• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 香川短期大学

私立短期大学/香川

カガワタンキダイガク

地域と共に歩むコミュニティ・カレッジとして、現代社会に貢献できる人材を育成

地域に貢献し、地域と共に歩むコミュニティ・カレッジとしてきめ細かい教養教育や専門教育を実施し、現代社会をリードする人材を育成。毎年高い就職率を維持しています。

香川短期大学の特長

学校の特長1

充実したキャリア教育ときめ細かな学生指導で、高い就職率を更新しています

高い就職率を維持している大きな理由は、充実した就職指導に加えて、学生一人ひとりの将来の希望や適性を見つめながらきめ細かい個別面接を行っていることにあります。1年次の秋から就職ガイダンス、就職・進学対策特別講座などを実施します。また、学生の勤労観、職業観の育成を図り、社会人基礎力を養い、安定・安心できる職場への就職をめざし、企業(事業所)への応募を積極的に進めています。また、国立大学等への3年編入学にも力を注いでおり、学生一人ひとりの未来を着実に応援しています。

学校の特長2

豊かな人間性と教養、未来に直結する専門スキルを磨く4つの学科

生活文化学科では、「生活文化」「食物栄養」「生活介護福祉」の3つの専攻で、日々の暮らしを様々な視点から学習。多彩な学問領域を幅広く学ぶとともに、興味のある分野を少人数で学ぶゼミを用意し、生活文化の向上に貢献できる人材を育成します。子ども学科第I・III部では、乳幼児が心身ともに健やかで人間らしく成長するために必要な教育のあり方を学び、自ら考え行動できる保育者を養成します。経営情報科では、経営系・情報処理系・デザイン系の3分野を有機的に活かした「情報ビジネスコース」と「デザイン・アートコース」を2017年4月より名称変更して設置。激動する情報化社会で主体的かつ柔軟に対応できる人材を育成します。

学校の特長3

2013年3月に第三者評価を受け、2度目の「適格認定」を獲得

2017年度に50周年を迎え、さらなる発展をめざしている本学。開学以来、時代のニーズに応えるために、高い教養と専門知識を身につけることを教育目標として、現代社会に貢献できる有用な人材の育成に努めてきました。学生と教師の温かい人間的なふれあいを通して、学生たちの可能性を十分に伸ばせるような指導を心掛けています。そうした教育方針もあり、初年度(2005年度)に、文部科学省の認定機関である財団法人短期大学基準協会の、適格認定を受け、2013年3月には2度目の適格認定を受けて、教育内容、教員組織、学生支援、施設・設備など様々な観点から優れた短期大学という高い評価を得ています。

学校の特長1

充実したキャリア教育ときめ細かな学生指導で、高い就職率を更新しています

高い就職率を維持している大きな理由は、充実した就職指導に加えて、学生一人ひとりの将来の希望や適性を見つめながらきめ細かい個別面接を行っていることにあります。1年次の秋から就職ガイダンス、就職・進学対策特別講座などを実施します。また、学生の勤労観、職業観の育成を図り、社会人基礎力を養い、安定・安心できる職場への就職をめざし、企業(事業所)への応募を積極的に進めています。また、国立大学等への3年編入学にも力を注いでおり、学生一人ひとりの未来を着実に応援しています。

学校の特長2

豊かな人間性と教養、未来に直結する専門スキルを磨く4つの学科

生活文化学科では、「生活文化」「食物栄養」「生活介護福祉」の3つの専攻で、日々の暮らしを様々な視点から学習。多彩な学問領域を幅広く学ぶとともに、興味のある分野を少人数で学ぶゼミを用意し、生活文化の向上に貢献できる人材を育成します。子ども学科第I・III部では、乳幼児が心身ともに健やかで人間らしく成長するために必要な教育のあり方を学び、自ら考え行動できる保育者を養成します。経営情報科では、経営系・情報処理系・デザイン系の3分野を有機的に活かした「情報ビジネスコース」と「デザイン・アートコース」を2017年4月より名称変更して設置。激動する情報化社会で主体的かつ柔軟に対応できる人材を育成します。

