• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 女子栄養大学短期大学部
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 食物栄養学科

私立短期大学/東京

ジョシエイヨウダイガクタンキダイガクブ

食物栄養学科

募集人数:
160人

人の健康を「食」からとらえ、科学的根拠に基づいて疾病予防を実践する栄養士を養成します

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 栄養教諭

    栄養バランスの取れた給食メニューを考え、栄養に関する指導も行う

    小・中・高校などで学校給食の献立を考え、栄養の管理をする。食材や調理場の品質・衛生管理や、生徒・児童に対して栄養に関する授業を行うのも重要な仕事。さらに、肥満、偏食、食物アレルギーなどの生徒・児童に対する個別指導や、地域と連携した地場産物の給食や授業への活用なども担当する。朝食をとらない、好き嫌いが激しいなど、子どもたちの食生活の乱れが問題視されるなか、栄養教諭が「食育」のために果たす役割は大きくなっている。管理栄養士と教員免許状を両方取得して活躍する栄養教諭も多い。

  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金 173万9000円  (実験実習教育研究費26万6000円、施設費35万9000円含む)

学科の特長

カリキュラム

卒業後の進路も見据え、科目の構成にも万全の配慮。キャリアコースもあります!
1年次は栄養士の必修科目、基礎・教養科目を履修して幅広い視野を養います。集中実験実習は講義で学んだ知識を自分のものにする上で大切な科目です。2年次は専門科目を中心に履修します。後期には「給食管理実習(校外)」があり、実習前には事前学習、終了後には報告会を開催。キャリアコース独自科目も用意しています。

実習

豊富な実習先で給食管理の実務を経験。実社会で確かな力を育みます
2年次に給食管理実習を実施し、特定給食施設における栄養士業務の体験・見聞を通じて、栄養士の役割、専門性について理解を深めます。実習先は病院や学校、事業所、福祉施設(老人ホーム、保育所)などの特定給食施設で、学生はその中から1施設を選択し、1週間ないし2週間の実務を経験します。

研究室

ゼミでの学びを通し、研究室で先生や共に学ぶ学生との深いつながりが生まれます
各研究室では指導教員が実践的なゼミのテーマを用意しており、学生は幅広い視点から食と向き合います。ゼミのテーマの一例としては、地域住民の健康推進を目的に飲食店のメニュー開発を行う(あらかわ満点メニュー)、「和え物」をテーマに調理技術の向上と副菜のバリエーションを増やし献立作成の基礎力向上を目指すなど。

設立の背景

伝統に裏づけされた教育体制で、優れた栄養士を輩出。充実の2年間を提供します!
昭和初期、脚気(かっけ)の治療・予防にビタミンB1の摂取が成果を挙げていました。医師であった創立者は栄養知識の普及が重要だと考えて「家庭食養研究会」を発足。昭和25年には女子栄養短期大学となり現在に至ります。現在も「予防医学」の考え方と「健康に良くておいしい料理の提供」を貫き栄養士養成を行っています。

教育目標

人の健康は「食」からという基本理念のもと、社会に貢献できるリーダーシップのある人材を育成
●栄養学の知識・理論を学び、社会に還元できる人材を養成します。
●食を介し人の健康を守ることができ、他の模範となる優秀な栄養士を養成します。
●人々の食事・栄養改善を通じて健康増進のための技法を学びます。
●食事・料理の調製・提供に必要な実際的な技術を身につけます。

編入学

女子栄養大学への「学園内推薦編入学制度」
さらに学びを深めたい学生には併設の女子栄養大学3年次に優先的に編入学できる制度を設けています。募集人員は実践栄養学科15名、食文化栄養学科10名。2016年度は実践栄養学科に15名、食文化栄養学科に9名が進学しています。
学校概要

伝統ある教育体制で、優れた栄養士を輩出。「食・栄養・健康」のスペシャリストへ

創立80周年余となる本学は、栄養士養成のパイオニア的存在。充実した2年間のカリキュラムで卒業と同時に栄養士の資格を取得し、「食」と「健康」を通して人々の「幸福」に貢献できる人材を養成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (二種)

食生活指導士(R)(一級)

受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国> (3年間の栄養士実務経験が必要) 、
  • フードスペシャリスト

目標とする資格

    情報処理技能検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    浮間中央病院 、 船橋市立リハビリテーション病院 、 あさかたんぽぽ保育園 、 浦和ひなどり保育園 、 秋桜の里かみふくおか 、 足立区 、 伊勢原市 、 (株)デリカシェフ 、 (株)ユーハイム 、 関東グリコ(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒170-8481 東京都豊島区駒込 3-24-3 (駒込キャンパス)
TEL 049-282-7331 (入試広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区駒込3-24-3 JR山手線「駒込」駅から北口を出て徒歩 3分
東京メトロ南北線「駒込」駅から5番出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内


女子栄養大学短期大学部(私立短期大学/東京)