• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 嵯峨美術短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 美術学科

私立短期大学/京都

サガビジュツタンキダイガク

旧校名 京都嵯峨芸術大学短期大学部 2017年4月名称変更

美術学科

募集人数:
150人

スピード重視で四年制大学と同等の幅広い内容を2年間で学びきり、作家活動、就職、起業、進学などさまざまな道を開く

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 美術スタッフ

    場面に合わせた道具やセットを用意する

    映画やTV、舞台などで美術を担当する。その場面に合わせた室内などを作り上げたり、そのなかに置かれているあらゆる道具を用意するのも仕事。映画などでは時代考証に合わせた古いものを集めてきたり、または、同じようなものを作り上げる技術も必要。

  • アニメーター

    原画家、動画家に分かれアニメの作画を行う。

    映画やTVのアニメーションの作画を行う。作画は、シナリオや絵コンテをもとに登場人物や背景などのデザインを描く原画家、その間の動きを一コマ一コマつないでいく動画家に分けられる。動画家は膨大な枚数を描くため、かなりの根気と正確なデッサン力が必要。

  • 絵本作家

    子どもから大人までに愛される絵本を作る

    絵本作家にも絵だけを描く人、ストーリーだけを考える人、ストーリーと絵の両方を手がける人などいろいろなタイプがいる。またイラストレーターが作品を発表する場合も。子ども向けから大人向けまで作品もさまざま。独自の手法や豊かなイメージが要求される。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 漫画家

    自分の作風やタッチで、人気作品を創り出す

    現在発行されているまんが誌(週刊誌・隔週刊誌・月刊誌)にまんがを描く仕事。最初から単行本に書き下ろすこともあるが、4コマまんがやストーリーものなどで、連載をもつことで収入を得る。自分の作風やタッチを確立して、作品を出版社の編集者等に認めてもらうことが必要。ヒット作品が出れば、時代のブームを巻きおこすことも。

  • 雑貨デザイナー

    文具や食器など生活雑貨をデザイン

    生活雑貨を中心に、形や素材などトータル的にデザインしていく。このところ雑貨人気もあり、デパートなどでも雑貨コーナーを、新設・拡大する傾向にあるようだ。使いやすく、しかも見た目も洗練されたレベルの高いデザイナーが求められる。

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • 画家

    旺盛な創作意欲で描き続ける

    洋画、日本画、風景画、抽象画など、絵画の種類や技法はいろいろだが、絵の収入だけで生活できる画家は少ない。教師やデザイナー、イラストレーターなどの副業を持ち、自分の才能を信じて創作活動を続け、大きな賞を受賞するのが成功への早道だろう。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

初年度納入金:2018年度納入金 140万円  (※別途諸経費(2年分)3万8430円)

学科の特長

カリキュラム

4年制レベルの学びを2年に凝縮!高い専門性を有する即戦力の人材になる。
四年制美術大学と同等の幅広い内容を2年間で学びきる、スピード重視で内容の濃いカリキュラム。課題の数も多いハードな2年間で4年分のスキルを一気に身につけます。美術系短期大学として開学以来50年近い歴史とともに積み上げた教育ノウハウで、短期間に能力を身につけたい学生をバックアップしています。
多彩な技術を身につけ、さまざまな表現スタイルを発見
入学時に美術・デザイン・マンガ・コミックアートの4分野に分かれ、それぞれの分野で「技術と表現力の習得」を目指します。また、他の分野に関する授業も受講可能。デッサン、デジタルカメラによる撮影技術、ウェブデザイン、フィギュア制作等さまざまな表現スタイルに挑戦できます。

授業

バラエティ豊かな選択科目で、表現の幅を広げる「選択演習科目」
本学科では2年間にわたり、自分が所属する分野にこだわらずに実技体験ができる多彩な選択演習授業を開設。自身の表現スタイルに必要なスキルを自由に習得できるだけでなく、他ジャンルの多様な表現に触れ、自己の新たな可能性を発見するとともに、幅広い教養と技能を身につけることもできます。

卒業後

就職だけでなく、大学3年次への編入学という道も!
本学では卒業後、大学3年次への編入学も可能。これまで併設の嵯峨美術大学をはじめ、多くの芸術・美術系大学に3年次編入しており、積極的にサポートしています。学生は学科での2年間で養った能力をもとに、学士取得、大学院進学など、自身のキャリア形成を広げています。
さらに2年間学び芸術学士の学位取得を目指す、「専攻科」という選択。
卒業後、就職だけでなく、専攻科(2年制・短大卒以上)に進学し、得意分野を深めたり、異なる分野にチャレンジしたりする学生も数多くいます。

施設・設備

四年制大学と同じキャンパスで学ぶ
四年制大学と同じキャンパスにあるため、美術大学ならではの専門的な工房を共有し、嵐山や桂川を眼前に眺める豊かな自然のもと、恵まれた環境で創作活動に打ち込むことができます。また、芸術関連書を中心に12万冊の蔵書数を誇る図書館や作品を展示するギャラリーなど、嵯峨美生の制作活動をサポートしています。

募集学科・コース

  • 美術分野

    • 日本画領域
    • 洋画・現代アート領域
  • デザイン分野

    • グラフィックデザイン領域
    • 広告デザイン領域
    • イラストレーション領域
    • 絵本領域
    • アニメーション領域
    • 暮らしのグッズデザイン領域
  • マンガ分野

    • マンガ領域
  • コミックアート分野

    • コミックアート領域

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

書道免許状(各種)
嵯峨御流華道免許状(各種)
茶道表千家入門・習事・飾物
茶道裏千家初級

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    NCPクリエイティブ 、 東洋ケース 、 永昌堂印刷 、 山本印刷 、 森本産業 、 フィールド 、 GoHands 、 明文堂プランナー 、 ポノス 、 アドブレーン ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒616-8362 京都市右京区嵯峨五島町1
TEL075-864-7878(入学広報グループ)
nyushi@kyoto-saga.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市右京区嵯峨五島町1 京福嵐山本線「車折神社」駅から徒歩 5分
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅から徒歩 15分
阪急嵐山線「松尾大社(京都府)」駅から徒歩約20分(スクールバス運行約5分)
「京都」駅より京都バス(71・72・73号系統)乗車20分「車折神社前」下車徒歩3分
「三条京阪」駅より京都バス(61・62・63号系統)、市バス(11号系統)乗車20分「車折神社前」下車徒歩3分

地図

 

路線案内


嵯峨美術短期大学(私立短期大学/京都)