• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 安田女子短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保育科

私立短期大学/広島

ヤスダジョシタンキダイガク

保育科

募集人数:
150人

子どもの心を理解し、しなやかな心をもった幼稚園教諭や保育士を目指します。

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    英語や音楽など学習指導をするシッターも

    単純な子守りと考えると勤まらない。母親の代役を果たすには、育児はもちろん保健・衛生・医学などの専門の知識や経験が必要。また、しつけや遊びを通しての英語や音楽など学習指導をするベビーシッター(ナニー)など、専門化の傾向もある。外国人宅へのニーズも多く、語学力が求められることも。

初年度納入金:2017年度納入金 127万2000円  (入学金23万円含む)

学科の特長

カリキュラム

選択科目を多彩に配置したバランスのよいカリキュラム
1年次は保育学の基礎的理解と保育実践の基礎を学びます。2年次は保育実践力を向上させ、さまざまな保育課題の解決能力を養います。この基礎から応用への学習を4セメスターに配分。それぞれで講義・演習・実技科目を適切に配置し、中でも重要な位置づけの授業として、体験を重視した演習科目を多彩に用意しています。

実習

実習から教科学習への効果的なフィードバック
1年次前期から2年次後期に至る4つのセメスター毎に実習を行い、教科学習を振り返りながら、即戦力、実践力を養います。学園内にある2つの付属幼稚園で行う観察実習や本実習に加え、学外の協力施設(幼稚園、保育所、福祉施設)での教育実習、保育実習、施設実習を実施。時間をかけてじっくり取り組みます。

研究テーマ

2年間の学習成果を社会にPR
『卒業研究』では、学生の自主的な選択により、「保育・教育」「発達心理」「児童・社会福祉」「保育内容」などの領域から1分野を選択し、研究課題に取り組んでいきます。その研究成果は、卒業研究発表会として、広く学内外に公開しており、安田の保育科をPRする良い機会にもなっています。

卒業後

多くの卒業生が幼稚園の先生、保育所や福祉施設の保育士として活躍
学科開設60年以上、卒業生の就職実績とその活躍には定評があり、毎年、多くの卒業生が専門性を生かして幼稚園の先生や保育所、福祉施設などの保育士として活躍しています。就職先での卒業生の活躍は各方面から高い評価を受けており、本科に対する保育現場からの確かな信頼につながっています。

施設・設備

保育者に必要となる実践的スキルを身につけられる実習環境
教師用2台と学生用72台のピアノをネットワークで結んで最先端の音楽教育が行えるML教室(ミュージック・ラボラトリー)、リズム運動やダンスなど身体表現の学習に使用するリズム実習室、いつでもピアノの個人練習ができるピアノ練習室を多数設け、充実した実習環境を整えています。

雰囲気

保育者という同じ目標に向かってアットホームな雰囲気で学びを深める
保育科の学生は幼稚園教諭や保育士など同じ目標に向かって切磋琢磨を重ねながら、アットホームな雰囲気で学びを深めています。教員からのサポートに加え、先輩たちも保育者としての心構えや学生生活などをやさしくアドバイスしてくれます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 幼稚園教諭免許状<国> (二種) 、
  • 保育士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数146名 )

主な就職先/内定先

    公立保育園(広島市、三次市、大竹市、三原市) 、 公立幼稚園(三原市) 、 私立保育園 、 私立幼稚園 、 児童福祉施設 、 小学館集英社プロダクション ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒731-0153 広島市安佐南区安東(やすひがし)6-13-1
TEL082-878-8557(入試広報課)
nyushi.box@yasuda-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
安東キャンパス : 広島県広島市安佐南区安東6-13-1 アストラムライン「安東」駅から徒歩 約4分

地図

 

路線案内


安田女子短期大学(私立短期大学/広島)