• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 園田学園女子大学短期大学部
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生活文化学科
  • 製菓クリエイトコース

私立短期大学/兵庫

ソノダガクエンジョシダイガクタンキダイガクブ

製菓クリエイトコース

世界で活躍できるパティシエール(菓子職人)をめざし、幅広い実習授業を通して、実践的な技能を修得します。

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • 和菓子職人

    見せるための技が求められる和菓子専門の職人

    和菓子を専門につくるお菓子職人。弟子入りからはじめるケースが多いので、一人前になるまで時間と努力が必要。和菓子は、なま物である上、細工が細かいものが多いので、デリケートに扱わなければならない。粉の練り方から、細い箸を使った飾りつけまで、職人の技が光る仕事。

  • パン職人

    おいしくて喜ばれるパンを作るために工夫する毎日

    ベーカリーやホテルなどで、パン作り専門のシェフとして活躍する。一般的にベーカリーの場合は、朝4時に仕込み、夕方6時くらいまで営業するケースが多く、一日の勤務時間は長い。また、お客様に喜んでもらえる、売れるパンをつくるためには、日々、研究を重ね、おいしくて、オリジナリティのあるパンを開発しなければならない。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

初年度納入金:2017年度納入金 135万5000円 

学科の特長

学ぶ内容

お菓子作りを中心に幅広く学ぶ
製菓クリエイトコースでは感性豊かな実力派のパティシエール(菓子職人)をめざします。洋菓子、和菓子、パンともに現在活躍中のプロの先生が指導。確かな技術と感性を学びます。

カリキュラム

将来、お店を持ったらいろんなことを試してみたい!そのための体験的かつ実践的なカリキュラム
伝統のお菓子だけにとらわれず、個人の発想を尊重しています。例えば「ミルフィーユとモンブランが一緒に食べられたら幸せ」という発想から、オリジナルケーキを完成させることも。そのほか、「学内カフェ運営プログラム」で実際に販売しながら経営学と技術の両方の実力を身につけます。

授業

実践力をみがく「学内カフェ運営プログラム“フードビジネス”」
学びを実践し、そこからまた学ぶSONODAの「経験値教育」。そのひとつが“カフェを実際に経営してしまおう!”というもの。仕入れ、調理販売、サービス展開や会計の管理まで、カフェ運営のノウハウをとことん実践的に学習します。「自分のお店を持ちたい」人には必須の授業です。

実習

一流シェフから学ぶ充実した実習
洋菓子・和菓子・パン実習に加え「カフェ学実習」ではラテアートや料理も学びます。また、活躍されている一流の現役シェフの講義などを通して、幅広い知識と豊かな感性を育みます。講義では実践で役立つポップの作成や店舗経験論など幅広く学習します。

卒業後

身につけるスキルは幅広く!
お菓子作りを学ぶ専門学校と違い、語学や情報系などの教養科目を幅広く学べるのが短大のメリットです。パティシエール(菓子職人)にくわえ、一般企業でも役立つ知識や教養を修得。将来の選択肢が大きく広がります。

資格

パティシエールという未来はもちろん幅広い将来像を描ける学び
お菓子作りの興味を活かし、製菓衛生師やフードスペシャリストの資格取得に挑戦します。めざすゴールはパティシエールだけでなくレストランや食品メーカーでのメニュー開発や、デパート、ホテルなどの食品部門など、幅広い分野で活躍できるようになることです。
学校概要

手厚いサポート体制で、衣・食・住、幼児教育のスペシャリストを育てます!

学生生活の中でさまざまなことにチャレンジし、経験を重ねていく過程で、自分の考え方や生き方を見つける「経験値教育」を重視しています。新しい才能や可能性を発見し、ずっと未来まであなたを支える教育です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国> 、
  • フードスペシャリスト

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)みかげ山手ロール 、 (株)寶菓匠菅屋 、 (有)ショウタニ 、 (株)ドロキア・オラシイタ 、 (株)白十字 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒661-8520 兵庫県尼崎市南塚口町7-29-1
TEL06-6429-9903 入試広報部
kouhou@sonoda-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県尼崎市南塚口町7-29-1 「尼崎(阪神線)」駅からバス 11分 南塚口町1丁目下車 徒歩1分
「立花」駅からバス 7分 園田学園女子大学下車すぐ 徒歩1分
「塚口(阪急線)」駅からバス 4分 園田学園女子大学下車すぐ 徒歩1分
「塚口(阪急線)」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

園田学園女子大学短期大学部(私立短期大学/兵庫)