• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 神戸常盤大学短期大学部
  • 学校の特長

私立短期大学/兵庫

コウベトキワダイガクタンキダイガクブ

きめ細かな少人数制

倫理観を持った医療人の育成は少人数制ならではです!

口腔保健学科は70名を1学年の定員とします(2017年度)。本学科では、小グループ単位での授業や授業時間外の個別指導の機会、また学生同士で自己学習力を高める方法などを取り入れています。“医療人に必要な倫理観”を伝えるためには、少人数制によるきめ細かな指導が重要です。本学では、少人数制のため2人に1台の診療ユニットなど最新設備を存分に使いながら、技術の習得を行うことが可能です。さらに、本学では「リカレント教育(卒後教育)」も実施し、卒業後の学生にもきめ細やかなサポートを行っています。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

大学敷地内の口腔保健研究センターや関連病院など、独自の実習の場も用意しています!

本学は、臨地実習の授業を豊富に設定しているのが最大の特徴。口腔保健学科では、病院や歯科診療所などに赴き、医療の最前線を体験します。また、大学敷地内にある口腔保健研究センター(歯科診療所)や関連施設である「ときわ病院」(兵庫県三木市)で、「臨地実習」を実施。歯科保健指導、フッ化物塗布などの歯科衛生士の業務を経験するので、学生にとって貴重な学びの場です。このほか、マネキン等を使ったシミュレーションシステムを取り入れ予防処置の技術を学ぶ「模擬患者実習」や、学生同士が施術者・患者役となり技術を習得する「相互実習」があります。学校の特長2

資格取得に有利

スペシャリストとして活躍するのに不可欠な資格取得に力を入れています!

本学は、“人を支えるスペシャリスト”の育成をめざしています。医療・教育の分野で活躍するスペシャリストになるには資格が必要となります。口腔保健学科では、卒業時に「歯科衛生士<国>」の受験資格が取得できます。平成27年度の『歯科衛生士』国家試験の合格率は、100%を達成しました(受験者数73名、合格者数73名)。学校の特長3
神戸常盤大学短期大学部(私立短期大学/兵庫)