• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 戸板女子短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 服飾芸術科
  • アパレルビジネスモデル

私立短期大学/東京

戸板女子短期大学

トイタジョシタンキダイガク

アパレルビジネスモデル

アパレル業界のビジネスに特化した専門履修モデル。流通・販売の仕組みを学び、業界で活躍できる人材に

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • ショップ・店オーナー・経営者

    ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する

    自分の資金で店舗物件を借り、商品をそろえるため、開店したショップは自分の所有物(個人事業主)になる。オーナーであると同時に店長として店舗に立つ人が多い。業務内容は普通の店長と変わらないが、仕入れでも内装でも自分のアイデアを自由に実現しやすいのが魅力。経理や資金繰りなど経営面の責任は重大。

  • スーパーバイザー

    店舗ごとの状況を把握し、売上げ対策をアドバイス。店長の経営コンサルタント的存在

    コンビニや飲食店など、店舗をチェーン展開している会社の本部社員。複数の店舗を受け持って、商品の品揃えや従業員教育、販売促進策などを店長にアドバイスし、売上げアップをサポートする。ほかに、テレフォンコールセンターでオペレーターたちを管理する仕事も、同じ職種名が使われるので注意。

  • ファッションプレス

    商品や自社イメージを宣伝する

    商品や企業イメージをPRするアパレルメーカーの宣伝広報担当者。雑誌撮影やテレビ番組への商品の貸し出し、マスコミ取材への対応、広告印刷物の制作などが代表的な仕事だ。商品のPR効果を見極めたり、企画内容や掲載状況をチェックしたりと仕事内容は幅広い。

  • ファッションバイヤー

    流通業界の仕入れのプロ

    デパートや専門店、スーパーマーケットなどで買い付け、仕入れを専門に行う。消費者ニーズを把握し、営業方針や企画に沿って売れる商品を仕入れるのが役目。流行に敏感な感性や売れるものを見極める目、的確な計算能力や交渉力などさまざまな能力が必要とされる。

  • アパレルマーチャンダイザー

    アパレル商品の販売をトータルでコーディネートする

    市場調査をもとにシーズンごとに移り変わるファッションの流行を予測し、どの商品をどれだけ作るか、価格はいくらにするか、どの店舗にどれだけ置くかなどを決めていくアパレル業界の専門職。一つの商品に関して、企画・開発から、販売計画の立案、仕入れ、さらに販売促進活動や広告・宣伝までを一貫して担当するのがこの仕事の特色。ファッションやマーケティング、流通ビジネスに関する専門的な知識はもちろん、情報収集力につながる感性や好奇心、積極性や営業手腕なども求められる。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

  • ファッション雑誌記者・編集者

    ファッション情報を発信する

    流行のファッション、最新ファッションショーの取材、着こなしのハウツーなど、ファッションに関する様々な記事を作る。季節の流行を先取りし、多くの読者の心をつかむ情報を発信するためには、アパレル業界との交流による人脈づくりや、街中での情報収集も欠かせない。

初年度納入金:2017年度納入金 131万円 

学科の特長

学ぶ内容

ファッションビジネスの最前線で時代のニーズを瞬時に把握する「エキスパート」をめざす
百貨店、アパレルメーカー、ファッションアドバイザー、プレス、スタイリストなど、ファッションビジネスの最前線での活躍をめざす履修モデル。学科の学びに加え、商品の仕入れから販売、管理、流通といった小売をはじめ、マネジメント、マーケティングといったビジネス分野を学びます。

授業

【プレス・スタイリスト演習】テレビ番組の出演者や、ファッション雑誌モデルの衣裳を例に授業
テレビや雑誌などのメディアにおけるファッション業界の仕組み、メディア・媒体の種類、仕事の流れなどについて学びます。番組制作者、雑誌のスタイリスト、ブランドのプレスといったそれぞれの立場でコンセプトに合わせたスタイリングを考え、そのニーズの違いなどを理解し、ファッション業界全体の流れを把握します。
【アパレル販売論】ブランドとお客さまの橋渡し役として、販売の仕事内容や重要性を学ぶ
アパレル業界の基礎知識を学び、企業(ブランド)とお客さまの橋渡しである販売の仕事を「店長」と「顧客」の立場から考察し、「魅力ある販売員になるためには」「接客力を養うには」を軸に理解を深めます。
【ブランドビジネス論】オリジナルブランドを立ち上げて、実践的に学ぶ
戸板オリジナルのファッションブランド「MARIE de TOITA」では、学生が主体となってファッションショーを開催!ブランドビジネスの展開を想定しながら、ラグジュアリーブランドを実践的に学びます。

制度

ファッションビジネスのあらゆる業態を網羅する、戸板の「インターンシップ」
デパートや人気ブランド店といったアパレル業界でインターンシップを実施しています。実際にファッションビジネスの最前線に立つことで、授業で学んだことや仕事内容を深く理解できるほか、就業意識が高まり就職活動への意欲の向上につながっています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 色彩検定(R) 、
    • ファッションビジネス能力検定 、
    • ファッション販売能力検定 、
    • アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定 、
    • 日本メイクアップ技術検定 、
    • ネイリスト技能検定試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    三越伊勢丹 、 エフ・ディ・シィ・フレンズ(4℃) 、 ウィゴー(WEGO) 、 MARK STYLER 、 花王カスタマーマーケティング 、 コーセー化粧品販売 、 資生堂ジャパン 、 クラウディアコスチュームサービス 、 東芸エンタテイメンツ 、 日本郵政 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

学科全体

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒105-0014 東京都港区芝2-21-17
TEL03-3451-8383
ao@toita.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
三田キャンパス : 東京都港区芝2-21-17 「芝公園」駅から徒歩 1分
「田町(東京都)」駅から徒歩 7分
「三田(東京都)」駅から徒歩 3分
「赤羽橋」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

戸板女子短期大学(私立短期大学/東京)