返還のいずれかを選択できます。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(貸与)(全学部共通)

対象
学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学が困難な学生のうち、大学から推薦された者
奨学金の種類
入学時特別増額貸与
貸与(総額)
入学月を貸与始期とした場合、希望により10万~50万円(10万円単位)の増額貸与が可能です。
貸与期間
貸与期間は貸与開始の月から卒業するまでの標準修学年限です。
備考
返還は卒業後、リレー口座(ゆうちょ銀行、銀行又は信用金庫の普通預・貯金口座)からの自動引落しです。返還方法は、月賦、又は月賦・半年賦併用返還のいずれかを選択できます。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(貸与)(全学部共通)

対象
学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学が困難な学生のうち、大学から推薦された者
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
30,000円・64,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
貸与期間は貸与開始の月から卒業するまでの標準修学年限です。
備考
返還は卒業後、リレー口座(ゆうちょ銀行、銀行又は信用金庫の普通預・貯金口座)からの自動引落しです。返還方法は、月賦、又は月賦・半年賦併用返還のいずれかを選択できます。

【貸与型】獨協医科大学桜杏会互助事業修学金(貸与)(全学部共通)

対象
桜杏会(父母会)会員の死亡又は重度の傷病、事業不振等により学資支弁が極めて困難な第2学年以上の学生に対して、一定の条件のもと授業料の範囲内で貸与(無利子)する制度です。
貸与(総額)
授業料の範囲内
利子
無利子
学費(初年度納入金)
獨協医科大学/奨学金