• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 近畿大学短期大学部

私立短期大学/大阪

近畿大学短期大学部

キンキダイガクタンキダイガクブ

ビジネスに必要な能力が2年間でしっかり身につく密度の濃い学びを展開します。

経済・経営・会計・商学の知識とITスキルを養う「情報管理」、秘書・実務能力を養う「秘書」、ビジネス英語を身につける「英語コミュニケーション」の3コースを設置。将来の進路に合わせた専門スキルを養います。

近畿大学短期大学部の特長

学校の特長1

生活スタイルに合わせて自由に選択できる、フレキシブルな時間割システムを採用

経済学や経営学、商学などビジネスに必要な知識から、情報技術や語学力、秘書学などの実務までしっかり身につくカリキュラムを用意。フレキシブルな時間割システム(受講時間自由選択制)を導入し、授業は13時10分から21時20分までの間で自由に履修でき有効的に時間を使えます。また4年制大学への編入を積極的に支援している本学では約6割が近畿大学の4年制学部や他大学への編入学を実現しています。短期大学部では将来の夢を実現するため、学生一人ひとりの目的や進路に応じて、しっかりフォローしています。

学校の特長2

4年制大学と同じ施設・設備で学べる学習環境で、高度な学びが得られます

統計処理教室やマルチメディアスタジオなど、高度な専門教育に対応した情報処理教育棟<KUDOS>、最先端のコンピュータを設置する情報処理ステーションMIPS、秘書実務やプレゼンテーションを実務的に学ぶ特別教室「NewBES」など、総合大学ならではの施設・設備が活用できるのは短期大学部の大きなメリット。「近畿大学 英語村 E3[e-cube]」では、ネイティブスタッフが常駐し、音楽やスポーツ、料理などのプログラムを通して、楽しみながら英語を学ぶことができます。フレキシブルな教育システムと、充実の施設・設備を活用すれば、さまざまなことにチャレンジできます。

学校の特長3

多種多様なイベントが一年中盛り沢山。みんなで盛り上げる充実したキャンパスライフ

近畿大学で最も盛り上がるイベントは秋の生駒祭です。すべて学生がプロデュースする生駒祭は300名以上の学生によるパレードで幕が開け、ミスコンテストをはじめとするイベントや生駒祭を盛り上げる約250もの屋台が出ます。近畿大学では春には大迫力の入学式に始まり、夏には七夕、秋にはハロウィンパーティ、ダンスショー、12月にはクリスマスパーティなどイベントが盛りだくさんで、4年制大学と同じスケールのキャンパスライフを過ごすことができるのも総合大学ならではです。

学校の特長1

生活スタイルに合わせて自由に選択できる、フレキシブルな時間割システムを採用

経済学や経営学、商学などビジネスに必要な知識から、情報技術や語学力、秘書学などの実務までしっかり身につくカリキュラムを用意。フレキシブルな時間割システム(受講時間自由選択制)を導入し、授業は13時10分から21時20分までの間で自由に履修でき有効的に時間を使えます。また4年制大学への編入を積極的に支援している本学では約6割が近畿大学の4年制学部や他大学への編入学を実現しています。短期大学部では将来の夢を実現するため、学生一人ひとりの目的や進路に応じて、しっかりフォローしています。

学校の特長2

4年制大学と同じ施設・設備で学べる学習環境で、高度な学びが得られます

統計処理教室やマルチメディアスタジオなど、高度な専門教育に対応した情報処理教育棟<KUDOS>、最先端のコンピュータを設置する情報処理ステーションMIPS、秘書実務やプレゼンテーションを実務的に学ぶ特別教室「NewBES」など、総合大学ならではの施設・設備が活用できるのは短期大学部の大きなメリット。「近畿大学 英語村 E3[e-cube]」では、ネイティブスタッフが常駐し、音楽やスポーツ、料理などのプログラムを通して、楽しみながら英語を学ぶことができます。フレキシブルな教育システムと、充実の施設・設備を活用すれば、さまざまなことにチャレンジできます。

