• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 小田原短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/神奈川

オダワラタンキダイガク

教育方針や校風が魅力

海、山に囲まれた緑豊かなキャンパスで、栄養、保育のスペシャリストを育成

眼下に青々と広がる爽やかな湘南の海と、小田原の豊かな自然に囲まれた最高のロケーションでキャンパスライフが送れます。食物栄養学科では、生活全般にわたる広い視野と専門知識を持った栄養士、栄養教諭、健康管理士一般指導員を養成。2年間の基礎学習と豊富な実験・実習を通して食生活・健康のスペシャリストを育成します。保育学科では、保育所や幼稚園などでの10週間以上の実習や少人数制での保育演習などで保育技術を学び、豊かな人間性と表現力を身につけた保育者を育成します。同じ目標を持つ学生同士は皆仲良しで、相模湾に面した温暖な気候、緑あふれるキャンパスはとてもアットホームな雰囲気です。学校の特長1

就職に強い

栄養・保育の専門スキル・資格を活かして、夢を実現!安定した高い就職実績が自慢です

本学では、就職支援を入学直後の1年次4月からスタートします。早期から取り組む目的は、個人指導に力を注ぎ、学生一人ひとりとじっくり付き合いながらそれぞれの適性を見極めるため。教職員10名による就職委員が、個性や希望をくみ取ってアドバイスをしていきます。また、学生と社会の接点となるさまざまなカリキュラムも用意。外部講師を招いての就職講座や、より具体的な履歴書の書き方、面接のノウハウなどを学ぶ授業も開講しています。就職委員のキャリアスタッフがアドバイスをしながら共に夢の実現をめざしており、2016年3月卒業生の就職率は98.8%でした(就職者数166名)。学校の特長2

在校生・卒業生が魅力

1クラス約12名で高校みたいに仲が良くてアットホーム♪

1クラス約12名で高校みたいにアットホーム。クラスメートは同じ夢を持っている仲間だからとても仲良く、みんな元気いっぱいです。また全学あげての学園祭である小峰祭、クラブ活動など、大学生活の楽しみもいっぱい!担任制だから先生にも何かあればすぐに相談できます。ぜひ、オープンキャンパスに来て、在学生とお話ししてみませんか? 開催日程等、詳細は本学へお問合せください。学校の特長3
小田原短期大学(私立短期大学/神奈川)