• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都文教短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ライフデザイン学科

私立短期大学/京都

キョウトブンキョウタンキダイガク

ライフデザイン学科

募集人数:
80人

豊かな生活をめざして確かな専門性とビジネスマナーを身につけ、即戦力として社会で活躍できる人材を育成。

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • ファッションバイヤー

    流通業界の仕入れのプロ

    デパートや専門店、スーパーマーケットなどで買い付け、仕入れを専門に行う。消費者ニーズを把握し、営業方針や企画に沿って売れる商品を仕入れるのが役目。流行に敏感な感性や売れるものを見極める目、的確な計算能力や交渉力などさまざまな能力が必要とされる。

  • ファッションコーディネーター

    シーズンごとにショップの方針を決定

    アパレルメーカーのショップ担当者、小売店経営者としてシーズンごとの営業戦略を立てる。どんな服をどれだけ仕入れるのか、そのコンセプトは何か、どうやって売るかなどを企画し、担当のバイヤーに仕入れの方針を提案したり、時には自ら買い付ける。

  • 医療情報管理者

    医療情報を管理し、研究や広報にも活用

    カルテをはじめとする院内の診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。この情報を加工し、病気や診療統計をまとめ、研究や広報のために提供することもある。多くの患者が訪れる大規模な病院では専門職として勤務する場合もある。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 136万6630円 

学科の特長

学ぶ内容

豊かな生活を創造するために必要な専門知識と『社会人基礎力認定プログラム』による生きる力
基幹科目では大学生としての基礎的な学習技術とインターンシップなどを通して問題発見解決能力を養います。『社会人基礎力認定プログラム』を習得することにより、社会で必要とされる基礎力(ソーシャルマナー・コミュニケーション力・IT能力など)を育成し、ユニット科目によって高い専門性を身につけます

カリキュラム

基幹科目と3領域の基礎科目群をベースにした5つのユニットからなる専門性の高い科目群
基礎科目に生活領域・社会人領域・情報領域を置き、5つのユニットは食生活、ファッション・アパレル、住まいとくらし、福祉・医療、健康・スポーツに分かれ、1ユニットに重点を置いて学んだり、複数ユニットを幅広く学ぶこともできるため、自分の将来像が明確になり、専門知識と実践力の両方を身につけることが可能

授業

自分の進路にあわせて基礎科目群とユニット科目群(専門分野)を選択でき効率的に学べます
各ユニットには「栄養と健康」「ファッションデザイン論」「インテリアデザイン論」「福祉住環境論」「医療事務演習」「運動プログラム論」「応急手当実習」などの多彩な科目を開講しています。自分がめざす職業は何かをイメージし、そのためには何が必要なのかを意識してしっかりと科目を選択することができます

実習

専門的な体験学習での楽しい学びと「インターンシップ」での実践力と職業意識を高める学び
「京の食文化演習」「ファッションクラフト」など楽しく学べる演習科目が充実しています。社会人基礎力を学内で身につけた後、企業・事務所・ショップ・スポーツジムなどで「インターンシップ」を体験できます。「インターンシップ」や「研究ゼミナールII」を修得するなど自分の好きなことを研究してもOK(スポーツ職以外)

卒業後

一般事務から販売、営業、スポーツジムのインストラクターまであらゆる分野への就職が可能です
各ユニットの専門性とキャリア教育科目の充実により企業が求める人材となれば、事務、販売、営業、ショールームアテンダントなど幅広い職種への就職が開けます。また、28種類のめざす資格のうちのNSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)を活かしてインストラクターなど、専門的な職種への就職も可能

設立の背景

豊かな生活をめざし福祉に貢献する家政学にキャリア教育科目を加えてパワーアップ
最近の厳しい雇用状況や新卒就職者の離職率の高さを考えると、自分の人生を積極的にデザインできる人材を育成することが重要です。そのため、職業に必要な知識や技能の習得、社会生活の基本となるマナーの体得により、企業や地域社会で自立できる人材となる社会人基礎力の養成が急務であることから学科設立となりました

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

上級情報処理士
上級ビジネス実務士
プレゼンテーション実務士
食空間コーディネーター

受験資格が得られる資格

  • 健康運動実践指導者 、
  • 医事管理士 、
  • 医療管理秘書士 、
  • NSCA認定パーソナルトレーナー【NSCA-CPT】

目標とする資格

    • インテリアコーディネーター 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • ファッション販売能力検定 、
    • 販売士 、
    • 消費生活アドバイザー 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 秘書技能検定 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 食生活アドバイザー(R)

    メンタルヘルスマネジメント検定 ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( ライフデザイン学科卒業生 就職者数55名 )

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒611-0041 京都府宇治市槇島町千足80
TEL:0774-25-2408
E-mail:t-nyushi@po.kbu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府宇治市槇島町千足80 近鉄「向島」駅から本学スクールバス(無料・来学者は全て利用可) 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

京都文教短期大学(私立短期大学/京都)