学校の特長3

多種多様なイベントが一年中盛り沢山。みんなで盛り上げる充実したキャンパスライフ

近畿大学で最も盛り上がるイベントは秋の生駒祭です。すべて学生がプロデュースする生駒祭は300名以上の学生によるパレードで幕が開け、ミスコンテストをはじめとするイベントや生駒祭を盛り上げる約250もの屋台が出ます。近畿大学では春には大迫力の入学式に始まり、夏には七夕、秋にはハロウィンパーティ、ダンスショー、12月にはクリスマスパーティなどイベントが盛りだくさんで、4年制大学と同じスケールのキャンパスライフを過ごすことができるのも総合大学ならではです。

学校の特長1

生活スタイルに合わせて自由に選択できる、フレキシブルな時間割システムを採用

経済学や経営学、商学などビジネスに必要な知識から、情報技術や語学力、秘書学などの実務までしっかり身につくカリキュラムを用意。フレキシブルな時間割システム(受講時間自由選択制)を導入し、授業は13時10分から21時20分までの間で自由に履修でき有効的に時間を使えます。また4年制大学への編入を積極的に支援している本学では約6割が近畿大学の4年制学部や他大学への編入学を実現しています。短期大学部では将来の夢を実現するため、学生一人ひとりの目的や進路に応じて、しっかりフォローしています。

学校の特長2

4年制大学と同じ施設・設備で学べる学習環境で、高度な学びが得られます

統計処理教室やマルチメディアスタジオなど、高度な専門教育に対応した情報処理教育棟<KUDOS>、最先端のコンピュータを設置する情報処理ステーションMIPS、秘書実務やプレゼンテーションを実務的に学ぶ特別教室「NewBES」など、総合大学ならではの施設・設備が活用できるのは短期大学部の大きなメリット。「近畿大学 英語村 E3[e-cube]」では、ネイティブスタッフが常駐し、音楽やスポーツ、料理などのプログラムを通して、楽しみながら英語を学ぶことができます。フレキシブルな教育システムと、充実の施設・設備を活用すれば、さまざまなことにチャレンジできます。

学校の特長3

多種多様なイベントが一年中盛り沢山。みんなで盛り上げる充実したキャンパスライフ

近畿大学で最も盛り上がるイベントは秋の生駒祭です。すべて学生がプロデュースする生駒祭は300名以上の学生によるパレードで幕が開け、ミスコンテストをはじめとするイベントや生駒祭を盛り上げる約250もの屋台が出ます。近畿大学では春には大迫力の入学式に始まり、夏には七夕、秋にはハロウィンパーティ、ダンスショー、12月にはクリスマスパーティなどイベントが盛りだくさんで、4年制大学と同じスケールのキャンパスライフを過ごすことができるのも総合大学ならではです。

近畿大学短期大学部の学部・学科・コース

商経科(二部) (募集人数:80人)

学費(初年度納入金)

「2017年度納入金」【84万1500円】
(※入学金20万円含む※その他、学部同窓会費が別途必要)

就職・資格

就職支援

学生一人ひとりが夢をかなえるため、未来を切り開くため、充実のサポート体制でバックアップ

近畿大学の卒業生数約50万人は西日本最大級を誇ります。全国で活躍する卒業生の大きなバックアップが得られるのも総合大学ならではの強みです。実績を生かした豊富な企業情報ときめ細かな支援プログラムで目標に向かって1年次からしっかりとサポートします。また就職活動を激励し、士気を高め、大学を挙げて就職活動を支援するため「就職活動決起大会」を開催しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学センター

〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06-6730-1124

所在地 アクセス 地図・路線案内
東大阪キャンパス : 大阪府東大阪市小若江3-4-1 近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
大学案内・入学ガイド(2018年度版)
近畿大学短期大学部(私立短期大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