• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 聖和学園短期大学

私立短期大学/宮城

聖和学園短期大学

セイワガクエンタンキダイガク

学校photo

「慈悲・和・智慧」人間性と社会力を高め、就職へと導く、一人ひとりが輝く聖和の学び

9つの中から一人ひとりの目標と興味に合った科目を選び組み合わせて学べる「キャリア開発総合学科」、少人数制で思いやりの心を持った保育者を育てる「保育学科」で学ぼう。

聖和学園短期大学の特長

マイカリキュラムや充実の施設・設備で実習を行い一人ひとりの夢を実現

キャリア開発総合学科では、ビジネス情報・金融や司書・公務員、医療事務、製菓、スポーツ、社会福祉など9つの系から成り、自分の目標と興味に合わせ組み合わせたマイカリキュラムを作成し、情報処理実習室、製菓実習室、音楽スタジオ、トレーニングジム、介護実習室など本格的な施設・設備を活用して実践的に学びます。保育学科では、実習を大切にし、子どもや障がい児とふれあい、思いやりのある心豊かな保育者、幼稚園教諭を育成します。また、そのために必要な技術を、音楽室、ピアノレッスン室、図工室、小児保健実習室、保育実習室など充実した施設・設備を使って基本から指導します。

いつでも気軽に相談できる少人数の「ゼミ担任制」できめ細かな指導を実現

キャリア開発総合学科では、いつでも気軽に相談できる少人数のゼミ担任制を実施し、「マイカリキュラム」の作成をはじめ、自分の将来像や職業人としての意識を育成するキャリア教育をきめ細かく行います。保育学科では、個別指導・グループ指導を重視し、各学年を12名前後のグループに分け、実習や就職指導はもちろん生活指導についてもきめ細かに行っています。また、ピアノは個人レッスンを重視し、それぞれのレベルに応じた指導を行っています。

進路実現に直結するさまざまな資格取得をしっかりサポート

キャリア開発総合学科には、資格取得・検定合格に直結するカリキュラムが用意されています。漢字検定やマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)(Word/Excel)といった基本的検定から、製菓衛生師、介護福祉士、フードコーディネーター、上級情報処理士、健康運動実践指導者、司書、国内旅行業務取扱管理者、メディカルクラーク医科、秘書検定などさまざまな業種に活かすことのできる専門的資格の取得や検定合格が目指せます。保育学科では、保育士資格と幼稚園教諭ニ種免許状の両方と、社会福祉主事任用資格を取得することができます。

聖和学園短期大学の学部・学科・コース

製菓系 (募集人数:40人)

社会福祉系 (募集人数:30人)

医療事務系

カフェ・フード系

観光・ホスピタリティ系

司書・公務員系

スポーツ系

ビジネス情報・金融系

ファッション系

学費(初年度納入金)

2016年度納入金 <キャリア開発総合学科>125万2800円~157万2800円 <保育学科>122万6600円 ※テキスト・教材・実習費等が別途必要

問い合わせ先・所在地・アクセス

聖和学園短期大学 入試センター

〒981-3213 宮城県仙台市泉区南中山5-5-2
TEL:022-376-3151

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市泉区南中山5-5-2 「北仙台」駅から「泉ビレジ」行 市営バス 「聖和短大前」下車 20分
「仙台」駅から「泉ビレジ」行市営バス 「聖和短大前」下車 40分

地図

 

路線案内

聖和学園短期大学(私立短期大学/宮城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    地域社会との連携、少人数・実践中心の教育で社会に貢献できる人材を育成

  • Photo

    一人ひとりのいのちが輝くために

  • Photo

    「資格取得」「就職」に強いSEIYOで「人間力×仕事力」の高いプロを育成

  • Photo

    スポーツ科学を広く探究し、スポーツの力ですべての人に笑顔を与えられる人材を育成

  • Photo

    衣・食・美術の知識と技術を幅広く学び、地域の暮らしをデザインする人をめざす

  • Photo

    食生活・保育について幅広く学び、地域の暮らしをデザインする人をめざす

  • Photo

    福祉・マネジメント・教育・リハビリ・医療。実学教育を中心に学ぶ、福祉の総合大学

  • Photo

    医療福祉、総合政策、IT・建築のスペシャリストとの協同で、問題に応えられる人を育む

  • Photo

    2016年、宮城学院創立130周年。キリスト教精神のもと、未来へ向けて新生しました

  • Photo

    少人数制の指導で、豊かな人間性を育む。子どもを愛し、愛される保育者を目指す

次へ