学校の特長3

2013年3月に第三者評価を受け、2度目の「適格認定」を獲得

2017年度に50周年を迎え、さらなる発展をめざしている本学。開学以来、時代のニーズに応えるために、高い教養と専門知識を身につけることを教育目標として、現代社会に貢献できる有用な人材の育成に努めてきました。学生と教師の温かい人間的なふれあいを通して、学生たちの可能性を十分に伸ばせるような指導を心掛けています。そうした教育方針もあり、初年度(2005年度)に、文部科学省の認定機関である財団法人短期大学基準協会の、適格認定を受け、2013年3月には2度目の適格認定を受けて、教育内容、教員組織、学生支援、施設・設備など様々な観点から優れた短期大学という高い評価を得ています。

学校の特長1

充実したキャリア教育ときめ細かな学生指導で、高い就職率を更新しています

高い就職率を維持している大きな理由は、充実した就職指導に加えて、学生一人ひとりの将来の希望や適性を見つめながらきめ細かい個別面接を行っていることにあります。1年次の秋から就職ガイダンス、就職・進学対策特別講座などを実施します。また、学生の勤労観、職業観の育成を図り、社会人基礎力を養い、安定・安心できる職場への就職をめざし、企業(事業所)への応募を積極的に進めています。また、国立大学等への3年編入学にも力を注いでおり、学生一人ひとりの未来を着実に応援しています。

学校の特長2

豊かな人間性と教養、未来に直結する専門スキルを磨く4つの学科

生活文化学科では、「生活文化」「食物栄養」「生活介護福祉」の3つの専攻で、日々の暮らしを様々な視点から学習。多彩な学問領域を幅広く学ぶとともに、興味のある分野を少人数で学ぶゼミを用意し、生活文化の向上に貢献できる人材を育成します。子ども学科第I・III部では、乳幼児が心身ともに健やかで人間らしく成長するために必要な教育のあり方を学び、自ら考え行動できる保育者を養成します。経営情報科では、経営系・情報処理系・デザイン系の3分野を有機的に活かした「情報ビジネスコース」と「デザイン・アートコース」を2017年4月より名称変更して設置。激動する情報化社会で主体的かつ柔軟に対応できる人材を育成します。

学校の特長3

2013年3月に第三者評価を受け、2度目の「適格認定」を獲得

2017年度に50周年を迎え、さらなる発展をめざしている本学。開学以来、時代のニーズに応えるために、高い教養と専門知識を身につけることを教育目標として、現代社会に貢献できる有用な人材の育成に努めてきました。学生と教師の温かい人間的なふれあいを通して、学生たちの可能性を十分に伸ばせるような指導を心掛けています。そうした教育方針もあり、初年度(2005年度)に、文部科学省の認定機関である財団法人短期大学基準協会の、適格認定を受け、2013年3月には2度目の適格認定を受けて、教育内容、教員組織、学生支援、施設・設備など様々な観点から優れた短期大学という高い評価を得ています。

香川短期大学からのメッセージ

<2017第5回オープンキャンパスのお知らせ>
【開催日】   2017年8月6日(日)
【時 間】   AM9:40~PM12:20(受付時間は、AM9:10より)
【内 容】   全体ガイダンス、各学科説明、模擬授業、体験コーナー、相談コーナー、保護者対象       説明会、学食体験、AO入試プログラム など
★予約は必要ありません。直接香川短期大学へお越しください。
★皆さんお待ちしております。

(7/26更新)

香川短期大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】生活文化学科106万円 子ども学科第I部106万円 子ども学科第III部74万5000円 経営情報科106万円
(入学金含む。諸経費別途)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数253名
就職希望者数232名
就職者数230名
就職率99.1%(就職者数/就職希望者数)
進学者数16名

