• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島国際学院大学自動車短期大学部

私立短期大学/広島

広島国際学院大学自動車短期大学部

ヒロシマコクサイガクインダイガクジドウシャタンキダイガクブ

学校photo

中国・九州地区唯一の自動車整備士養成短大で知識と技術を兼ね備えた整備士を育成!

国土交通省指定の自動車整備士養成施設であると同時に、文部科学省設置認可の短大として専門性に加えて短大と同レベルで総合力を磨く課程を整備。将来は専門職、あるいは組織の幹部候補として活躍する事が可能です。

広島国際学院大学自動車短期大学部の特長

二級自動車整備士試験の合格率は全国トップクラス。その他の資格取得も充実!

本学は国土交通省指定養成施設だから最短で二級自動車整備士(ガソリン・ジーゼル)が取得可能。しかも二級自動車整備士の合格率は全国トップクラス。高い合格率の理由は、創立50年の歴史と実績が生み出した合格カリキュラム。2年次から二級自動車整備士試験に向けて本格的に受験勉強を開始し、各教員が2~3名ずつの学生を受け持つ少人数教育できめ細かい指導を実施。確実にステップアップしていきます。2015年3月の合格率は、二級ガソリン92.5%/49名合格、二級ジーゼル95.8%/23名合格。その他、中古車査定士、損害保険など自動車業界で必要な各種資格も取得可能となっています。

自動車業界からの信頼に支えられた高い就職実績!採用に導く就職プログラムも充実

2年間という限られた期間のなかで、資格を取得し、就職を決めなければいけません。そのため本学では、1年次から「就職支援カリキュラム」を設けて、具体的な将来を見据えたキャリア教育を行うことにより就職率は100%(2015年卒業生就職者数47名、同2014年47名、同2013年55名、同2012年61名)を継続しています。就職希望者の8割近くがメーカー系ディーラーをはじめ一般整備業、特殊整備業などの自動車の整備・営業関係に就職していますが、自動車整備業以外にも自動車検査独立行政法人、軽自動車検査協会および損害保険会社など様々な職種に就職しています。また専攻科や4年制大学への編入学などの進学支援も充実しています。

充実した奨学制度により学生生活を費用面からサポート!

本学では多彩な奨学支援制度を整えています。指定校推薦入試での入学者は原則2年間、学費を25%免除します。AO入試または公募制推薦入試での成績優秀者は入学金を一部免除。遠隔地から入学して単身生活を送る場合には月額3万円を給付。女子で整備士を目指す人には2年間の学費25%を減免するなど、短大生活を経済的側面からサポートします。(※指定校推薦入試における対象校・募集人数については在籍校へご確認ください。上記の免除額や支給額等は全て2015年度実績です)

オープンキャンパスに行ってみよう!

10/1(土)ほか
【午前中のみ】ミニオープンキャンパス2016

「オープンキャンパスに参加したいけど、長時間参加はちょっと…

続きを見る

参加する

広島国際学院大学自動車短期大学部からのメッセージ

本校オープンキャンパスが
10月1日(土)9:30より開催決定!

自動車業界や、自動車整備士、
本学のキャンパスライフまで、詳しく知れるチャンス。

そろそろ進路について一緒に考えませんか?

予約はリクナビ進学から!

※事前にご予約をして頂くと、当日スムーズに受付ができます。

(9/29更新)

広島国際学院大学自動車短期大学部の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】129万8350円
(内訳/入学金19万円、学費106万円、諸費4万8350円)

問い合わせ先・所在地・アクセス

短大事務室

〒739-0302 広島市安芸区上瀬野町517-1
TEL:082-820-3521

所在地 アクセス 地図・路線案内
上瀬野キャンパス : 広島県広島市安芸区上瀬野町517-1 「瀬野」駅から北口発スクールバス 17分

地図

 

路線案内

広島国際学院大学自動車短期大学部(私立短期大学/広島)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    面倒見の良さが自慢の教師陣。情熱あふれる指導と充実した設備で即戦力を育成します

  • Photo

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、西日本最大級の総合大学。

  • Photo

    一人ひとりに向き合い、生きぬく力を育む“確かな教育”

  • Photo

    社会で活用できる高度なテクノロジーを身につけた、未来を担う創造的エンジニアを育成

  • Photo

    実践力重視のカリキュラムにより、地元広島や地域で活躍できる人材を育成します。

  • Photo

    ひとと共に歩み、こころに届く医療を実践する専門職業人を育成します。

  • Photo

    2016年4月教育学科開設、2017年4月健康科学部(心理学科・健康栄養学科)設置構想中

  • Photo

    医療系分野と教育・保育分野の学びの連携による総合力で、お互いの利点を取り入れる

  • Photo

    その一歩が未来につながる。学生の成長を応援する環境で学び、社会で活躍できる人材に

  • Photo

    充実の環境がキミをサポート。「人間力」と「専門力」を磨き、社会で通用する力を養う

次へ