• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 横浜女子短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保育科

私立短期大学/神奈川

ヨコハマジョシタンキダイガク

保育科

募集人数:
200人

「保育のスペシャリスト」を養成する、実習重視の専門教育で保育者になろう!

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    英語や音楽など学習指導をするシッターも

    単純な子守りと考えると勤まらない。母親の代役を果たすには、育児はもちろん保健・衛生・医学などの専門の知識や経験が必要。また、しつけや遊びを通しての英語や音楽など学習指導をするベビーシッター(ナニー)など、専門化の傾向もある。外国人宅へのニーズも多く、語学力が求められることも。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2018年度納入金 147万5000円  (入学金、授業料含む。入学時91万3000円、後期56万2000円)
年限:2年制

学科の特長

授業

教養科目と専門教育科目からなるカリキュラムによる、効率的かつ効果的な学び
人間を理解し社会を洞察するための知識を学び、社会人としての見識を養う「教養科目」。保育に関する専門的な知識と技術を学ぶ、実習を含めた「専門教育科目」を実施。長い伝統により培われ精選されたカリキュラムによって、子どもを前にしてすぐに役立つ実践力とそれを支える保育者としての精神を身につけていきます。

実習

5つの附属・関連施設を中心に行う実習を通じて子どもたちの心を学ぶ
実習は幼稚園と3つの保育所、および全国でも類を見ない児童養護施設という本学5つの附属・関連施設、さらに県内を中心とした多数の実習協力園において行われます。2年間でおよそ9週間におよぶ実習で子どもたちと直接関わり、また実習先の教職員や本学教員による指導・評価を受けることで、保育者としての力を身につけます。

卒業後

多くの卒業生が保育士や幼稚園教諭として現場で活躍
例年、ほとんどの学生が保育士資格と幼稚園教諭二種免許状の両方を取得して、保育所・幼稚園・児童養護施設などに就職。「保育者になりたい!」という夢を現実のものとしています。また、学生一人ひとりに合わせたきめ細かな就職サポートにより、就職決定率は常に高い水準を維持しています。

施設・設備

図書館や音楽関係の設備が充実
図書館の蔵書数は12万冊以上で、単科の短期大学としては稀にみる規模の大きさ。学生・教職員・卒業生の学習や研究活動を支える拠点となっています。音楽関係の設備としては、ピアノ練習室(個室)が18室と電子ピアノを42台備えたML教室があり、授業以外の時間帯にも開放。学生の自主的な練習の場として使用できます。

設立の背景

人格、能力共に優れた保育士の必要性を痛感し、保育所保育士を志す保育者を養成するために設立
よりよき保育者の養成や、保育士の社会的地位の向上を願い続けた創設者・平野恒の強い想いにより、本学は設立されました。保育に特化した短期大学だからこそ、保育士資格、幼稚園教諭二種免許状などの資格取得に力を入れており、さらに豊かな人間性の確立を目的とした教養系のカリキュラムも充実した内容となっています。

奨学金

本学独自の奨学金制度を創設
2009年度より、本学独自の奨学金制度「平野恒奨学金」が創設されました。対象は各学年・各学期末時点での成績優秀者で、10万円が支給されます。この他、社会人入学者や、緊急に経済的支援を必要とする学生を対象とした独自の奨学金制度もあります。
学校概要

保育士・幼稚園教諭の就職に強いのは、保育の道ひとすじの単科短期大学だからです

70年以上におよぶ保育者養成の伝統と実績を誇る本学。保育に関する専門知識・技術の習得だけではなく、幅広い教養と総合的な判断力、そして豊かな人間性をあわせもった保育者へと、学生一人ひとりを導いていきます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (二種) 、
  • 社会福祉主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者145名 )

※ 2016年3月卒業生実績

大半の学生が県内および近隣都県の保育所・幼稚園・児童福祉施設等に就職

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台4-4-5
TEL045-835-8108(入試係)
exam@yokotan.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
港南台キャンパス : 神奈川県横浜市港南区港南台4-4-5 JR京浜東北・根岸線「港南台」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


横浜女子短期大学(私立短期大学/神奈川)