就職支援

キャリア教育の導入ときめ細かい個別面接により、全国トップクラスの就職率を達成

「自立した個人としての自分らしい人生」を考えるキャリア教育を導入。社会人基礎力と勤労観を養うため「働く意味」などの各種講座を開設。また、「応募書類の書き方」「面接実践講座」などの就職対策講座も充実しています。就職進学部には経験豊富な相談員も常駐し、学生一人に対しマンツーマンで10回以上の面談を行い、学生と同じ目線に立って、様々なアドバイスをします。徹底した個別面談により、一人ひとりの夢や目標の実現を全面的にバックアップしています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報部

〒769-0201 香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁10番地
TEL:0877-49-8033

所在地 アクセス 地図・路線案内
香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁10番地 「宇多津」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月15日 23:15 BLOG

    9月11日(月)に、食物栄養専攻2年の食育ゼミ生8名が、ゼミ活動として丸亀市立飯野こども園で行われた「八朔だんご馬節句」に今年も参加しました。 だんご馬節句とは、香川県の西讃地域で旧暦の8月1日にだんごの馬を作り、男の子 ...

    http://www.kjc.ac.jp/gakka/28354/

  • 2017年09月12日 16:15 BLOG

    夏休みもいよいよ終盤をむかえた8月28日、香川短期大学調理実習室で夏休み親子料理講座「ハンバーグを作ろう」が開催されました。 講師は本学教員で管理栄養士の松永美恵子です。 調理実習室いっぱいに集まった親子連れは約50名。 ...

    http://www.kjc.ac.jp/culture_lesson/28314/

  • 2017年09月12日 15:15 BLOG

    夏休みも残りわずかとなった8月23日、24日に、カルチャー講座「おもしろい算数のお話」が本学講義室で開催されました。 講師は、本学子ども学科専任教員・大久保 直幸です。 算数に興味のあるちびっ子と保護者の方あわせて約30 ...

    http://www.kjc.ac.jp/culture_lesson/28299/

  • 2017年09月12日 15:15 BLOG

    香川短期大学生活文化学科食物栄養専攻では、一人ひとりの健やかな生活習慣を身につける健康増進と生活習慣病の予防を通して、健康長寿を実現するための取り組みとして、昨年度より、「ロコモ予防で健康長寿を目指そう!」プロジェクトを ...

    http://www.kjc.ac.jp/event/28322/

  • 2017年09月07日 10:15 BLOG

    香川短期大学子ども学科には2年制の第Ⅰ部の他、3年制の第Ⅲ部もあります。 第Ⅲ部では、授業は主に午前開講されているので、午後の時間を学習やアルバイト等にあて自分のペースで勉強したい人に向いているかもしれませんね。 短大は ...

    http://www.kjc.ac.jp/blogs/28262/

請求できるパンフはこちら

無料
大学案内+願書+オープンキャンパス案内
香川短期大学(私立短期大学/香川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    自己を高める人間教育。対話と実践を通し身に付ける知識と技術で、将来像を明確に描く

  • Photo

    憧れの仕事に直結した5科2専攻11コース。実践的な教育と資格取得・就職をサポート

  • Photo

    幅広い教養と豊かな人間性を持った、社会で活躍できる人材をめざします

  • Photo

    「新しき世の鑑(かがみ)となる女性」へ。豊かな良識と思いやりの心を備えた人材を育成

  • Photo

    保育・介護・音楽・デザイン・ビジネス。確かな専門性と実践力を備えた人材を育成

  • Photo

    鳥取短期大学が大切にしている3つのこと~「夢」「学生」「地域」~

  • Photo

    “実践力”と“女性力”で保育士・幼稚園教諭、介護職、健康運動実践指導者の即戦力に

  • Photo

    多彩な資格を取得できる3学科で、社会の即戦力となれる人材育成を目指す!

  • Photo

    「人にやさしい栄養士」「心温かな保育者」心の絆を大切にする専門職を目指す

  • Photo

    対話で学ぶ知識と技術、現場で培う実践力、社会が求める人間力を身に付ける。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる