• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 西日本短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 緑地環境学科

私立短期大学/福岡

ニシニッポンタンキダイガク

緑地環境学科

募集人数:
70人

人気の「ガーデンデザイナー」や日本庭園を造る「造園家」など、『緑』に関することを幅広く学びます。

学べる学問
  • 農学

    農業に関わる理論と技術を研究し、環境保全に寄与する

    人が生きる基本の「食」を支える分野。食料や資源の効率的な栽培・生産を研究する。生産方法、環境・生態系の修復、新種開発、農業ビジネスなど、研究は多岐にわたる。

  • 森林科学・水産学

    森林や水産生物資源の保護・育成、有効な利用法を研究する

    森林科学は、森林のさまざまな機能を保護・再生することで森林資源、及び地球環境の保全を図り、これを継続的に生産・利用する技術や理論を学んでいく学問。水産学は、実験や実習を通して、魚や藻類など海や河川の生物資源の育て方や獲り方、加工の仕方を科学的に探っていく学問。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    二酸化炭素を排出する石油エネルギーに代わるエネルギーの開発など、地球環境の改善・保全や、快適な生活環境の実現に向けて、科学技術を駆使して研究する。

目指せる仕事
  • 測量士

    建築の基本。正確さと速さが要求される

    地図の作成や土木・建設工事をする前に必ず行う測量をする仕事。測量実施計画を立て、実施する。最近では、コンピュータを利用した地図の編集や、人工衛星を使った測量など、ハイテク技術を駆使している。

  • フラワーコーディネーター

    花をアレンジし、さまざまな場所を華やかに演出

    ホテルやレストランから、イベント・パーティー会場まで、さまざまな場所に花を飾ることで、空間を華やかに演出。また、花束のアレンジやブライダルブーケ、コサージュ、カゴ花の製作も行う。

  • ガーデンデザイナー

    庭をより美しく仕上げるための専門家

    緑をアレンジしたスペースをつくるガーデニングは、今ちょっとしたブーム。個人の家庭内や庭先、ベランダなどを利用して、安らぎの空間をつくる人たちが増えてきている。庭づくりをしたい人たちの相談にのり、より上手なスペースの使い方や緑のアレンジ方法をアドバイスしたり、自ら任されたスペースをガーデニングする場合もある。

  • グリーンコーディネーター

    植物を使って空間を演出。

    観葉植物を使って、店舗やオフィス、イベント会場、家庭の空間を装飾、演出する専門家。さまざまな条件を考慮し、飾り付ける植物を選択。さらに、仕入れ、搬入、手入れまでをトータルに担当する。

  • 造園士

    庭木一本から都市の環境開発までかかわる

    個人宅の庭から、公園、緑地、遊園地、緑地帯など、公的な大きなスペースまで、緑のある快適な生活環境を提供する。植物や木に関する基本的な知識はもちろん、規模が大きくなれば、基本設計から、道、敷石などトータルにプランニングすることもある。

  • 樹木医

    老木や街路樹の診察・治療をする、木のお医者さん

    木の病気は樹種の特性によって違い、また原因も病気、虫、気象、土壌障害など実にさまざま。そのため、求められる専門知識もかなりハイレベル。樹木医になるには、樹木医研修を受けることになるが、造園業や林業関係者、大学の研究所などで7年以上の実務経験が必要だ。実際の認定者も林業に関わりを持つ人が多い。

初年度納入金:2017年度納入金 130万8000円  (入学金を含む。前期・後期、分納可)

学科の特長

学ぶ内容

自然環境・造園・ガーデンデザインのための本格的な設備で、実践的な技術を学ぶ
緑地環境・ランドスケープ・ガーデンデザインの基礎科目を学び、「自然環境デザイン」「造園芸術」「ガーデンデザイン」の3コースに分かれます。実際に現場で使用する最先端の機器や機材を使い、本学の教員だけでなく造園会社のプロからも本格的な技術を学び、造園家としてのノウハウをマスターします。
緑を通して自然環境から植物・フラワーデザイン、環境設計、エクステリアまで多方面に学ぶ
伝統的な造園技術や、ガーデンデザイン・フラワーデザイン、自然環境や都市緑地・エコロジーなど講義や実習を通して学びます。学外コンテストへの出展や実際のフィールドでの環境保全活動など積極的に行います。自らの学習履歴をまとめるポートフォリオを通してキャリア形成を行い、就職・進学につなげていきます。

