• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 釧路短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/北海道

クシロタンキダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

地域に根ざした科目や活動を通じ、自らの力で考え、行動できる創造性豊かな人材を養成

本学は、学生自らの力で考え、行動し、地域との関わりを通して答えを導き出す体験を重ね、行動力と多角的な視点、地域に対する愛情をもって問題と向き合える人材を養成しています。そこで欠かせないのは地域に根ざした活動です。実習は釧路市内や近隣町村の一般企業、図書館、福祉施設、病院、幼稚園、保育所などで実施するほか、卒業生のスキルアップを目的とした「リカレント講座」、地域住民の生涯学習のための「市民向け講座」を開講。さらには、本学主催のシンポジウムや絵本読み聞かせ活動などの「地域貢献活動」、イベントの運営スタッフなど「ボランティア活動」も活発に行い、地域の方々との交流を積極的に行っています。学校の特長1

就職に強い

教職員が一丸となり、学生を完全バックアップ。北海道東部での就職に強い!

就職指導は入学と同時にスタートします。企業研究、就職試験対策などを行う「就職ガイダンス」、学外講師や卒業生を招いて行う「就職講演会」を実施し、学生の適性や希望に合った就職が実現できるようきめ細かい支援を行っています。道内外から求人が寄せられ、特に釧根地域など北海道東部を拠点とする企業・団体への就職に強いです。専門の資格をいかした職を希望する学生は、高い就職率を誇っています。また、一般職においても、厳しい採用条件にもかかわらず多くの学生が就職を果たしています。(2016年3月卒業生 就職率95.5% 就職者84名)学校の特長2

きめ細かな少人数制

1学年100名の小規模短大だから、学業から学生生活までしっかりサポートできる

本学は、1学年の定員を生活科学科の2専攻を合わせて50名、幼児教育学科で50名という少人数に設定しています。そのため、学生一人ひとりに対する指導の質と量が十分に行きわたり、個々の状況や希望、適性をしっかり把握できます。また、指導を担当する教員陣は専門分野のスペシャリストであるうえ、学生との距離が近く、アットホームな雰囲気の中で学べると学生たちから好評。さらにクラスアドバイザーを配置、2年生からはゼミ担当教員も加わり、学生生活をサポートしているのも特長。勉強の方法や成績、資格取得、進路についてはもちろん、友人関係、アルバイトの問題、健康や家庭のことなど、何でも気軽に相談できる環境を整えています。学校の特長3
釧路短期大学(私立短期大学/北海道)