• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 郡山女子大学短期大学部
  • 他の卒業後のキャリア一覧
  • 目標のために続ける大切さに気付きました。

私立短期大学/福島

コオリヤマジョシダイガクタンキダイガクブ

目標のために続ける大切さに気付きました。

佐久間貴子さん
 公務員の保育士が目標だった私は、1年目から公務員対策講座を受けていました。早い段階から就職部に行き、先生方からアドバイスをいただいたり、面接の練習をしたり、過去問題を解いたり、自信が持てるまで続けていました。もちろん、保育の基本的な知識や技術を身につけていくことも刺激的でしたし、入学してから始めたピアノが少しずつ上達していくプロセスも自信へとつながっていきました。保育士は子どもたちの成長に携わり、嬉しさや楽しさを子どもたちと一緒に感じられる仕事です。しかし保育には答えがありません。先輩から学んだり自分自身で反省と改善を繰り返し、子どもたちの笑顔のために日々仕事を努めたいです。

わたしの2年間の学び
1年次
夢がもっと現実的に。公務員試験対策演習講座へ。
公務員の保育士を目指していたので、迷うことなく受けました。なかには難しい内容もありましたが、講座を通して目標がより明確に。何から勉強すればよいか悩んでいた時期だったので、計画を立てる良い機会になりました。

2年次
早めの対応が自信に。希望する市町村への就職活動。
希望する市町村の過去問題を隅々まで対策しました。疑問や不安は就職部やアドバイザーの先生に相談していましたね。早めの行動が大切だと思います。

今の保育につながる「劇と遊びのつどい」
2年間の学びの成果を「劇とあそびのつどい」で発表しました。ストーリーの組み立てから選曲、衣装や道具づくりまで行い、ステージへ。言葉を使わず、表情と身ぶり手ぶりだけで表現するリズム劇を発表しました。

就職
郡山女子大学短期大学部(私立短期大学/福島)