• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知工科大学自動車短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/愛知

アイチコウカダイガクジドウシャタンキダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

日々進化する自動車技術に対応できる、高いスキル&応用力を身につける。

カーエンジニアには、自動車の専門知識はもちろん、周辺の技術やユーザーの気持ちを理解するなど、幅広い知識が求められます。本学では、自動車産業の最前線で活躍できるプロのエンジニアを育てるため、専門知識・技術を楽しく確実に身につける実習を豊富に用意。「走る」「曲がる」「止まる」をきちんと理解するために、ラジコンカーを組み立てたり、実習車両を使った整備技術学習など、車好きなら思わずワクワクするものばかりです。実車を教材に、理論と実習を繰り返すことで、短期間でスキルアップ。卒業時には、2級ガソリン・ジーゼル自動車整備士の受験資格が得られ、多くの卒業生が合格しています。学校の特長1

自由に科目・コースが選べる

自動車整備技術にプラス「ワン」の技術を修得するOMS(ワン・モア・セミナー)。

2年次の後期に実施される選択演習がOMS(ワン・モア・セミナー)です。これまでに学んできた知識・技術を活かし、各自興味のあるセミナーを受講します。自らのスキルアップと同時に、幅広い専門知識と技術を修得します。「原動機付2輪車の整備」、「2輪自動車の整備」、「ボデー・リペア」、「レーシングカートの研究」、「電子制御式エンジンのシステム点検」の5コースがあり、このなかから1コースを選択します。さまざまな経験を積みながら、自分が思い描く理想のカーエンジニアを目指します。学校の特長2

資格取得に有利

2級自動車整備士資格取得はもちろんのこと、1級自動車整備士資格も目指せる。

国土交通省より「自動車整備士養成施設」の認定を受けているため、卒業と同時に2級ガソリン・ジーゼル自動車整備士の受験資格が与えられます。さらに、受験の際には実技試験が免除される特典もあり、資格取得には非常に有利です。また、1級自動車整備士資格を目指す学生は、併設する愛知工科大学/工学部機械システム工学科の3年次から設置されている「1級自動車整備士養成課程」に編入学することで1級自動車整備士を目指すことも可能です。2級自動車整備士(ガソリン・ジーゼル両資格)を取得していることが条件となりますが、2年間の履修で1級小型自動車整備士の受験資格と実技試験の免除、さらに「学士(工学)」の学位も授与されます。学校の特長3
愛知工科大学自動車短期大学(私立短期大学/愛知)