カリキュラム

植物の特性や生物の多様な環境条件を把握し、庭園・緑地環境のデザインを考える
造園史、ランドスケープデザイン論、環境設計演習、総合実習、造園樹木学、植物育成管理学などの必修科目、フラワーコーディネーション、樹木医学、緑地計画学、庭園設計論、エコロジー概論、草花と園芸などの選択科目で、造園に関しての幅広い要求にこたえる多彩なカリキュラムです。

授業

授業で得た知識を実際に生かせる実習専用キャンパスを持ち、実習を通じて技能を磨く
ガーデニング実習や緑地管理演習、生物調査、植栽法、石組工実習など数多くの実習をカリキュラムに組み込んでいるので、教室で学んだ知識・理論を実習専用の二丈キャンパスなどで実際に体験し、実践力を身につけることができます。

卒業後

樹木医補や測量士補<国>などの資格を取得し、専門職として就職しよう
実践的な実習と充実した資格取得支援で、多くの専門的な技術を身につけ、仕事につながる資格を取得できます。毎年、多くの学生は造園関連やエクステリア、フラワーショップなど、緑地環境に関連した企業に就職しています。環境関連の仕事は、造園関係の企業が行うことが多く、自然環境に関する仕事に就くことも可能です。

施設・設備

都市型キャンパスと田園型キャンパスで学ぶ
森林・緑地・庭園からテーブルに飾られる花まで、緑や花に関わることを幅広く都市型の福浜キャンパスと田園型の二丈キャンパスで展開しています。特に水と緑と太陽が降り注ぐガーデンキャンパスの二丈キャンパスは、日本でも有数の設備を備えた実習場で、より実践的な造園やガーデンデザイン関連の実習をしています。

募集学科・コース

  • 造園芸術コース

  • ガーデンデザインコース

  • 自然環境デザインコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 樹木医 (補) 、
  • 測量士補<国>

環境再生医(初級)
自然再生士補

受験資格が得られる資格

  • 園芸装飾技能士<国> 、
  • フラワー装飾技能士<国> 、
  • ビオトープ管理士 、
  • 造園技能士<国> (2級、3級) 、
  • 土木施工管理技士<国> 、
  • 造園施工管理技士<国>

園芸福祉士 ほか

目標とする資格

    • 建築CAD検定試験 、
    • 玉掛技能者<国> 、
    • エクステリアプランナー 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R)

    小型移動式クレーン運転技能<国>
    ハンギングバスケットマスター 
    コンテナガーデニングマスター   
    生物分類技能検定 
    屋上緑化コーディネーター   
    グリーンアドバイザー ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    西武造園(株) 、 下関市市役所 、 (株)日比谷花壇 、 久山植木(株) 、 (株)別府梢風園 、 (株)都市造園 、 (株)朝長緑地建設 、 (株)茶花の里 、 (株)白翠園 、 宝造園(株) ほか

※ 内定先一覧

進学:東京農業大学 ※2017年3月卒業予定者内定先(2017年1月現在)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒810-0066 福岡県福岡市中央区福浜1-3-1
092-721-1141
nyushi@nishitan.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福浜キャンパス : 福岡県福岡市中央区福浜1-3-1 「唐人町」駅から徒歩 15分
「博多」駅よりバス 24分 「福浜」バス停より 徒歩 1分
「天神」駅よりバス 15分 「福浜」バス停より 徒歩 1分
「天神」駅よりバス 15分 「伊崎」バス停より 徒歩 5分

地図

 

路線案内


西日本短期大学(私立短期大学/福岡)