• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 学習院女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際文化交流学部
  • 日本文化学科

私立大学/東京

ガクシュウインジョシダイガク

日本文化学科

募集人数:
140人

茶道や華道、美術、デザイン、CMやスポーツ…。日本文化を幅広く学び、世界へ発信できるグローバル人材を育てる。

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 日本語教師

    外国人に日本語を教える

    外国人に日本語を教える専門教員。単に日本語を教えるだけではなく、一般教養や日本語教育に関する知識、日本の事情に関する知識、また教える相手の外国語および外国事情の知識なども求められる。語感の鋭さや、人柄などの適性も必要。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 135万3800円 

学科の特長

学ぶ内容

日本文化の伝統と特性を学び、世界に発信できる語学力、コミュニケーション力を身につける
芸術・思想、民俗・歴史、現代社会、比較文化の4つのフィールドから、幅広く日本文化の伝統と特質について研究します。また、共通科目の中で用意している伝統文化について、それぞれ体験したものをより正確に、また論理的に理解するための講義科目を、日本文化学科の専門科目として設けています。

授業

世界を知り、日本を学ぶ共通科目
共通科目では、国際交流に必要な語学力を磨くと共に、外国文化を知り、また日本の伝統文化を学ぶこともできます。特に「伝統文化演習科目群」では、茶道、華道、書道、香道、有職故実などの実技を実際に体験します。単なる知識としてではなく、世界の人に日本文化を説明できる高い能力を養うことができるでしょう。

ゼミ

歴史・社会・教育・ジェンダー等の様々な文化の視点からスポーツという文化を研究
荒井教授のゼミでは、日本において受容された「外来文化としてのスポーツ」も、長い歴史の中で精錬された「伝統文化としてのスポーツ」も、現代社会における「文化複合」のお手本ですが、スポーツとは人間にとってどのような文化なのか。それを探求する愉しみと出会い、学びを深めます。
研究テーマは江戸時代。文書から江戸時代をさぐり、そして現在を考える
岩淵教授のゼミでは、江戸時代の社会、文化、政治、経済など江戸時代の様々なテーマに取り組みます。テーマは各受講生が自由に選び、当時の人々がくずし字で書いた文書を現代の活字に直した史料を使って分析をすすめます。当時の文書から江戸時代の実際の世界を見ることは、現在の社会を考えるきっかけにもなるのです。

研究テーマ

卒業論文・卒業研究題目のテーマ例は以下の通り(2015年度)
編集者・やなせたかしと雑誌『詩とメルヘン』研究/源氏物語絵巻論/教育格差-貧困との関係性/神職の装束について/江戸勤番武士の食生活-酒井伴四郎日記を中心として-/お米のおいしい炊き方~意識調査と官能検査、化学検査から考える~/「2.5次元ミュージカル」の特徴や魅力から考えるヒットの要因の考察 など。

留学

充実した海外留学制度と語学研修
長期海外プログラムでは、世界14ヶ国・地域の20大学の名門校と協定を結んでおり、毎年学生たちが協定留学生として派遣されています。また短期では、語学研修をはじめ、欧米の国際機関などを訪問して講義と討論を実施する研修や援助活動を通じて現地の実情を理解する国際協力研修など、その内容は多岐にわたっています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98.9 %

( 就職内定者数354名 )

主な就職先/内定先

    みずほフィナンシャルグループ 、 三井住友銀行 、 三菱東京UFJ銀行 、 東京海上日動火災保険 、 三菱商事 、 住友商事 、 ライオン 、 全日本空輸 、 日本航空 、 東海旅客鉄道 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒162-8650 東京都新宿区戸山3-20-1
TEL03-3203-1906(代表)
gwc-off@gakushuin.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
戸山キャンパス : 東京都新宿区戸山3-20-1 東京メトロ副都心線「西早稲田」駅から徒歩 1分
東京メトロ東西線「早稲田」駅から徒歩 10分
JR山手線、西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内


学習院女子大学(私立大学/東京)